2007年11月19日

印象

進学に絡み土曜に引き続き、新しい先生のところで面接+体験レッスン。
私の午前中のバロックの練習は何とか無事終了。
腕も貼り薬を貼って行ったので、かなり楽だった。

午後待ち合わせをして新しい先生のところへ。

前日の先生とは随分タイプが違う。
音楽一本と教育学部ではやっぱり随分違うんだな〜。
教育学部での音楽の授業のことや、雰囲気、これからの準備の仕方など、全く解らなかった情報が手に入った。(半日潰して正解!)


ピヨにはどちらの先生が向いているのか。


子供の進学について、なんて、本人が考えてそれに向けて行動したらいいのにって思うけれど、音楽が絡むと随分違うんだっていう印象。

フランスの大学は授業料も無料、テストも実技のみ、らしい。
だから入学に向けての親の負担は実技のレッスン料を考えればいいのかな。
でも日本は...ただのサラリーマンじゃ、かなり厳しいようで、
昨日も先ずその辺りも確認された。


なにはともあれ、一歩は進んだ。
ピヨはどっちの先生を選ぶかな・・・・・。
                    猫 やっとこさっとこ
posted by ペロC at 07:15| 東京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。