2008年04月05日

『〜』

昨日少し体調を戻して、せっせと宿題をやっていたピヨとの会話で、
大爆笑したんです。

「・・〜を使う・・・」とかって文章にあったら『〜』なんて読む?

と聞かれまして、

「なになに」かな...と私。

「だよね〜、あー良かった。先生ってさ変な読み方するんだよ・・」

という話から発展しまして・・・。

ちなみにピヨの学校の教師は、
「これこれ」  =現代国語
「にゅるにゅる」=英語演習
「にょろにょろ」=英語読解
「かれこれ」  =数学T
「ここそこ」  =数学Å
「ぴろぴろ」  =生物
「たらりら」  =楽典
「ほにゃらら」 =世界史、家庭科、古典、理科総合

普通の真面目な先生はそこを空白があるように一呼吸おいてから次の文を読むそうです。

相方は通常は「なになに」
外国人相手のときは「ティルデ」

だそうで、
『〜』一つでかなり笑わせてもらいました。

どうやら「ほにゃらら」が一番人気でしたが、
アナタはなんと読みますか?喫茶店
                     猫 一つでもいっぱいの読み方
posted by ペロC at 08:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。