2007年12月25日

友情のしるし

確か26年前の12月25日に婚姻届けを出したような?・・・結婚式が翌年の6月25日だったような??・・・・と実に曖昧なこの私。
ありえないですか?夫が忘れるならまだしも、妻が忘れるとは。(笑

だって、恋愛でも見合いでもなく、親友結婚だったから。
ドキドキ揺れるハートもワクワクかわいいもなくて、うん、手(チョキ)気楽でいいよねって。
そんな安易な気持でスタートしたのですが...たらーっ(汗)

大方の価値観は似ていたと思うのだけれど、長いこと一緒にいると
「えっ!!なんだこんなヤツだったの ちっ(怒った顔)」なんて思うこともたびたびです。
勿論、お互い様ですけれどね。

ほんとは、共有した時間をもっと大切に刻んできたら良かったのにね。
長い長〜い時間は、
実はこの人の真実な部分を解っていないかも・・本当はこの人とは合わないことだらけなんだ、
ということを改めて気付かせてくれるためのもだったかも。

でもね、だからなに?!とも思わない。
お互いのこと解っていないかもしれないけれど、何となくオブラートに包まれたような関係かもしれないけれど、
それはそれで仕方が無いというのか、だって、もともと他人なんだもの、まあ、有りだなと割り切る。

全てが共感できなくても、自分以外の人と関わることによって、生まれてくる事もある、と思うんだけれどね。
(最近淋しい付き合いが多いんだな...何だか小さいなぁって思うことが・・)

まあ、そんな関係だから(かどうか解らないけれど)今でもこんな↓冗談が通じるんだな。

(引っ張りすぎてゴメン!)

                    ガラモン.JPG

えっあせあせ(飛び散る汗)私じゃありませんよ、エンビのガラモンです。
何でガラモン?って意味なんかありません。
たまたま、爬虫類好きの私の為に、小4のピヨがバザーでエンビの恐竜と一緒に買ってきちゃったんですヮ。
捨てるわけにもいかず、お互い「あなたの部屋に飾ったら?!」
と言い、擦り合いをするうちに、このガラモンを『こっそり気付かれないように、相手の部屋に置いておく』という変な遊びに変わっていったんです。(うちらアホやたらーっ(汗)
これが結構気がつかない。
見つけたら必ず相手にお返しする、といった具合で、この何の意味もないガラモンというのがいいわけです。
オマケに結構デカイ、隠すの大変。わーい(嬉しい顔)

と言うかかなりバカバカしいわけで...これで怒る気も起きず、笑っていられるうちは友情は継続中ってことでしょうかexclamation&question
               猫 決して仲良しなわけではありませんにゃ
posted by ペロC at 12:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/83045370

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。