2007年05月29日

抗体価検査

先日より麻疹による学校閉鎖で、もう少しお休みが続くピヨです。
中間テスト途中だったので休み明けは直ぐにテスト。
なのに、勉強進んでる???んにゃ、どうもそうとは思えない・・・。バッド(下向き矢印)

学校のHPを見たら、何やらこんなことが書かれていた。
「休み明け登校日に、麻疹ワクチン接種の有無、抗体価検査をしたかどうかの確認調査をします・・・。」

えっ?がく〜(落胆した顔)またするの??

つまり、閉鎖まえに感染した人、もしくは規則を破ってお出掛けなどして感染し、学校再開のころ発症なんてことも可能性としては考えられるから、だそうです。

ピヨはずっと微熱も下がらず、保健の先生からは要注意!と言われ、もしかして修飾麻疹ってこともあるよねってな状態だったので、抗体の検査はしておくか、と思っていたのでした。

用事でなかなか病院に行けなかったのですが、さて行けるようになると、TVニュースでドド〜ンと『抗体検査試薬も不足!検査機関も受付中止!』なんて流れているじゃないですか。

やばっ!てことで、急遽リコーダーに行くのを中止して検査ができる病院を探しました。
一箇所発見!早く来ないと無くなるよってことで、すっ飛んでいきました。

どうも、検査試薬も一般的な抗体の有無のみ結果としてでてくるもの(ちょっとお安いの?)と
もうちょっとお高いのがあるらしく、ソチラはあと少し残っていますということでした。

でもでも、後からネットで調べたら抗体の有無が不明にも関わらず、もう一回ワクチン接種を受けても問題ないそうで、その方が完璧だったのかも・・・。ふらふら

まあ、ワクチンの無駄使いにならなかったと思うことにしましよう。
                    猫 結果は一週間後
posted by ペロC at 22:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。