2007年05月30日

...んだけど

少し前に前世を見て頂き、ピヨは現状は変わらずともココロを前向きに保ちやすくなったと言っていたんです。

しかし、そこからまた少し変化が、..というか、中学の時のような感じになっていると言うのです。
どうも不安定な波がとても大きいのかな...結局感覚はさらにUPしてしまったようで・・・。

日昼も勉強どころの話じゃなく、頭も激痛で横になるしかありません。
今は休校中なので助かっていますが、学校が始まったら大変ですわ、ど〜しましょう。

ほんの数日で視え方は半端じゃないらしく、ここ3日間は恐怖感が強く夜は良く眠れていないとのこと。(一緒に手を繋いで寝ていても。)
昨夜も夜中に目が覚めて、「大丈夫?」と聞くと
「あんまり大丈夫じゃない。今さっき一体上げた。」
と返事がかえってきたけれど、起きているのか寝ているのかわからない様子。

さて、どうしたものか・・・。

少し前に向いていた気持がどんどん沈んで行きます。

たーくさん話を聞いて、どうどうめぐりの思いを少しずつ解いていくと、諦めるのか、何か見えてくるのか、それとも疲れ果てるのか、話題から離れていきます。


少し落ち着いてから、笑い話をして...魔法の言葉を伝えました。

『わたしは絶対に守られている!!』

この言葉をココロの中で繰り返し、守られていると実感できるまで続けてみよう!!と。

                    猫 う〜〜ん難しいヮ試してくれるかなぁ
posted by ペロC at 17:15| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3日

ひらめき過ぎたのに
オイオイ!何にもまだ考えていませんョ

これから自分人生とちゃんと向き合って生きていこう!
と決心したのにねぇ・・・
                    猫 人の中で自分を知る?

posted by ペロC at 08:16| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

抗体価検査

先日より麻疹による学校閉鎖で、もう少しお休みが続くピヨです。
中間テスト途中だったので休み明けは直ぐにテスト。
なのに、勉強進んでる???んにゃ、どうもそうとは思えない・・・。バッド(下向き矢印)

学校のHPを見たら、何やらこんなことが書かれていた。
「休み明け登校日に、麻疹ワクチン接種の有無、抗体価検査をしたかどうかの確認調査をします・・・。」

えっ?がく〜(落胆した顔)またするの??

つまり、閉鎖まえに感染した人、もしくは規則を破ってお出掛けなどして感染し、学校再開のころ発症なんてことも可能性としては考えられるから、だそうです。

ピヨはずっと微熱も下がらず、保健の先生からは要注意!と言われ、もしかして修飾麻疹ってこともあるよねってな状態だったので、抗体の検査はしておくか、と思っていたのでした。

用事でなかなか病院に行けなかったのですが、さて行けるようになると、TVニュースでドド〜ンと『抗体検査試薬も不足!検査機関も受付中止!』なんて流れているじゃないですか。

やばっ!てことで、急遽リコーダーに行くのを中止して検査ができる病院を探しました。
一箇所発見!早く来ないと無くなるよってことで、すっ飛んでいきました。

どうも、検査試薬も一般的な抗体の有無のみ結果としてでてくるもの(ちょっとお安いの?)と
もうちょっとお高いのがあるらしく、ソチラはあと少し残っていますということでした。

でもでも、後からネットで調べたら抗体の有無が不明にも関わらず、もう一回ワクチン接種を受けても問題ないそうで、その方が完璧だったのかも・・・。ふらふら

まあ、ワクチンの無駄使いにならなかったと思うことにしましよう。
                    猫 結果は一週間後
posted by ペロC at 22:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

お疲れ様そして出発!

お疲れ様、わたしの細胞

半世紀大きな問題も無く

よく頑張ってくれましたぴかぴか(新しい)


お疲れ様、わたしの魂

半世紀放棄せず

よく留まってくれましたぴかぴか(新しい)


生き物から人になったのだと思うけれど

また生き物にもどれば

きっと自然だよねって思う
                     猫 答えは見つかるのだろうか
posted by ペロC at 00:00| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

節目

修飾麻疹なのかなと疑いたくなるほど、ピヨの体調の悪さは数日続いています。
そこへいつもの霊障も・・・。たらーっ(汗)
少し解放してくれないかなぁ、と思います。


昨日ピヨの前世を視て頂きました。
その中の一つは「まさにあのこと・・・」と思える内容でした。
私もピヨに聞いていたことだったので、驚きました。
前にピヨがコンタクトをとっていたぴかぴか(新しい)仙人さんの事だと思います。


詳細は書いていいのかわからないので伏せますが、どれも特別な力をもった人生でした。
ピヨ自身が視ている過去世も特別な力を持っています。
ということは、ずっとそんな力を持った魂ということかもしれません。

今世は本人にとっては大変なお役目を持っているようです。
(読み違いが無ければ、ちと荷が重過ぎるのでは・・。)
私はその娘を支えていかなければなりません。(たぶん・・)


今度の日曜日は私の節目に当たる日です。
その日を数日に控えて今回のメッセージ。
やっぱりピヨを支える為に生きるのが私の役目なのかなぁと思うのでした。
ずっと受け入れてきたつもりだけれど、さらに再認識でしょうか。

私自身はプカプカ漂いながらでも、ピヨを支えましょう。
今までと変わらずに前向きにプカプカと...。
posted by ペロC at 09:02| 東京 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

お天気の表示

ねえ、変だよ〜嘘ばっかしだよ〜〜デタラメだよ〜〜〜。

誰のせいだ?

posted by ペロC at 14:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

体調下り坂

オイオイ麻疹で学校閉鎖にならない限り、中間テストはやってくるぞぃ!って今日からですけど。
そんな緊張もあるのかないのか・・(何しろ生まれて初めての中間テストですたらーっ(汗)


ここしばらく激しい頭痛はなく、たいていの頭痛は自分でヒーリングできていたピヨですが、一昨日の夜、久しぶりに大変な頭痛が起こってしまいました。
自分でこらえる事が出来ず、気を失いそうな位の頭痛。
「赤ちゃん帰りしないと耐えられない痛みだぁ・・・」と倒れこむ状態です。
本人の名誉の為にあえてどんな状況とは書けません。想像してやって下さいまし。

どうしたものか・・。

今までは痛み止めは何も効かなかったので、とにかく水分を沢山とってひたすら痛みが去ってくれるのを待つしかありませんでした。

やはり頭痛外来に予約をとっておこうか...。(今申し込んでも診察は数ヶ月先だろうし)
原因はわからなくても(たとえ霊によるものでも)、痛みを感じるのは生きている脳なのでから、痛みがとれるお薬があるかもしれないし。


昨日も一日、今朝も痛い。
気休めでもと市販の頭痛薬を飲ませて送り出しました。

学校生活はまあまあなのにねぇ...やっぱ、アッチのせいなの?
こう体調が悪いとなれば、やっぱり私も学校閉鎖期待しちゃったりして(^_^;)
                    猫 一週間のりきれるかねぇ
(ちょっと、下のお天気マークでたらめじゃん。今は晴れよ、なして・・?)
posted by ペロC at 10:52| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | カラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

麻疹騒ぎ

今日は快晴晴れでした。
仕事も少し慣れてきて、わりとスムーズにしたい事ができました。
(気になっていた領収書の束が少し整理できた。手(チョキ)

職場でもまわりでも、結構風邪をひいいている人はいるけれど、さすがに麻疹にかかったという人にはお目にかかっていない。
(もう、若者ではないからか?)


母子手帳が行方不明です。
なんで今頃そんなものが必要かって、勿論にわかに世間を騒がせているらしい『麻疹』の予防接種をうけたかどうか・・・知りたくて。

ピヨの学校も後2名感染者が確認されたら学校閉鎖です。
明日から中間テストだっていうのにね。
学校からのプリントに麻疹情報を記入し提出しなくてはいけません。
私の記憶はいい加減だし...この際嘘かもしれないけれど書いて出すかってな状況です。

実は今日ピヨは要注意人物扱いにされたのです。
微熱はあるし、脈は速いし、おまけに何と言っても同じクラスの子が麻疹になりました。
「本来なら早々に自宅に帰したいけれど、家に誰もいないんじゃあ帰せない。
でも、帰ったら直ぐに手洗い・うがい。テスト勉強はいいから早く休みなさい!」だって。
もし、麻疹にかかっていたら、特典があるらしい。
テストを受ける事が出来ない代わりに、見込み点がついて絶対赤点にはならないんだって。(何かインチキ臭くない?!わーい(嬉しい顔)
     ・
     ・
     ・
     ・
見つかりました〜〜母子手帳!
麻疹予防接種やってありました。
1回(H17年までは1回で良かったらしい)だからと言ってかからないわけじゃないんだよねぇ。
脇で「あ〜どうか、学校閉鎖になってくれ〜〜」と懇願している。
麻疹にかかるのはちょっとぉ・・で、せめてテストが延期になってくれたらって、いつかはやるなら同じじゃん、ね。
                    猫 熱がでないことを祈るよ

posted by ペロC at 23:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

今更ですが

今日は2週連続でバロックの練習。
初めての分奏でトレーナーさんが来る日でした。
あ゛〜いぎだくね〜〜〜と思いながらもしぶしぶ出かけましたが、いや良い勉強をさせて頂き、帰りは爽やかな気分でした。

 音が響くボウイングの見つけ方
  ハーモニクスで抜けて響く音が出たときのそのボウイングで弾く
 弓の持ち方・手首の使い方(弓の毛の使いたい場所を使うには)

などなど、バロック音楽ではノンビブラートで音を響かせる弾き方を要求されるわけですが、丁寧に教えて頂きました。

(でもさ、気持はあってもね、なかなかね・・・ふらふら



そんな私を尻目にピヨはバリバリ弾きまくります。(なんていやらしいヤツ)
受験に向けて全てを修正中のピヨは、曲というよりも音階と練習曲のみをやっていたのに、つい先日実技の試験が6月の末にあることを知らされたのです。

「わぁ〜どないしょ〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)」と慌てて先生に事情をメールをし、数曲持ってきてもらったもののどれも超難しすぎて・・。
結局、ホントにこれ弾けるの???・・・と思っているピヨに、
わーい(嬉しい顔)大丈夫できるよ!」なんて軽〜い先生のお言葉。
「マジ?!無理じゃね?!がく〜(落胆した顔)だって、1ヶ月ないんだよ、暗譜だよ。」

でもねぇ、いい曲なんです。
ピヨのやる気が出そうな曲なんです。
メリハリがあって、ハッタリかませそうな、と先生が思ったかどうかは解りませんが。わーい(嬉しい顔)
るんるん クライスラー : プレリュードとアレグロ
                  猫 もっといい楽器が欲しくなるにゃ
posted by ペロC at 19:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

もしや

ピヨの学校生活はまあまあなのにと書きましたが、昨日帰ってくるなり、
「○○町(学校のある町)は何か凄いね、自然霊も多いけど町中ウヨウヨしているわバッド(下向き矢印)
「おかしいんだよねぇ、学校決める前は全然OKだったのにさ・・・やっぱり、呼んでる?ちゃうちゃう集まってくる?!」
とのこと。

もしかして、二人で呼んでるかも・・・。

隣の席の男の子(昼間寝てばかりだから、そうだなアニメの結界師にちなんで『ヨッシー』と名づけよう)、とっても怪しくなってきたとか。

続きを読む
posted by ペロC at 20:20| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

一ヶ月たって

学校の霊環境は少し変わってきたようです。
どなたかのコメントにも書いたように、教室にやって来るようになったそうで。

ある教科の授業で、その日はあまり暑かったため、先生が涼しくしてあげると有名な「(ピヨの)学校の怪談」を話し始めたのです。(余計な事をむかっ(怒り)

その話をする前に「皆の中で幽霊を見ることがある人ー手(パー)」と呼びかけがあり、その日熱が出ていて意識がぼーっとしていたピヨは、スルスルと手を上げてしまったそうです。
がく〜(落胆した顔)はっと我に返って誰も手を上げていない事に気付き、さっとおろすと、
先生は「今、誰かいたな。」とクラスを見回したそうです。
その場はひたすら知らんふりをして逃れ、先生は名簿を見ながらもそれ以上の話にならなかったそうです。(ふらふらヤバイ!皆に知られなかったか不安!だそうで。)


昔学校の近くに踏切があって、そこで事故があったらしい。
そのとき亡くなった方の身体が血まみれのまま出るといった内容だそうで、そんな話を知らなかったのはピヨだけでした。
(地元ではないし、知ってる生徒さんもいないので。)
その話の中で学校に霊感のある先生がいるということがわかり、授業終了後にコンタクトをとったそうです。
そうしたら、もっと凄い先生がいるんだという事が解ったらしいです。(まだ、お目にかかれません。)

この授業のある少し前からでしょうか..。

事前の学校見学ではほとんどお目にかからなかった霊さんですが、入学後に、この場所は苦手というところが一箇所見つかり、その後で絶対にダメという場所がもう一箇所見つかったのでした。

それから少しずつ、「やっぱりいるんだたらーっ(汗)」という程度。
あるとき制服を着た少女がいたり、子供がいたり、学校の周りには自然霊が多くなったり・・・どんどん増えてきて。

先日コメントに書いたようなことがありました。
教室内に7体ほど、血まみれの手や身体、生首、隣の席の男子の後ろには女の子、ピヨの肩に一体しがみついていたそうで、授業中に塩も数珠も出せませんから、手で剥がして投げたそうです。
隣の男子の体調は最悪になり、一時間保健室で休憩。
(その男子をどう守るか思案中。その子の後ろに空き席が一つ、週に数回来る留学生の為の席です。普段は空いているので、そこに一体やって来ると、その男子は体調がバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)と堕ちていくそうです。)

ピヨも少しは強くなりましたが、「疲れたぁ〜」と帰ってきます。
(それでも、前の学校ほどではなさそうですが。)

武者も校舎を歩いているそうですが、その霊は嫌な感じはないそうです。(そこに居る霊なのかもって・・)
昨日はピヨの脇に一体うずくまっている霊がいたそうで、その霊は何か事情を抱えているようだったので、放っておいたそうです。
授業が忙しくて、話を聞いてやる余裕がなかったそうです。
でも、悪さをする感じではなかったとか。

昨日ぽろっと「やっぱり自分が行くところに集まってくるの?」なんてこぼしていました。

それ以外は学校生活楽しいようで、良かったわーい(嬉しい顔)
ただ、昨日もどこか宙をボーッと見ていたのか、友達に何を見てるのかと突然声を掛けられ、焦ってしどろもどろに返事をしたとか。
一番仲良しさんだけに話そうかどうか、迷っていました。
やっぱり嫌われやしないかと不安なんですね。

いよいよ来週から始めての中間テスト。
風邪やはしかも流行ってるから、体調管理要注意です!
                    猫 今日は何事もありません様に!
posted by ペロC at 10:18| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

最近のこと

まず今日は凄い雷(どこかに落ちたョ)と雨雹だか霰だか大粒の雨かしらないけれど、いやいや凄かった。

私はリコーダーの練習で、場所に到着して少ししたら降ってきたので、セーフexclamation
なんと帰る直前には晴れ(やりぃ手(チョキ)日頃の行いだね。フッフッフ)

えーと、日曜日のバロックの練習では超スピード演奏についていけな〜い!って息切れしていたけれど、リコーダーはまさに息が切れる。何しろ吹奏楽部なみのリコーダーアンサンブルだから。
おまけに、なんたって団費も高い。(いったい先生にいくら払っているんだ?)
そんなことどうでもいいのでした。(いえね、最近お財布も息切れ気味で・・)


昨日はめっちゃくちゃ疲れた、とは言っても私は案外リセット早い。(得意技手(チョキ)

ピヨはいつまでひきずるか...誰か嫌がらせをしただろう、繊細な子供をからかうとは、なんと卑怯者!!目の前にいたらパンチぶん殴ってやる。とかなり怒っていますよ。
内容は書きませんが、まあ、そんなこともあんなこともあり、週末+週明けお疲れモードです。

唯一いいこと?、今日かわいい冷凍庫の修理完了。(修理代はでかかったョ。もうやだ〜(悲しい顔)



さて、本当は真面目に思うことを書きたいと思っているのですが、まとまらないのです。(クラゲだから・・いえいえ)
アンタ何様?についてとか、ある自由の無い思考パターンについてとか、凡人が考えるコチラとアチラの矛盾とか、学ばないで生きたらどうなるのかとか、多様する価値観の中で共通するルールはあるのかとか、立派だと錯覚している人はいつか立派になるのかとか・・。
こんな日々のちょこちょことした疑問に答えを見つけてみたいと思うんですけどね...。
人の中にいる自分が心地よくいるには、その疑問に答えていては無理なのかも。

頭の中は何所までも自由です。
                    猫 ほんとは暇なんだ?
posted by ペロC at 23:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

瞬き不可

今日は久々のバロックでした。
正直もうついて行けそうにないな〜〜もうやだ〜(悲しい顔)

むかっ(怒り)テンポ速すぎ。

で、なんで瞬き不可かというと、近眼+乱視+老眼に鞭打って、楽譜を見るのに目いっぱい目を開いて、必死で追っかけているから。
乾燥して涙が出ちゃうよ。

楽譜なんか見ないで弾こうよったってねぇがく〜(落胆した顔)
理想ですけどねぇ、私の場合かなり危険でしょう。

そりゃあCDは同じ位かもっと速い。
でもね、アチラはプロです。
そこのところ、よ〜く承知して頂かないとね。

1週間でどこまでできるか、かなり不安というより無理!!と思う。
どどーんと気が重いよ全く。バッド(下向き矢印)

唯一、良かったことといえば、
トップサイドの難をのがれた。セーフって感じ手(チョキ)Kさんが
引き受けてくれた。
でも、「来年はやってね。」と釘を刺されたけど・・・来年は来年だよねぇ。
                    猫 間に合うのかねぇ
posted by ペロC at 23:49| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

どんな小さなことでも嬉しい

昼食抜きで大忙しのピヨは、「マジ、死ぬ〜」と言ながら20時頃帰って来ました。

でも、いつもより何だかイキイキしてみえました。
話したいことが沢山あって...。

仲良しさんと楽しく委員会の仕事が出来たこと
クラスメイトと楽しく調理実習できたこと(小・中では邪魔者扱いでしたから・・)
全校生徒2200人を越えているのに、担当教科ではない先生にフルネームで名前を覚えてもらっていたらしく、おまけにバイオリンを教えて欲しいと言われたそうです。
知らない先生と仲良くなれたこと
学校に凄い霊感持ちの先生がいる事が判明したこと(まだ、誰だかわからないけど・・)
そして、その情報をくれた先生も少し霊感があり、辛い事何でも話に来ていいよと言われたこと
ハプニングに勝ってテストの点数が取れたこと
それから・・
それから・・と、
良し、全部はなしたかな・・・って位。

昨夜は話したい気分だったのでしょうね。
                    猫 しんどくても、学校変えて良かったね
posted by ペロC at 12:00| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

お見舞い

連休に帰省したのは、年寄りが待っているから、だけじゃなかったんです。
叔父が癌で入院したと聞いていたので、お見舞いに行かなくてはと思ったのです。

幸い外泊許可を貰って自宅に帰っていました。
ピヨは叔父に会ったとき、もしオーラが真っ黒だったらどうしようと心配していました。

手術はせず抗がん剤と放射線治療ということで、半年近く入院し一通りの治療を終了して、経過観察の状態でした。

会って見ると叔父は癌患者とは思えないほどふくよかで、髪の毛も随分生えて来ていて、顔色もよく安心すると同時に驚きました。

オーラは少しくすんでいたものの、真っ黒ではなかったそうで、叔父の守護霊さんも大丈夫!と伝えてきたそうです。

叔父の癌は癌の中でもたちが悪く転移の可能性の高い小細胞肺癌です。

信心深い叔父はある神様にお願いに行くと、「治してやる」と言われたそうです。
そしてピヨの会話した守護霊さんの言葉。

元気そうな叔父を見ると奇跡は起こるものだと、なぜか信じてしまいます。
                    猫 元気でね
タグ:霊感
posted by ペロC at 16:50| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

終わっちゃったよ

今日でゴールデン・ウィークはおしまいですが、皆さん楽しくすごされましたでしょうか?

わたし、楽しい事はあったのか無かったのか・・・ですが、
ショックexclamationなことはありました。

楽しみにしていたTV番組をすっかり忘れて見逃しました。
楽しみな番組事態が滅多にない(あまりTVを見ません。)ことなので、そりゃあショックでしたとも。


でもね、見つけましたの再放送!!!
それもお誕生日にやりますのグッド(上向き矢印)
今度は絶対見逃しません。
『攻殻機動隊S.A.C. S.S.S.』
                    猫 ささやかなお誕生日プレゼント
posted by ペロC at 09:59| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

潮干狩り

学校に入って直ぐにあるオリエンテーション旅行は潮干狩りでした。って4月25日の日記に書きましたが、無事に行ってきました。手(チョキ)

特別のお願いをしていたので、なるべくクラスの皆に迷惑がかからないようにと思っていたら、何?皆さんも携帯電話、今日だけオープンでOKということになっていたようです。
勿論ピヨのクラスだけ。(迷惑どころか皆さんラッキーだったかもわーい(嬉しい顔)

おまけに保健の先生が2名ついて、帰りは駅まで担任が一緒に来てくれました。
いやもう、いたれりつくせりで有難かったっす。

バスはもう行き帰りも最初っから薬をのんで、タオルを頭からかぶり音楽を聴いていたそうです。
それでも3時間乗れたんだかわいい偉いじゃないか!!
とにかく少しずつ自信をつけてPTSD克服しよう!!!

お昼は近くのホテルでバーベキューだったようですが、
バスより浜よりなにより、このホテルが超危険だったそうです。

クラスメイトが「何かさぁ〜、このホテル暗くて終わってない?!」と話しているのを横で聞きながら、
心の中では「がく〜(落胆した顔)このホテルマジやばい!暗いとかそんなんじゃなくて、危険だよ。絶対泊まれない。」と思っていたそうで、
後からそこは病院の跡地と聞き、やっぱりねぇとうなずく状態だったそうです。
「そんな危険な場所に生徒を連れて行くなぁー!」と言っていましたが、そんなこと言ったってねぇ・・・。

明日は実家に帰ります。
                 猫 身体が休んでる暇ないねぇ
posted by ペロC at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

20年ぶり

ますます加齢に拍車が掛かっているのか、何時に寝ても3時半頃目が覚めてしまうペロCですが、もう目の下クマばりばりです。もうやだ〜(悲しい顔)

先日、購入した楽器の代金を支払いに行くついでに、友達を呼び出して会ってきました。

彼女とは若い頃2年間をともにしたというだけで、それ程ベッタリな付き合いではなかったのに、結構なんだかんだと続いている。
やっぱり多感な青春時代を一緒に過ごしたからだろうか・・。

彼女は結婚し、しばらくしてご主人の転勤で海外へ。
3人の息子さんにめぐまれ、子育て途中で日本に帰ってきました。
帰国子女としての良い事も悪い事も、支えながら頑張ってきたとのこと。
話していくうちに、霊感こそないけれど、真ん中の息子さんはピヨと同じような経験をしていた。
いじめなどで辛かった事、病気の事(病名は違いますが)で、どれだけ医者を捜して回ったか...など。
やっと最近何の病気だったのかはっきりして、手術をされたそうです。(手術のやり直しで、まもなく2回目の手術とのこと。)

自分のことならまだしも、子供のそんな事を支えるのは本当に辛いよね、とお互いに納得しながらも、お喋りに花を咲かせ楽しい時間を過ごしました。
「親のこと、子供のことまだまだいろいろあるね、ガッツでいこう!!」なんて笑顔で別れたけれど...精神的に大変なことが続いても笑顔を忘れない彼女は、強いなぁと関心!
頑張れKちゃん!!
                    猫 また、喫茶店しようね
posted by ペロC at 20:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。