2008年04月05日

なにより神社

      CA320046.JPG    CAPTDVR1.jpg

木曜の高熱はその日のうちに下がったが、次の日の夕方から激頭痛が始まる。
熱の為の薬を飲んだので、頭痛予防薬を飲んでいなかった。 あせあせ(飛び散る汗)
痛みもピークじゃマクサルトも使えない。
(まあ、2、3時間の効果じゃ効いているとは言わないらしいけど。)

それでも何とか夕食を食べていたら、味噌汁椀の中にまたも第三の目が見えてビックリ。(何も味噌汁飲んでいる時じゃなくてもね。たらーっ(汗)
「ちなみにこんな目?だった?」と書いて見せたら、「何で解るの?」と。
何となくそんな気がしただけ。
(この目いいのかな・・前に見た目と少し違うらしいけど・・藤子さんはどんな目を見るのかな・・・)

今回は、最初はその辺りが痛くてそれから右、左、頭を締め付けられて、刺された様な痛みになって・・・痛みはどんどん後ろへ移動しようとしている。
とうとううずくまって動けない状態。
ふらふら自身をヒーリングしようが浄化しようがダメらしい。

宿題は諦めさせて、とにかく眠るのが一番!と、取り合えずセージを貼り寝させる。


そして、今日は...痛みは取れていなくて、とても勉強できる状態じゃない。
もう一度寝て様子見る?なんて言ったけれど、相方さんもいるし、そうだひらめき神社に連れて行ってもらおうとお願いした。

どこの神社とも考えず、『大國魂神社』へ行く事にした。
http://www.ookunitamajinja.or.jp/

幸い?スサノオノミコトの御子神、ならば相性はいいかもしれない・・ダメなら、まあ、そこからそう遠くない熊野神社か・・・などと考えながら。

晴天に枝垂桜で思わぬかわいいプチお花見もできた。
時期や天気のせいか以前と随分違う印象で、がやがやした中でのお参りだったが、ピヨはしっかりお話させて頂いた。

御神木にたくさんパワーを頂き、頭痛も治って身体もスッキリしたと言う。
「あ、何かでてきた・・・何だろう・・・小鬼?だ。・・気にしない気にしない。」
なんて言いながら。(家に帰ってからもちょっと変わったことがあったりして・・)

やっぱりぴかぴか(新しい)神社の気はピヨにはいいんだなぁと実感する。
うん、薬を飲むより絶対イイ黒ハート


昨日はお日柄も良かったのか結婚式があったようで花嫁さんも見れたよ。
ピヨは「私は誰が何といっても神前結婚だ!」と相手もいないのに決意してました。(笑
                    猫 本当にありがとうございました
posted by ペロC at 23:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。