2007年04月30日

ラッキーな一日(Part2)

楽器屋で用を済ませて食事をし、あんまりお天気が良かったもので、
「バスに乗るけど、母さん達が結婚式をした場所に行ってみる?」と誘ってみました。
毎度、楽器の為にココまで来るだけじゃねぇと思っていたもので。
25年位たつのかなぁ。
あさってのバス旅行の練習の為と言っても、15分程乗るのもやっとの様子。(オイオイ、バス旅行大丈夫かぁ?)

コチラで式を挙げたのでした。
立派な教会で中に入ると、高い天井の広い空間ですから、ひんやりして気持ちよかったです。
「買ったばかりの楽器を弾いてみたいね、さぞかし響いて気持いいだろうね。」と話しながら、しばらく教会内の絵やステンドグラスを眺めていると、ピヨは祭壇の前から動こうとしません。
繋がってしまったそうです。

「白い服を着たぴかぴか(新しい)天使がいた...というか、神の世界に繋がるような場所がある。いきなり引っ張られたよ。」
と言っていました。
すぐ繋がっちゃいそうなので、アチラの話はやめようということにしました。
(この日、この場所には嫌なものは一体も感じないと言っていました。)

しばらくして、人の気配とともにるんるんパイプオルガンの演奏が始まりました。
「ラッキー!!オルガニストが練習をしているんだね、近くで見てみたいね。」
ダメもとで頼んでみると、あっさりOK!手(チョキ)
パイプオルガンのいろんな説明をしてくださり、
ナ・ナ・ナントexclamation「弾いてみる?」と言ってもらえたのですよ。
ピヨは鍵盤は専攻ではないので得意ではありませんが、『アベ・マリア』や『カノン』を一緒に演奏しました。

かわいい思いがけず素晴らしい時間を頂きました。
一生に一度あるかないかの体験をさせて頂きましたぁ〜。
               猫 クリスマス近くにまた行きたいな(気が早い!)
posted by ペロC at 14:39| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラッキーな一日(Part1)

ピヨの楽器、とりあえず買ってきました。
この『とりあえず』って言うのが嫌なんだけど・・・
やっぱり手が小さ過ぎて(だって小3・4年生くらいの手かも)、
楽器を選べない。
やっと探してもらった5本です。1千万程出せれば少しは探しやすくなるようで、う〜ん、わーい(嬉しい顔)無理!!
弓は12・3本あったのかな、あのお店にしては高いもの出してこないなと意外だったです。(お財布心配してくれたのか?)

それで、結局ピヨが選んだもの(楽器・弓)に肩当(今、一番人気のあるもの)と弦1セットお買い上げで、予定の半分位だったんです。
有料有料〜〜なんて思っていたのですが、心配なかったです。(それでも我が家にとっては大金だと思いますが麻痺しています。)

そんなわけで、しばらくはこの楽器と一緒にお勉強ですね。
ピヨは気に入って「ボクの大切なキミ!大好きだよ!これからヨロシクね揺れるハート」パリス君と名づけました。(私がね。ホントはさ、伊太このクレモ君が良かったけど...しょうがない。)
そして、今までお世話になった楽器に
「ありがとうかわいいでもでも君のことはずーっと大切に黒ハート思っているよ。ときどきまた遊んでね。」この個もかってにナポリ君と名づけました。(ど〜でもいいんだけど・・わーい(嬉しい顔)

まあその、『とりあえず』ってことは、つまりまた数年後に買い換えるってことですヮ。
ハァ〜〜〜〜たらーっ(汗)
身体・レベル・お金、ホントにこの道合ってるの?って時々思ってしまう母です。
(この楽器では芸大・桐朋は受験できません、だって。まあそれ以前に腕がありませんが。)

                    猫 やっぱりコレ有料避けて通れませんにゃ
posted by ペロC at 11:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

健康診断

「母さ〜ん!超最悪!!身長が〜〜〜!!!」って、
顔を見るなり叫んでやってきた。
9o縮んだそうで...たらーっ(汗)
確かにピヨにとっての9oは普通の人の5cm 位の価値はあるかも。

体調も崩し、新生活で時間に余裕も無くなって、イイかも?!と信じてやってみた側彎体操も中途半端になっている。
かなりハードな体操だけど、また続けられるようにしたいなぁ。

原因不明だから何がいけないのかわからないし、どうすればいいなんてこともない。
どうなるかも解らないなんて本人は不安だよね。
手術しても万全じゃないし..この障害よりマシとか生きれるだけ良しとしようとか。


歯の矯正のことも気になっている..これって早くに公共機関に相談していれば何か補助があったのかなぁ・・・・。
まだ問い合わせてみる価値あるかも?
補助の話をすれば側彎の手術も18歳までだったかな。



ちょっと位のパート収入じゃ、おっつかないよぉ。
                    猫 ガンバレとーちゃん!
posted by ペロC at 08:46| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | カラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

いよいよ待ったなし?

今日は仕事もはかどらず、はぁ〜とため息の多い一日でした。
ピヨは7時間授業+帰りは途中下車でヴァイオリンのレッスン。
今日もテスト、明日もテスト、明後日もテストで目眩がしているピヨですが、ヴァイオリンでも宿題が。
「本当に音大受験をするのか早くハッキリ決めよう!
 決めたら一日最低2時間は練習しよう!!
 覚える事も沢山あるし次回からは楽典の教科書も持ってきてね。」

どうやってこなせばいいのかねぇ・・。
勉強にヴァイオリンに楽典に副科のピアノに...全然ペースができず、熱も下がらず、疲労もとれずで倒れそうって感じ。(何しろ体力ないヤツですから)

隣の席のハギー君(勝手にこう呼んでいる)授業中はほとんど眠っているらしい。
見るからに疲労度ピークのお互いに「大丈夫?」と励ましあっているとか。

本当に音大目指せるの?とピヨも自信がグラグラ揺れているのに、電話が来たョ。
「小振りの楽器が4本(100万強〜250万の間で)用意出来ました。」
あ゛〜、どうするピヨよ。
それ+弓(50万〜100万位?)、金策に走らねばあせあせ(飛び散る汗)
もう一つあ゛〜〜、ピアノでなくともピアノタッチのもの、これも買い換えねば・・・たらーっ(汗)

どうする、家計もうやだ〜(悲しい顔)
                    猫 ため息に激しい頭痛・・
posted by ペロC at 22:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

先生!あとはヨロシク!!

今日は学校に行きました。
とにかく先生にピヨのことを知っておいてもらわねばなりません。

もうすぐオリエンテーション旅行?がありますが、行き先は何しろバスで片道3時間はかかるところ。
ゴールデン・ウィークの真っ只中なのでもしかしたら3時間じゃ無理かも・・
ふらふらなんでそんな時期に行くんだよぉ〜)

まだまだPTSD克服していないピヨですから、たまったものではありません。
(一応)規則の厳しい学校ですので、バスに乗るに当たり色々配慮して欲しい事をお願いしてきました。

PTSDのこと病気のこと障害のことをクラスの皆に先生から話すと言ってくれました。(ピヨは少し心配です。話したことで何か問題が起こりはしないかと。)
プラスになることはあってもマイナスにはならないと思うとの判断。

まあ、入学してから解った事も数知れず、その度にがく〜(落胆した顔)ひぇ〜〜っとショックを受ける事の方が多かったのですが、今日は良い方のひぇ〜〜グッド(上向き矢印)な事?かも。

ピヨのクラスは3年間クラス替えがありません。これも、ちょっと誤算だったのですが、まあ仕方がないとして、それより
えっ? 担任も同じexclamation&question
それなら、いずれは話す必要もあるだろうと(視聴覚教室や修学旅行などで。)言っちゃいました。
『霊感』のこと。手(チョキ)(第六感と言えば良かったョ。)

担任は苦笑いをしたかっただろうけれど、真面目に聞いてくれました。
「学校内で苦手な場所はありますか?」そして「このことはクラスに話したほうが良さそうですか?」と。

いやぁ〜先生、それは黙っておきましょう。
全校で2000人を越すマンモス校です。
きっと色んな子がいるでしょうから、霊感のある子がいても驚かないかもしれませんね。
サラッと聞いてもらえました。(後は野となれ山となれわーい(嬉しい顔)

話ができる担任で良かったョ。(母の務めは一つ終了!)
                    猫 ペース作り難しぃなぁ
posted by ペロC at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

気がつくと

背中が丸まっているんです、少し前からね。

ヤバ〜イあせあせ(飛び散る汗)、と思って背筋を伸ばすんですけれど無駄な抵抗でしょうか。

土曜日に一つるんるん演奏会が終了しました。
客席から聴いたら出来は一体どうだったのでしょうね。
ピヨとその友達は
「アルトのパート、上がりきってないよね。」
と音程の悪さが気になっていたようです。

へへへ指揮者が陰になって、私の姿は見えまい!と思っていたのに
「何箇所か間違ったでしょ?!」
とか言っちゃって、本当に気がついてたぁ?

演奏が終わってママ友と喫茶店で盛り上がり過ぎました。
まてよ、ピヨの友達は結構繊細な子だった...ふらふらしまった、と気がついたが、もう遅し。さぞかし呆れて帰ったに違いない。

「スターバト・マーテル」(ペルゴレージ)大好きな曲だけれど、気がつくとピヨの方が夢中になっていた。
演奏会の夜、家に帰ってからも
「ねぇ、アレ合わせない?!やろうよ!!」
だって。(ヤレヤレ、勘弁してくれョ。)



おおーっ!
気がつけば、もう3時半。
久々にバルトリのヴィヴァルディでも聴きながら、家事しましょ!!
                    猫 懐かしいな
posted by ペロC at 15:41| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

妖精さん

数日前に頂いたカーネーションが満開なって4日目。
テーブルの上に飾ってあるのだけれど..。

昨夜寝る前の仕度をしていると、

ピヨ「おかあさん、早くきてみな!花の周りがぴかぴか(新しい)金色に輝いているよ〜」

勿論私には見えません。

ピヨ「妖精さんの塊だぁ〜〜るんるん

いいねぇ、明日はイイことあるかもね。
                    猫 妖精さんまた来てね
posted by ペロC at 07:16| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

それで...

何の為にピヨの霊感のこと書いているのか・・

それは

もし、自分の子供に霊感なるものがひらいてしまって
そんな特異なことが子育ての悩みで
一人で抱えてしまっている親へ

常に医学的にどうかという目をもちながら
思春期という不安定な精神状態の子供に
誤った対応をしないよう
客観視しながら試行錯誤して
現実社会と対応していく
アチラの世界を認めながら
一線を引いている

そんなことをお話できるかもしれないから

かも?(そんな人いないかもね)


孤独だったしこれから、いつまた孤独を感じるかしれない

埋まっているのに抜けていく
                    猫 この淋しさはなんだ
posted by ペロC at 16:39| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ココロノヒトリ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わたしの思い

最初は必死だった
必死に探しまくった

何か、誰か、どこかに解決できる方法があるはず
似たようなこと
経験している人がいるはず

来る日も来る日もパソの前に座り込んで
探していた

書けば誰かの目にとまって
どこかにたどり着けるかも..とかね


最近は何の為に書いてるのか


娘の悩みは勿論継続中で
何とかしてあげたい気持も継続中

でも、私が本当に悩んでいた事は
そんな悩みを抱えた思春期の娘に
どんな対応をするのがベストなのか

アチラの世界を認めながら
現実社会で生きていけるように
どうやって引っ張っていくのがいいのか

そこが一番知りたかった
日常生活の中に良くも悪くもすることが
たくさんあると思ったから


簡単なようで難しい
「一本道があるのだよ」と言われれば
付いて行くのか?ある意味楽だものな

そう、
わたしもそれを探しているに違いないのだけれど・・・
                    猫 人とは何だ、人生とは何だ
posted by ペロC at 11:58| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | ココロノヒトリ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

自動ドア

えーっと、つい数日前の話。

音楽室のドアがノックされ半分自動で開きましたとさ。
ということがあったそうです。がく〜(落胆した顔)

確かに、新しい学校にも霊さんはいる、でも・・・。
そう、良くないものはまだ確認できていないようです。
というか、学校が始まってからピヨは疲れすぎて確認すらする元気もないようですが。


初めての音楽の時間、教室から音楽室へ移動しなくてはいけなかったのです。
数名が遅れたらしく、そんな状態に初っ端から怒鳴りまくり雷を落とす担当教師。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
少しして、ドアがノックされ半分開いたそうです。
音楽室に先に着いていたピヨ達は全員、その様子を見て、残りの子達が来たと確信したのですが...。

誰も入って来なかった。そして、廊下にも誰もいなかった。

広い学校で数名は迷子になり、なかなか教室にやって来なかったそうです。

じゃぁ、さっきドアを開けたのは誰?モバQ

他の子達がザワザワしていたけれど、そのときピヨの体調は最悪で、何が来たのかなんてどうでもよかったそうです。

その翌日だったか、職員室から凄い勢いで飛び出してきた狐が、ピヨの足をすり抜けていったこともあったそうです。

ドアの悪戯はもしかしたらこの狐さんだったのかしら?


余談:
古典の教師が平安時代の話をして脱線し、
次回の授業で古い時代(嘘か本当か?)に陰陽師が祓うときに使用していたという道具を見せてやると言ったそうです。
ピヨは興味津々の反面、もし、その道具にいろんな念が入ったままだったら?という不安もあるとか。
                   猫 教師の個性バリバリ
posted by ペロC at 15:15| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の様子

時間が経ち過ぎてほとんど忘れちゃったんです。
ピヨのもくろみはどうやら大失敗だったかも・・・。

なぜ楽な学校を選ばず、今の学校を選んだか。
それは、テスト漬けだろうが規則が厳しかろうが、そんな環境に自分をおけば、日常の生活に追われて霊感が鈍くなる、上手くすれば無くなるかもグッド(上向き矢印)なんて思ったからだそうです。

しかし、
どうやら甘かった???
生活はしんどくなるだけで、感度はUPしていくという最悪ふらふらの状態らしい。

ただ、UPして良かったことも一つだけあります。
あれだけ頭痛に悩まされ続けて、アチコチ病院で検査をしていたのに、かなりの確率で自分のヒーリング力で痛みを取ることが出来るようになってきました。かわいい
どんな痛みでもそれで治せるようになってきました。
(まあ、いつまで続くかわかりませんが・・。わーい(嬉しい顔)

良かったのはそれだけもうやだ〜(悲しい顔)、あとは生きた心地がしない毎日には変わりなく、
(学校の環境は前よりかなりマシだけれど、家の中がひどいらしい。。。ハァ〜なして?がく〜(落胆した顔)

離れたところ?(時代?)から、救いを求めてコンタクトを取って来る霊もいるとのこと。
上がることを説得する必要もなく、上げて欲しくてコンタクトを取っているようです。

ピヨは遠隔で浄霊などできません。
少しでもその霊が苦しみの鎖から開放されるよう、その霊の話を聞いてやり一心に祈るだけ。
どうするべきかも不明でこんなことにも不安を感じながらの生活です。

そんなピヨを本人自身もペロちゃんも、
ど〜しようもありませ〜〜ん!わーい(嬉しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)わーい(嬉しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)わーい(嬉しい顔)
                    猫 いつまで続く?
posted by ペロC at 14:26| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

練習いろいろ

先週末は最後の練習で、合唱・ソロとの合わせ練習。
で、今週末その演奏会です。
バタバタバタと毎日が走っていってしまうので、苦手箇所の練習ができていませ〜ん。あせあせ(飛び散る汗)
初めてのホールで、自分の耳にはどんな風に聴こえるのだろうか(いや〜ん孤独な感じに聴こえたら怖いな〜)とか、
老眼入って見づらいのに二人で譜面台一台で大丈夫かなぁとか、今更心配してもしょうがないけどさ。

超有名な曲ですか、ちなみに(視聴できます)・・・

 るんるん全曲ではないが曲の冒頭より聴ける

 るんるんダウンロードできる

 るんるん全曲途中から聴ける


着る物、入るだろうか・・と心配するほどボウチョウしてしまったからなぁ...マズイ。


あ、日曜日のバロックの練習。トレーナーさん結構丁寧でわかりやすくいい感じだったなぁ・・・。
でも、これから練習かなりシビアになりそうだ。もうやだ〜(悲しい顔)


で、今日はリコーダー・アンサンブルの練習に行ってきました。
さすがに休めなかったもの。
とにかく、夏まではガンバンベェ〜〜exclamation
                    猫 どれもいい曲なんだけどねぇ〜
posted by ペロC at 21:10| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

つ・か・れ・た

入学式を終えて新しい生活がはじまりました。
今までより1時間早く起きなくてはなりません。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
火曜日のリコーダーはお休みさせてもらいましたが、昨日も今日も合奏の練習。

ピヨも新しい生活に身体の疲労はピークです。
ぶっ倒れそうな勢いで、見てるコチラもはらはらします。
(事実、熱もでちゃったよぉ。どうする?!)

入ってビックリ!!全てにおいて厳しい〜〜っ!
だって今までヌルヌルの所だったから。
やたらテストが多いだけでなく、成績の付け方は減点法っていうんですか、ちょっとやそっとでは休めない。
熱が出たとか用事があるとか通用しないってな脅しをどんどんかけられておりますわ。

どこまでもつか・・・たらーっ(汗)
                    猫 ダメならやめりゃぁいいさ
posted by ペロC at 20:45| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

高校入学式+練習

いよいよ高校生活の始まりですわ。
お天気もよく、桜も何とかもちました。わーい(嬉しい顔)

卒業した中学校の入学式は最高でした。
どこの学校もあんな風ならいいのに、と思うくらいに。
子供達が全て取り仕切って、鬱陶しいお偉い方々の祝辞などない。
だから、今度の学校の入学式はさぞかしつまらないものだろうと思っていたけれど、その割にはまあまあ楽しめる式でした。グッド(上向き矢印)

その日のうちに担任と保護者の顔合わせも有りまして、まあ、軽い乗りの先生でした。(見た目はクロ海坊主って感じ?!)
話が出来そうなタイプではありましたが、さて、どうなるか...。


夕方帰ってきて、そのままスタバトの練習へ。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)くたびれるじょ〜。
今日はソロ(プロの歌い手)の方との合わせです。
さすが!声といえど楽器の音量に勝るかも・・・。
メゾ・ソプラノ(カウンター・テナー)の人は..(う〜ん、私はちょっとなぁって感じかな。)
この曲好きだから、もっと違う感じの方がいいなぁ、なんてね。

ヘトヘトな一日でした。
                    猫 明日は筍取り
posted by ペロC at 23:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

新年度

新しく始まる事、昨年度で終了した事、どちらも準備不足でしたョ。

昨年度のお話会の報告もまとめないとね、まあコレはやりゃ直ぐ終わる。
それより、1年生から6年間来てくれた子に、その子が出会った絵本の記録、まとめてあげたいって思っているのに、なかなかそこまで手が回らない。
N双子ちゃんとその友達、近所のHちゃんとKくん、それにもう一組の双子ちゃん
実はピヨの分も作っていないんだった。


桜も綺麗に咲いたね、と思ったらいつの間にかピンクが少なくなっている。
毎日追われてるねェ..余裕がないねェ...。ふらふらイカンイカン

(ピヨの学校に出す書類もまだ整ってなくて、何やってたんだぁ?!)
また、あっと言う間に一年終わっちゃうんだろうな、(なんて始まって早々にそんなこと思う人いる?!)

自分のやってることも少し整理して、生活見直ししてみよう、っと。
                    猫 生活向上委員会だ
posted by ペロC at 22:22| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。