2006年03月18日

安心立命

【安心立命】 : 天命に身を任せ心を動かさず、煩悶もないこと

こういろいろあると気持はかなり近いものがある。しかし、身は任せているんだけど心がちょっと...まだ、ブンブン振り回されて結局オロオロしてるのか・・?
やっぱり修行が足りませんなぁ。
posted by ペロC at 06:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四字熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

安車蒲輪

【安車蒲輪】 : 老人をいたわり大事にすること

へぇ〜、座って乗れて振動を防ぐ為に蒲の葉で車輪を包んだ車のことなんだって。
つまり、老人、子供、女性に優しい車だったんだね。
posted by ペロC at 11:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四字熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

暗雲低迷

【暗雲低迷】 : 黒雲が垂れ込め今にも雨が降りそうな様子から、
           良くないことが起こりそうな気配、不穏な情勢にいう

おおー、まさにペロCの心の中のお天気模様じゃありませんか・・・フツフツ
posted by ペロC at 08:19| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 四字熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

阿諛追従

【阿諛追従】 : 他人に気に入られようとお世辞を言ったり、こびへつらうなど
           機嫌をとること

ペロCは絶対できないわ、これ。あゆついしょうと読むそうです。
どうしても必要な関係でも、心に無いことは言いたくないですよね。周りがチヤホヤしていてもひたすら黙っています。

posted by ペロC at 11:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四字熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

蛙鳴蝉噪

【蛙鳴蝉噪】 : 蛙や蝉のようにやかましく騒ぎ立てることのたとえ、また、
           騒がしいだけで役に立たない議論や
           無駄が多く内容の乏しい文章

ギョエーがく〜(落胆した顔)、...駄文...だよね。
posted by ペロC at 07:01| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 四字熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

阿鼻叫喚

【阿鼻叫喚】 : 悲惨な状況で、泣き叫んで救いを求める様子のたとえ

こんな状態には絶対になりたくないものです。
posted by ペロC at 11:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四字熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

悪口雑言

【悪口雑言】 : 人を散々にののしること、その言葉

いや〜、相方にはついつい..心根はいい人なんですけどね。(~_~;)
これからは、最近流行の長州小力さんを見習って、
家では『キレてない、キレてないあせあせ(飛び散る汗)を連発しようと思います。
posted by ペロC at 06:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四字熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

悪戦苦闘

【悪戦苦闘】 : 死にものぐるいの苦しい戦い。
           困難な状況の中苦しいいながらも努力すること。

毎年こんな状態で子育てをしてきましたような。しかし、この努力は報われることはあるのでしょうか・・・。
対象に意思が無いことなら、結果の良し悪しは想像できますが、コレばっかしは良い方向に育っているに違いない、と必死になることより、信じることが大切かもしれませんね。

posted by ペロC at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四字熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

悪事千里

【悪事千里】 : 悪い行いや評判は世間に伝わりやすい

この意味とは少し違うけど、悪評というか噂って雪だるま式にどんどん大きくなって伝わっていきます。
お知り合い(今では)の方で、昔、その方を直接知らなくても「あ〜聞いたことある。」って位、悪評高かったんです。でも、実際関わってみると決してそんなことないんです。

本当に悪いヤツってのもいますが、やっぱり噂は噂、自分自身で確かめないとね。
(ペロCもどこかで悪評立ってるかも・・・ドキッ)
posted by ペロC at 06:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四字熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

悪逆無道

【悪逆無道】 : 道徳にそむく残虐な行為をすること

古代中国の盗跖という男はこのかぎりを尽くしたのに長生きしたとか。
「憎まれっ子世にはばかる」なんて可愛いもんじゃぁないんでしょうね、きっと。
ホント世の中不公平なことは山ほどあります。神と仏はこれをどう見るのでしょう・・。
posted by ペロC at 11:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四字熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

曖昧模糊

【曖昧模糊】 : 物事の本質や実体がはっきりしないようす。

う〜んと昔のことになると曖昧模糊としてきます。これはまあ当り前ですね。
最近のことでも、となると、これはボケ?ですか・・・しょっちゅうです。ふらふら

しかし、政治家など公人の答弁がこれでは困ってしまいますねぇ。ちっ(怒った顔)
posted by ペロC at 10:13| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四字熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

愛別離苦

【愛別離苦】 : 愛するものと生別・死別する苦しみ

ペロCは昨年の5月にこの苦しみを体験しました。愛猫猫のモモちゃんが天国に召されました。
猫だって大切なたいせつな家族、ペロCの大事な息子でしたから。
もっと、こうしてあげれば..とか色々な思いで号泣でした。

モモちゃんにはいろんな事を勉強させてもらいました。
今でもちょっとしたことで、ふと、思い出してしまいます。
アリガトウ素直に感謝です。
                      猫 モモちゃん、もう生まれ変わったかなぁ
posted by ペロC at 09:08| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四字熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

合縁奇縁

【合縁奇縁】 : 人と人の気が合う合わないも、仏教でいう因縁によるということ。

友人や夫婦の間で使うようですが、そんな出会いあったかなぁ・・・そうでもどうでも、出会うべくして出会わされたということでしょうか。
それなら、大切にしなくてはいけませんねぇ。わーい(嬉しい顔)
posted by ペロC at 09:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四字熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。