2008年04月05日

なにより神社

      CA320046.JPG    CAPTDVR1.jpg

木曜の高熱はその日のうちに下がったが、次の日の夕方から激頭痛が始まる。
熱の為の薬を飲んだので、頭痛予防薬を飲んでいなかった。 あせあせ(飛び散る汗)
痛みもピークじゃマクサルトも使えない。
(まあ、2、3時間の効果じゃ効いているとは言わないらしいけど。)

それでも何とか夕食を食べていたら、味噌汁椀の中にまたも第三の目が見えてビックリ。(何も味噌汁飲んでいる時じゃなくてもね。たらーっ(汗)
「ちなみにこんな目?だった?」と書いて見せたら、「何で解るの?」と。
何となくそんな気がしただけ。
(この目いいのかな・・前に見た目と少し違うらしいけど・・藤子さんはどんな目を見るのかな・・・)

今回は、最初はその辺りが痛くてそれから右、左、頭を締め付けられて、刺された様な痛みになって・・・痛みはどんどん後ろへ移動しようとしている。
とうとううずくまって動けない状態。
ふらふら自身をヒーリングしようが浄化しようがダメらしい。

宿題は諦めさせて、とにかく眠るのが一番!と、取り合えずセージを貼り寝させる。


そして、今日は...痛みは取れていなくて、とても勉強できる状態じゃない。
もう一度寝て様子見る?なんて言ったけれど、相方さんもいるし、そうだひらめき神社に連れて行ってもらおうとお願いした。

どこの神社とも考えず、『大國魂神社』へ行く事にした。
http://www.ookunitamajinja.or.jp/

幸い?スサノオノミコトの御子神、ならば相性はいいかもしれない・・ダメなら、まあ、そこからそう遠くない熊野神社か・・・などと考えながら。

晴天に枝垂桜で思わぬかわいいプチお花見もできた。
時期や天気のせいか以前と随分違う印象で、がやがやした中でのお参りだったが、ピヨはしっかりお話させて頂いた。

御神木にたくさんパワーを頂き、頭痛も治って身体もスッキリしたと言う。
「あ、何かでてきた・・・何だろう・・・小鬼?だ。・・気にしない気にしない。」
なんて言いながら。(家に帰ってからもちょっと変わったことがあったりして・・)

やっぱりぴかぴか(新しい)神社の気はピヨにはいいんだなぁと実感する。
うん、薬を飲むより絶対イイ黒ハート


昨日はお日柄も良かったのか結婚式があったようで花嫁さんも見れたよ。
ピヨは「私は誰が何といっても神前結婚だ!」と相手もいないのに決意してました。(笑
                    猫 本当にありがとうございました
posted by ペロC at 23:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月29日

キテマス♪キテマス

先日のコメに「落ち着いてきました」と書いたように思います。
SWが切れているのか、だんだん弱くなっているのか、
どちらにしても少し楽になってきたかも、とのことでした。
同時に今まで繋がっていた守護するかたとも気配は感じても話せない。

続きを読む
posted by ペロC at 10:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

原点にもどる

べし...。

お誕生会、まあまあ盛り上がった。 るんるん
『オーロラリウム』so goodぴかぴか(新しい)です。

白い壁で回りに物が無い所でみたらかなりイケる。
真っ暗な部屋の中で、好きな音楽でも聴きながらこの光を見ていたら、
結構気持いいかも。



お誕生日の数日前のこと
続きを読む
posted by ペロC at 23:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

13日の木曜日

何だか最近メモ書きのような日記です。
(気になってたこと・・・と思ったけどやっぱ止めた、また、今度。)

先日の急性胃腸炎の間、自分でも不思議と気が付かずにしていたこと。

「あ゛〜気持ち悪りぃ〜〜、何だ?もしかして、これは、ゲロモードか・・」
・・・やっぱりバッド(下向き矢印) グウェッグウェッ...
そして、
「あ〜神様吐かせて頂きましてぴかぴか(新しい)ありがとうございました。お陰で少しスッキリしました。」
とお布団に入りながら思っているわけです。

で、また、次の下痢やら嘔吐やらのたびに、同じこと思いながらお布団に包まっているのです。
余程早く吐ききりたかったという下心が見え見えですか?そんなこと思っていません。
それより日常の何にでもぴかぴか(新しい)感謝できるということはおぉーっひらめき発見でした。

前日、期末試験一日目を終えて先に家に帰っていたピヨは、私が仕事から帰ると、連日の寒気からかとうとう熱も出たと言うのです。
(明日の試験どうするよ〜〜あせあせ(飛び散る汗)、休むしかないわな...)
この日は入り口に貼り紙をしました。(前日からやかましい!化けちゃん!)
熱の上下も異常だし、それ以上に寒気が異常。
「憑いてはいないよ」
と言っていましたが、後から考えたら「入っちゃいないけど傍にピッタリいたかもね!!」って感じ。
このタイプで初めてかな、これ霊障だったかもって。中に入るでもなく、そばにいても熱の上下はなかったから...(もっと危険なことは沢山あったけどね。)
私まで異様な寒気(熱は出ないのに)、二人でブルブルバッド(下向き矢印)の一日でしたが、ピヨも異常な寒気は翌日には治りました。
後日の試験結果はもっとブルブルでしょう!!


えっと、今日は何日でしたっけ?16日ですか...今年も後半月。
まだまだバタバタが続きますな。はぁ。。。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
                    猫 ガンバレ!ガンバレ!!
posted by ペロC at 11:11| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

昨夜はナニ集会?

お天気晴れで空気は超ひんやり。
今日、明日専科のテスト水曜からは期末テスト。(>_<)
どん底、ザザーッと血の気の引く気分のピヨです。

叱咤激励(つまり早よ勉強せ〜い!!と吠える)し+解らない所を教えてくれ!と振り回される私にとっても嫌な1週間です。

このところ、大きな環境の変化はなかったのですが、昨夜
「とっても怖いので母さんの部屋で寝ていい?」
とやってきました。
時間はまだ0時半。
それまで自分の部屋で勉強していたピヨですが、一階のドアはうるさいし、以前毎晩来ていた者ではありませんが、階段を音をたてて上がってくるもの、部屋にいろんなタイプのものが集まって来たようで、
とてもじゃないけれど、そんなものに囲まれては眠れないとのことでした。

久しぶりにお風呂に柴さんの塩を入れて入ると、珍しく線の見え方が薄くなって、化けちゃんも感じるだけだったのに...いつもバッチリ見える者にとっては感じるだけってのはかなりきつい(怖い)ようです。

頼むから試験期間中は大人しくしていてくれないかなぁ...ね。

猫の集会ならハートたち(複数ハート)カワイイから場所かしてもいいんだけどなぁ...。たらーっ(汗)
                    猫 猫ならニャンダフル?!
posted by ペロC at 09:14| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

ハテナなはなし

先日の話の続き...
Sちゃんは「この霊感は多分遺伝だよ。お爺ちゃんとお婆ちゃんは予知ができるし、お兄ちゃんは自分よりもっとはっきり見える・・ピヨはどうしてそうなったの?」
わかりません。遺伝じゃなさそうです。

Sちゃんは見た目も行動もツッパリ姐ちゃん、怖いものなしって感じらしいです。
そんなSちゃんですが、
S「そんなの毎日見えてピヨは怖くないの?私とお兄ちゃんは怖くて走って逃げてるよ。」
ピヨはもうかなり慣れました。
私「Sちゃんは逃げるだけなん?自分は守らんの?」と聞くと、どうもお守りなどなど、持っていなさそうらしい。
やっぱり身体は疲れて、学校で授業中に寝ていることも多いそうです。

他の男子2名(Dくん、ヨッシー)はどうなのかなぁ...なんて話をしていたら、
ヨッシーの周りには結構集まっているので、彼はいつもぐったりしているとか。
ピ「今まではたまに、教室内に結界張って、さらに自分の周りに張って、見かねてヨッシーの周りにも張って・・・凄く疲れるんだよ。ふらふら
でも、もう止めた。クラスの人が憑けている念を拾ってはいけないって言われたから...。」

そっか、ヨッシーも自分で身を守らんとねぇ。

以前は結界が上手く張れなくて、困っていたのにいつの間にか身についてる。

相変らず家の中はオバケ屋敷で昨日も飛び降り自殺をした人が家の2階のベランダから飛び降りてるらしい。(また、同じ人か!だって)
2階ぐらいじゃ死なんだろうに...ってもう死んでいるけど。
(こんな話は山ほどで、でも、それって本当は良くないことだよね?)

日常がハテナ?のはなしばかりだけれど、ちょっとずつ強くなってるかな。
精神的にも、実際の力も..、
                    

進歩の無いのは成績だけか・・・・もうやだ〜(悲しい顔)
                   猫 頑張るにゃん 
posted by ペロC at 09:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

いいかも!!

いつも皆さんに助けられっぱなしで、お返しがなかなかできずすみません。(感謝


霊感持ちの方は大抵激しい頭痛持ちのようで、
先日、ある方の日記に
>つむじの上にある渦巻きから良からぬものが入って来るのかなぁと思ったりもするので、つむじに何かを貼付けて塞いだら軽減しないかなぁと思うのですよ。

あれはどうだ?これはどうだ?という話になりました。

日々頭痛に悩まされているピヨが久しぶりに割れるほど痛くて、起きていることさえままならないと言うので、
よしっ試すっきゃない と、
頭のてっぺんにセージの葉を貼って寝かせてみましたところ、2時間ほどして起きてきますと、いつもならそなまま痛いのに、痛みがかなり軽くなったと言うのです。

もしかして効くのかひらめき

今日から中間テストだと言うのに、昨日も学校から帰宅後、頭がヤバク痛〜〜いと言うので、
よっしゃ、セージを貼って勉強せい!!と頭に貼っておきましたら、やっぱりしばらくすると楽になったと言うのです。

ありがたいじゃないですか!!

ちなみにこのセージも頂き物でしたぁ。(謝謝

※使用方の注意
 頭にしばらく貼って置きますと、アノきつい臭いが付いてしまうことがありますので、
 それを踏まえてお出掛け前の使用は控えた方がいいかもしれません。(>_<)
                猫 Fさん、Sさん ありがとう
posted by ペロC at 22:22| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

’07 熊野・伊勢

’07 熊野・伊勢

(とりあえず記録)

今回2泊3日と少しは余裕を持ったはずが、と〜んでもない!
息切れしそうな3日でした。連日の猛暑で楽しむどころじゃありませんでした。


続きを読む
posted by ペロC at 20:20| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

Vnの先生の先生

前々から、一度会ってみてと薦められていた、ピヨのVnの先生の先生。
この先生も霊感持ちでかなり苦労をしたらしい。
ヨーロッパに住んでいた頃も、とても大変だったとか・・・。
今後の進路(のようなでも音大受験可能?)のことも含めて、いろんな話が出来ればいいかなぁと思っています。

さあ、今日も攻撃的な晴れ日差しと戦いながら行ってきましょう!


続きを読む
posted by ペロC at 22:22| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

さて、困ったよぉ

(他の日記の要約)
どう書いていいものやら...次々襲い掛かる難問に私のチンケな脳ミソは目を回しています。

昨日、ある伝手で紹介をされた霊能者の方に会ってきたんです。

続きを読む
posted by ペロC at 16:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

ちょぴっと強くなった

最近のピヨの霊環境は相変らずでして、決して良いとはいえません。
怖いものもカワイイものもごっちゃ混ぜで、怖いものが勝っている状態。

先日、たまたまついていたTVで『世界のお化け屋敷』なるものを見て、
「大したこと無いじゃん、私はいつもお化け屋敷の中にいるからわーい(嬉しい顔)
なんて鼻で笑っていたのに、
富士急のお化け屋敷の紹介を見て(前に何度も見ているのだが..)
「ヤバイ、調子に乗って見なきゃよかったョ〜。」と後悔しておりました。
画面を見ながら、「おおー、いるいる、本物が写ってる。」って言われても、「あ、そぉ」としか言えません。
でも、本物よりも化けてる人間の方が怖いらしい。

そんなピヨも最近、ほんの少しだけ強くなってきたようで、
「あ〜あ〜、今日もたくさんいて嫌だねぇ〜。」と言いながらも、
誰もいない夜の2階へ一人で行けるようになりました。(今まではダメだったんです。ふらふらいちいち保護者同伴です。)
それだけじゃなく、まとわり憑いてくる霊を念で祓うことが出来るようになってきたそうです。
上がっているかどうかは不明でも、とりあえず自分からは離れるそうです。
(ガンバレ!その調子だ!!)などと言おうものならいい加減にしろと怒られそうなので止めときますが・・・。


話は変わりますが、クラスの霊感持ち男子君(多分!..名前何にしてたっけ・・・ヨッシーだっけ?)は、霊の影響を受けやすく、期末テストのときも調子が非常に悪そうだったそうで、結果もよろしくなかった様なんです。
なんとか2・3学期で建て直し一緒に進級しようじゃないですかexclamation×2
人の心配している余裕など無いピヨですけれど。あせあせ(飛び散る汗)
                    猫 ガンバレヨッシー、負けるなヨッシー
posted by ペロC at 11:51| 東京 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

またです!どうしましょ〜

(ネット中毒で生活が荒んでいます、どうしましょ〜。)


それよりも、また、始まってきました。
ピヨの大変。

とうとう入った世界史:第二次世界大戦。
授業が困難になってきました。

半分教室に意識を残したまま、追体験が始まりました。ふらふら

どうしていいかわかりません。
本人も心身ともにいっぱいな状態です。

休ませたくても中学とは違うし...。

対策もさることながら、私もどう接してやるのがいいのか、
この先もどう考えて、どう対応する事ができるのか...。

気分が沈みがちになってしまいますヮ。
相変らず手のうちようがありませんね。(>_<)
                     猫 はふっ・・
posted by ペロC at 20:20| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

ぁ゛〜〜(=_=;)

毎度のことつまらないことをフツフツと考えたりしている私ですが、
最近のお題は「信頼」っていったいどういうことか?!
などと考えるわけです。
この人に対するこの思いは果たして「信頼」なのか?とか、
信じきって任せるに値する人とはどうあるべきなのか?とか。

私ってやっぱりバカですか?

そんなこと考えている暇があったら、今日の夕飯のおかずを考えろ!!と自分でつっこんでしまいたくなります。
やるべきことが山積みだろう!!と引っ叩きたくなります。
でもね、
やっぱりいろいろ考えちゃうんですよね。凡夫ですから...。


ここ数日微熱は出続けているものの、バッド(下向き矢印)
雨の中の体育で足は捻挫したものの、バッド(下向き矢印)
一時停止で突っ込んできた車に跳ねられそうになったらしいものの、がく〜(落胆した顔)
なんとか学校に行っているピヨも、いよいよ世界史は第二次世界大戦に入ってくるということで、かなりの緊張を強いられています。

昨日の朝、
「やば、今日6時間目世界史だぁ〜、疲れきってる時間じゃん、ど〜しよ〜〜。」
と言うなり、この間上手くかけなかったからと学校で五角形で囲むとかでセーマンをプリント・アウトして持っていきました。
自分を守りやすくなるそうです。

結果は「机の上になんて置かないよぉ!ノートにはさんで誰にもみられないようにしたけど、まあまあ上手く行った。」とのことでした。

ピヨの師匠(と勝手に呼んでいる)の言ってることは理解できても、それじゃあ身体が、授業が成り立たない。たらーっ(汗)
授業をしながら相手をするのは無理で拒むことになろうとも、ひとまず自分の身を守らねばやっていられないそうです。(師匠ゴメンナサイ!)

修学旅行も出来れば行かないで欲しいけど..事前授業始まったし...頭痛いわ〜。
                    猫 この先どうなって行くのかな〜
posted by ペロC at 15:15| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

...んだけど

少し前に前世を見て頂き、ピヨは現状は変わらずともココロを前向きに保ちやすくなったと言っていたんです。

しかし、そこからまた少し変化が、..というか、中学の時のような感じになっていると言うのです。
どうも不安定な波がとても大きいのかな...結局感覚はさらにUPしてしまったようで・・・。

日昼も勉強どころの話じゃなく、頭も激痛で横になるしかありません。
今は休校中なので助かっていますが、学校が始まったら大変ですわ、ど〜しましょう。

ほんの数日で視え方は半端じゃないらしく、ここ3日間は恐怖感が強く夜は良く眠れていないとのこと。(一緒に手を繋いで寝ていても。)
昨夜も夜中に目が覚めて、「大丈夫?」と聞くと
「あんまり大丈夫じゃない。今さっき一体上げた。」
と返事がかえってきたけれど、起きているのか寝ているのかわからない様子。

さて、どうしたものか・・・。

少し前に向いていた気持がどんどん沈んで行きます。

たーくさん話を聞いて、どうどうめぐりの思いを少しずつ解いていくと、諦めるのか、何か見えてくるのか、それとも疲れ果てるのか、話題から離れていきます。


少し落ち着いてから、笑い話をして...魔法の言葉を伝えました。

『わたしは絶対に守られている!!』

この言葉をココロの中で繰り返し、守られていると実感できるまで続けてみよう!!と。

                    猫 う〜〜ん難しいヮ試してくれるかなぁ
posted by ペロC at 17:15| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

もしや

ピヨの学校生活はまあまあなのにと書きましたが、昨日帰ってくるなり、
「○○町(学校のある町)は何か凄いね、自然霊も多いけど町中ウヨウヨしているわバッド(下向き矢印)
「おかしいんだよねぇ、学校決める前は全然OKだったのにさ・・・やっぱり、呼んでる?ちゃうちゃう集まってくる?!」
とのこと。

もしかして、二人で呼んでるかも・・・。

隣の席の男の子(昼間寝てばかりだから、そうだなアニメの結界師にちなんで『ヨッシー』と名づけよう)、とっても怪しくなってきたとか。

続きを読む
posted by ペロC at 20:20| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

一ヶ月たって

学校の霊環境は少し変わってきたようです。
どなたかのコメントにも書いたように、教室にやって来るようになったそうで。

ある教科の授業で、その日はあまり暑かったため、先生が涼しくしてあげると有名な「(ピヨの)学校の怪談」を話し始めたのです。(余計な事をむかっ(怒り)

その話をする前に「皆の中で幽霊を見ることがある人ー手(パー)」と呼びかけがあり、その日熱が出ていて意識がぼーっとしていたピヨは、スルスルと手を上げてしまったそうです。
がく〜(落胆した顔)はっと我に返って誰も手を上げていない事に気付き、さっとおろすと、
先生は「今、誰かいたな。」とクラスを見回したそうです。
その場はひたすら知らんふりをして逃れ、先生は名簿を見ながらもそれ以上の話にならなかったそうです。(ふらふらヤバイ!皆に知られなかったか不安!だそうで。)


昔学校の近くに踏切があって、そこで事故があったらしい。
そのとき亡くなった方の身体が血まみれのまま出るといった内容だそうで、そんな話を知らなかったのはピヨだけでした。
(地元ではないし、知ってる生徒さんもいないので。)
その話の中で学校に霊感のある先生がいるということがわかり、授業終了後にコンタクトをとったそうです。
そうしたら、もっと凄い先生がいるんだという事が解ったらしいです。(まだ、お目にかかれません。)

この授業のある少し前からでしょうか..。

事前の学校見学ではほとんどお目にかからなかった霊さんですが、入学後に、この場所は苦手というところが一箇所見つかり、その後で絶対にダメという場所がもう一箇所見つかったのでした。

それから少しずつ、「やっぱりいるんだたらーっ(汗)」という程度。
あるとき制服を着た少女がいたり、子供がいたり、学校の周りには自然霊が多くなったり・・・どんどん増えてきて。

先日コメントに書いたようなことがありました。
教室内に7体ほど、血まみれの手や身体、生首、隣の席の男子の後ろには女の子、ピヨの肩に一体しがみついていたそうで、授業中に塩も数珠も出せませんから、手で剥がして投げたそうです。
隣の男子の体調は最悪になり、一時間保健室で休憩。
(その男子をどう守るか思案中。その子の後ろに空き席が一つ、週に数回来る留学生の為の席です。普段は空いているので、そこに一体やって来ると、その男子は体調がバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)と堕ちていくそうです。)

ピヨも少しは強くなりましたが、「疲れたぁ〜」と帰ってきます。
(それでも、前の学校ほどではなさそうですが。)

武者も校舎を歩いているそうですが、その霊は嫌な感じはないそうです。(そこに居る霊なのかもって・・)
昨日はピヨの脇に一体うずくまっている霊がいたそうで、その霊は何か事情を抱えているようだったので、放っておいたそうです。
授業が忙しくて、話を聞いてやる余裕がなかったそうです。
でも、悪さをする感じではなかったとか。

昨日ぽろっと「やっぱり自分が行くところに集まってくるの?」なんてこぼしていました。

それ以外は学校生活楽しいようで、良かったわーい(嬉しい顔)
ただ、昨日もどこか宙をボーッと見ていたのか、友達に何を見てるのかと突然声を掛けられ、焦ってしどろもどろに返事をしたとか。
一番仲良しさんだけに話そうかどうか、迷っていました。
やっぱり嫌われやしないかと不安なんですね。

いよいよ来週から始めての中間テスト。
風邪やはしかも流行ってるから、体調管理要注意です!
                    猫 今日は何事もありません様に!
posted by ペロC at 10:18| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

お見舞い

連休に帰省したのは、年寄りが待っているから、だけじゃなかったんです。
叔父が癌で入院したと聞いていたので、お見舞いに行かなくてはと思ったのです。

幸い外泊許可を貰って自宅に帰っていました。
ピヨは叔父に会ったとき、もしオーラが真っ黒だったらどうしようと心配していました。

手術はせず抗がん剤と放射線治療ということで、半年近く入院し一通りの治療を終了して、経過観察の状態でした。

会って見ると叔父は癌患者とは思えないほどふくよかで、髪の毛も随分生えて来ていて、顔色もよく安心すると同時に驚きました。

オーラは少しくすんでいたものの、真っ黒ではなかったそうで、叔父の守護霊さんも大丈夫!と伝えてきたそうです。

叔父の癌は癌の中でもたちが悪く転移の可能性の高い小細胞肺癌です。

信心深い叔父はある神様にお願いに行くと、「治してやる」と言われたそうです。
そしてピヨの会話した守護霊さんの言葉。

元気そうな叔父を見ると奇跡は起こるものだと、なぜか信じてしまいます。
                    猫 元気でね
ラベル:霊感
posted by ペロC at 16:50| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

妖精さん

数日前に頂いたカーネーションが満開なって4日目。
テーブルの上に飾ってあるのだけれど..。

昨夜寝る前の仕度をしていると、

ピヨ「おかあさん、早くきてみな!花の周りがぴかぴか(新しい)金色に輝いているよ〜」

勿論私には見えません。

ピヨ「妖精さんの塊だぁ〜〜るんるん

いいねぇ、明日はイイことあるかもね。
                    猫 妖精さんまた来てね
posted by ペロC at 07:16| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

自動ドア

えーっと、つい数日前の話。

音楽室のドアがノックされ半分自動で開きましたとさ。
ということがあったそうです。がく〜(落胆した顔)

確かに、新しい学校にも霊さんはいる、でも・・・。
そう、良くないものはまだ確認できていないようです。
というか、学校が始まってからピヨは疲れすぎて確認すらする元気もないようですが。


初めての音楽の時間、教室から音楽室へ移動しなくてはいけなかったのです。
数名が遅れたらしく、そんな状態に初っ端から怒鳴りまくり雷を落とす担当教師。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
少しして、ドアがノックされ半分開いたそうです。
音楽室に先に着いていたピヨ達は全員、その様子を見て、残りの子達が来たと確信したのですが...。

誰も入って来なかった。そして、廊下にも誰もいなかった。

広い学校で数名は迷子になり、なかなか教室にやって来なかったそうです。

じゃぁ、さっきドアを開けたのは誰?モバQ

他の子達がザワザワしていたけれど、そのときピヨの体調は最悪で、何が来たのかなんてどうでもよかったそうです。

その翌日だったか、職員室から凄い勢いで飛び出してきた狐が、ピヨの足をすり抜けていったこともあったそうです。

ドアの悪戯はもしかしたらこの狐さんだったのかしら?


余談:
古典の教師が平安時代の話をして脱線し、
次回の授業で古い時代(嘘か本当か?)に陰陽師が祓うときに使用していたという道具を見せてやると言ったそうです。
ピヨは興味津々の反面、もし、その道具にいろんな念が入ったままだったら?という不安もあるとか。
                   猫 教師の個性バリバリ
posted by ペロC at 15:15| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の様子

時間が経ち過ぎてほとんど忘れちゃったんです。
ピヨのもくろみはどうやら大失敗だったかも・・・。

なぜ楽な学校を選ばず、今の学校を選んだか。
それは、テスト漬けだろうが規則が厳しかろうが、そんな環境に自分をおけば、日常の生活に追われて霊感が鈍くなる、上手くすれば無くなるかもグッド(上向き矢印)なんて思ったからだそうです。

しかし、
どうやら甘かった???
生活はしんどくなるだけで、感度はUPしていくという最悪ふらふらの状態らしい。

ただ、UPして良かったことも一つだけあります。
あれだけ頭痛に悩まされ続けて、アチコチ病院で検査をしていたのに、かなりの確率で自分のヒーリング力で痛みを取ることが出来るようになってきました。かわいい
どんな痛みでもそれで治せるようになってきました。
(まあ、いつまで続くかわかりませんが・・。わーい(嬉しい顔)

良かったのはそれだけもうやだ〜(悲しい顔)、あとは生きた心地がしない毎日には変わりなく、
(学校の環境は前よりかなりマシだけれど、家の中がひどいらしい。。。ハァ〜なして?がく〜(落胆した顔)

離れたところ?(時代?)から、救いを求めてコンタクトを取って来る霊もいるとのこと。
上がることを説得する必要もなく、上げて欲しくてコンタクトを取っているようです。

ピヨは遠隔で浄霊などできません。
少しでもその霊が苦しみの鎖から開放されるよう、その霊の話を聞いてやり一心に祈るだけ。
どうするべきかも不明でこんなことにも不安を感じながらの生活です。

そんなピヨを本人自身もペロちゃんも、
ど〜しようもありませ〜〜ん!わーい(嬉しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)わーい(嬉しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)わーい(嬉しい顔)
                    猫 いつまで続く?
posted by ペロC at 14:26| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。