2007年03月18日

しっかりキープすべしっ!

ここ数日の背中の痛み+腰痛も加わって、あと、強風による花粉の嵐、でバロック休みました。(メンバーの皆さんゴメンナサイ!)
だって、今週末も他の練習だし...あせあせ(飛び散る汗)

さて、激頭痛もちのピヨさんですが、ここのところ不安なことが続いていました。
毎晩寝ていると、おびただしい霊気とともに、いつの間にか無数の白い手に囲まれている、らしい。
妙な気配と感じると目の前に生首いたり、らしい。
手を怪我するから気をつけなさいという忠告とは違うように思うと言っていました。
何をどうしろといいたいのか...家の中は相変らずいろんなお客さんが居るようだし。

恨み辛みが強すぎる霊さんはなかなか会話をしてくれないようで、長期に我が家にいるようだし、その間無視されても説得するしかないようです。

おびただしい線の流れの他にもう一つ別の流れが見えるようで、ソレって何?とか、聞こえ方もかなりはげしいようで、
ますますこの世とあの世の区別がつきにくい状態のようです。がく〜(落胆した顔)

そんなピヨでしたが、ちょっとグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)もしかしたらイイ感じ?!!なかわいい守護してくださる方が来てくださったようです。
とっても暖かく包み込んでくれる感じがするそうです。
その方と会話できて昨晩は全く霊気など感ぜずに眠る事が出来たようです。
プラス8時から1時間SWはOFF!ですよぉーーーっ。

ひらめきもしかして『神の使い』ってこの方かも?
しっかり繋がって手放してはいけません!と勝手に思う母でした。
                    猫 ぴかぴか(新しい)アリガタヤアリガタヤぴかぴか(新しい)
posted by ペロC at 13:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

神の使い

寝る前にいつも神棚を前にお祈りをしてから寝ていますが、このところ、ピヨは神様と交信することが出来ないでいました。
「今日も返事が返ってこないんだよねぇ。相変らず気は乱れているし・・・
この間の妙なのが来る少し前から連絡取れなくなっちゃった。」

昨晩、珍しく戻ってこられたかも・・?
だけど、
「神の使いが来る。ココロしておくように。」
とのメッセージだったそうで、本人、慌てていました。
「でもさ、今夜じゃないかも・・・神の使いって何、何だろうね。」
なんて話しながら眠りにつきましたが、さて、昨晩はどうだったのでしょうか。

でも、神の使いって...眷属ってこと?
がく〜(落胆した顔)え〜っ、何だか不安かも〜〜。
                    猫 天狗さんとは仲良しだけど・・
posted by ペロC at 06:24| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

心配のたね

最近、ますます感覚が鋭くなっていくのがとても辛いらしく、自分の心霊日記を読んでおいてくれと言うピヨです。
どんな状況が日常の中にあるのか、知って、対応して欲しいのだそうです。

写真の中の神の波動を感じる事が出来るのに...ここ数日、神棚に神様の波動を感じないらしく、どうしたのだろうと心配しています。

家の神棚、居心地わるいのかも?...(>_<)


と、ミクシイの日記に書きましたが、ピヨの毎日は大変なようです。

3月1日も学校を登校する途中の駅で13体ほど、憑いてきてしまい、そのまま学校へ。
当然、体調悪すぎて早引きです。
学校に3体ほど置いて、帰りの電車の途中駅で7体ほど離し、帰ってくる間に残りは離れて行ってくれたとか・・。
ちゃんと祓ってないのにいいのかなぁ..塩をふる?と聞いても、もう大丈夫だからと言う。

読んで欲しいといった日記のごくごく最近の内容、
・体調が最悪。最近神棚の様子がかなり変、というか、かなり変わった・・・。
・最近いっぺんにいろんなものが変わっている気がする。
・私の部屋(神棚が在る(が、空気が乱れすぎて、空気の狭間ができやすくなってる。
・手やら何やらいろいろ見えすぎる・・・。
・日常生活もやってくのが大変になってきたんだけど・・・。

と、かなりキツイ状態らしいのですが、そこへ、

・洗面所がヤバイ!とにかくヤバイ!
・さっき新たにいつものやつらだけじゃなくて、かなり気になる、へんな赤い着物着た女の子が出た。
普通の目じゃなく、あの世の目をしてた。
気がついたら、急に真後ろに立っていて、ものすごい恨み&霊気だった。
怖いって言っちゃいけないのかもしれないけど、怖かった。
助けてというよりも私のことを殺そうとしてる。ほんとに悪霊と化している。
しかも、あの子が、マジギレして本気の力だしたら、家一軒壊しそうなほどのパワーをもっていると感じた。
そんなヤバイ子がいるのに、一体どうしたらいいんだろう・・・。
追い出すったって、どうすればいいのかわからないし、かといって、ほっとくわけに行かないし・・・。
でも、明らかにいえるのは、私が連れてきた霊じゃない。
突然そのこが現れたって感じ。ちょっと厄介なものがやってきたねぇ?

と、こんな状態。


少し前に神様から、
「家の中に良くないものがいるから気を付けよ」
というメッセージをいただいていた。
このことかもしれないと納得していた。
その悪いものが現れたら守るとのメッセージももらっていると聞いたので、そう崩れる事もないかぁ..。

でもね、ちょっとこの頃、病気と思春期と正常との境をウロウロしているのかなぁ...と、心配がないわけでもない。
だから、注意してみていなくちゃとも思う。

ピヨの最近のお気に入りのアニメはみんな異界を扱ったものばかり。
少しでも自分に参考になるものが無いかと思って観ているだけで、その世界に傾倒するつもりは無いと言っているけれど、解らないうちにヒタヒタとやって来るのが病気じゃないかと思う。

先日注文していたDVDが届いた。
かわいい『熊野大権現』
画面の中にぴかぴか(新しい)神様を見たり、癒されたり・・・。
何があっても守ってもらえるんだと実感して欲しい。
熊野の神様でも高尾山の神様でも..。
絶対に守られていると思い込むことが、強いバリアを張る元になるとわたしは思っているよ、と伝えたけれど、上辺ではなく心底理解してくれたかなぁ・・。
                   猫 無用な心配ならいいけどね
posted by ペロC at 10:08| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

くたびれ損

昨日は例の出張日
ピヨ 学校(授業の為に)日本○○科学協会バッド(下向き矢印)
ペロC (朝から)お話会ボランティア(直行)衣装屋

17時頃に待ち合わせをして19時に衣装屋さん、21時過ぎに帰宅しました。(疲れた)

ピヨは体調不良の中、例の江原さんも会員だったっけ?の日本○○科学協会にインタビューに行きました。
事前にアポをとって。
内容は書けませんが、多分アノ建物の中で一番偉いであろう人が対応してくれたそうです。

がぁ、

質問する事も事前FAXしていたにもかかわらず、
何一つ、質問の答えはかえって来ず、
「難しいよねェ〜〜」しかかえってこなかったとか。
「まじウザッ!」と心の中で思っていると、

突然、「君は自分の前世を知っているのかい?」
と質問されたそうで、
この際、授業の事を何も答えてくれないなら、個人のことを聴いてやれ!と、あらぬ方向に話は傾いていったようです。

しかし、コチラも実り無し。ふらふら
「どなたか本当に力をお持ちの方を紹介して頂くには、どのようにしたらよいですか?」
と聞くと、
「うーん、そんな人ってほとんどいないんだよね。君も大変だろうけれど、頑張って!
 そのうちいい人が見つかるよ。」だって。

ちょっと、ちょっとちょっと!ってつっこみたくなりますね。
でも、ピヨは見た。心霊相談は3階へ...
つまりお金を払わないとな〜んにも情報もくれないの〜〜〜〜???ということか・・・。
(そっかー。バッド(下向き矢印)ドヨーン)

そんなで、すっかり気分はバッド(下向き矢印)で待ち合わせ場所にやって来ました。

食事(新宿伊勢丹)をして、卒業式に着るものを見に行った(花園神社の近く)けど、霊的に安全な場所とヤバイ場所が入り乱れていて...ヤバイ場所は駆け抜ける。
アンテナ立ちっぱなしじゃ、疲れるよねェ。
                     猫 誰かSW切って下さいニャ
posted by ペロC at 23:08| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

アリガト日記

ピヨがやっと自分で「いじめ」を克服しようとしていた頃、病気が見つかって..そのときいじめられている事も何もふっとんで、精神は一気にどん底に落ちました。
受け入れるのに結構時間がかかりました。

どうやって支えるか...(当り前のことは話しても通用しません。)
それでも、明日はやってくる、嫌でも生きなくちゃいけないので、どうせ生きるならいいこと考えた方がよくない?
と、『アリガト日記』を薦めたのでした。

何でもいいから、一日一つ、アリガトウと言える事、無理矢理(これが大事)見つけてみようよ、と。

「お天気が晴れてくれてアリガトウ」
「好きなアニメが見れてアリガトウ」
「バイオリンが上手く弾けてアリガトウ」
こんな感じだったかな・・・。

そうして病気を受け入れた頃、ごまかしていたであろう霊感が一気に開いてしまったんです。

アリガト日記は続けられなくなりました。
書くことがなくなったそうです。
毎日が生きた心地がせず、だからこそ、
「今日も生きていることにアリガトウ」
これしか書くことが見つからなくなったそうです。

つい先日、「アリガト日記削除する?」と聞くと、「また始めようかな・・」と返ってきました。
どんなココロの変化かな。


一昨日、神様から言われた事を実行すると、昨夜、ぴかぴか(新しい)神様からプレゼントがありました。
頭痛は軽く残ってはいても、身体が楽になって少し元気がでてきたそうです。

いつもは夜が大嫌いなのに、昨夜は横になろうとしないのでどうしたのかと聞くと、いつもはオバケでいっぱいの部屋の中に、金色に輝く色んな妖精さんが沢山来ていて、その姿を眺めていたいの、とのことでした。

「霊感も悪くないじゃない、普通は見ることのできない妖精さんが見えるんだよ(^_^)」
と、わざと言ってみましたが、
それでも、グロイものの方が断然多いんだとのこと。

まぁ、とにかく!その「プチ幸せ感⇒感謝」に繋がってくれることを希望していますが、14才の人生経験ではまだ難しいかなぁ。
               猫 ピヨの口癖「生きるって大変だよ 」

posted by ペロC at 09:23| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

小さなことでも

いいことありそうるんるん

2・3日前に神棚の榊が小さなお花をつけているのを発見。
これって、良いの?悪いの?

そして昨夜、なんかちょっとよい言葉を頂いたらしい。

一昨年前防音工事の為に神棚を取り外してから、しばらく振りに昨年取り付ける。

「神棚を置いてから、神様ぴかぴか(新しい)と繋がりやすくなった気がする。」
ピヨがそんなことを言っています。
               猫 金色に輝く方が時々訪れてくれます
posted by ペロC at 09:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

高尾さんに行って来た

受験の時大変お世話になりました大天狗さんに、やっと御礼を言う事ができました。

今日はこの後、バイオリンのレッスンもあり楽器を背負ってのお参りです。
いつもは一緒に乗るリフトも今日は別々。(楽器が一人分の席をとるので)


ピヨは相変らず色々な出会いがあり、
「やっぱり高尾山はぴかぴか(新しい)最高だぁ〜〜〜!」と言っていました。
道々大きな杉の木で思いっきり手のひらからパワーをいただきまして、
「おおぉぉ、うっしゃ〜〜、生き返るぅぅぅ・・!!!」と傍から見たら、コイツアホか?という状態で、お〜恥ずかしい。ふらふら

四天王門をくぐり大天狗さんとご対面。
何を話しているのか、いつもの事ながら長〜いです。
でも呼んだのは大天狗さんではないんです。

仁王門は工事中。脇階段から薬王院へ。
でも、コチラでもないようです。

次に飯縄権現堂へ。
コチラの神様いつもあまりお話して下さらないようですが、今日はなにやら優しい気を感じながら、次の奥之院へ。
初詣のとき、この奥之院の神様と長いことお話していたのですが、今回は全くなしでその裏手に在る浅間社の神様がお話してくれたようです。
ピヨを呼んだ神様は飯縄権現堂にいらっしゃると。

何だかよく解りませんが、もう一度戻ってお話をうかがいに行きました。
どうやら、受験のことに絡めてのお話だったようです。(ホント?...)

帰りに大天狗さんにもう一度挨拶をして、た〜くさん嬉しい事を言って頂けたようです。(内緒ですわーい(嬉しい顔)

とにかく、御礼も言えたし「来い」という命にも従えたし、引いていた風邪もひどくならずにすみ、よかったです。
                     猫 ところがその翌日が・・


posted by ペロC at 23:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霊のお客さん

さて、今朝も快晴です。
ピヨの体調さえよければ先日のこともありますので、高尾山へGO!です。

ということで朝ごはんの準備をしていると、待ちきれないピヨはおせんべいを食べ始めまして...。
そして、
「さっきから金色のものがぴかぴか(新しい)キラキラパチパチしているんだけど、なんだろうねぇ」などと言うもので、
「いつもの光の粒と違うの?お腹すいているんでしょ、食べていれば」と言ったのですが様子が違うと言うのです。

少しすると向かいの席にお皿を用意しておせんべいを少し入れて、何やらゴニョゴニョ言っております。

凄い霊気と共に首だけの男性がお腹をすかせてやって来たようです。
おせんべいをおいしそうに食べているそうです。
おかわりもしていました。

丁度ご飯も炊けたので、「食べる?」と声を掛けご飯とおかずを少しずつ、それにお茶を置いたら、これまた嬉しそうに食べてくれたようです。
「手が無くても上手に食べるんだねぇ」としきりに感心していました。

気がつくと霊気は無くなり、男性もいなくなり、変わりにその席のあたりの空気をとても綺麗にして行ってくれたそうです。

上がりたかったけれどお腹もペコペコ、自分に気付いてくれる人を探していたのかもね..と、今日は朝からかわいい良い気分。

さて、これから高尾山です。
                 猫 一体誰が呼んでいたのでしょう
posted by ペロC at 10:00| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

悩んだけれど・・

アドバイスを貰って学校に行ったのだけれど、風邪気味なのか体調が悪くて4時間目は保健室でお休み。
5・6時間目は保健室の先生にもう今日は授業に出るなとストップをかけられ(ホントはウッシッシ助かったぁ状態)、爆睡してしまったそうです。

とりあえず高尾山には飛んでみたようですが、特に何かメッセージがあるわけでもなし、また、空気が変わっている(木曜の夜、気に関するメッセージを受けていたので)様子も感じられずだったようで、やはり体調の悪い時は、上手く飛ぶ事ができないのかなぁ、等と言って帰ってきました。

日曜日に近くまで行くので、体調が良かったら足を延ばして行ってみるつもりです。
                    猫 風邪なのか?花粉なのか?
posted by ペロC at 22:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

呼び出し?!

風邪気味、お疲れタップリモードのピヨですが、昨日はSちゃんが登校して来る日だったので、休むわけにはいきません。

週に2日のSちゃんとの会話を楽しんでいると、何やらお声が何度も掛かる。
「明日、高尾山に来るように!」と。

学校の色んな場所で、何度も言われるので低級霊の悪戯とも思えなく、しか〜し!明日は学校あるしたらーっ(汗)...で、相談にのって頂きいいアドバイスを頂きました。

「身体は学校、思いは高尾山」そっかぁ〜ひらめきそうすればいいんだね。
安心して学校に行きましたが、さて、何故呼び出しがかかったのでしょうか・・・。
               猫 いつもありがとうございます
posted by ペロC at 10:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

何かが変わる?

バタバタと新しい事がおこり、かなりパニクっていたピヨですが、
節分の日を境に好転してくれよぉ〜と切に願っていた訳は、
前日の夜このようなことを言われたそうです。
「いずれ神と真に深い意味での対話をすることになる・・」

いずれっていつのことだろう・・う〜んと先なのか、今年なのか、深い意味ってなんだろう...訳はわかりませんが、何となく期待しちゃいます。
ところが、
ここ数日の見え方は半端じゃないとしきりと訴えます。もうやだ〜(悲しい顔)
特に数が多いそうで。
疲れがピークに近いのでしょうねぇ、
昨夜、いつもの様に寝る前の挨拶をしていたら、神様が癒してくれたそうです。
お話をした後に、ピヨを金色の光に包んで、心身の疲れをとってくれたそうです。

見るに見かねた、ということでしょうか。

                    猫 ありがたいです
posted by ペロC at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

選び方

日曜日、オーディション会場のホールへ着くなり、

ピ「また、UPしたかも・・・母さんの守護霊さんの上の人が見えてるかも・・」

ペ「へ〜〜どんな人?」

これから緊張しなくちゃいけないから、後でね。


家へ帰ってから聞いて見ると、とても高貴な女性だそうです。
守護霊さんはとてもお堅い商人の男性です。
二人ともとっても真面目な方。

わたしは・・・
勿論、自分で言うのも何ですが、とても真面目人間exclamation
な面と(ピヨに呆れられていますが)天然炸裂○奇人間わーい(嬉しい顔)な面を持ち合わせておりまして..。

多分後者の人格補正の為にお堅い守護霊さん達がついて下さった?のかと。


実は、私の名前も家族がつけたわけじゃなkて、
我が家の二階に住んでいた占い師さんがつけたようなもんです。

なぜって、私が生まれた日の星をいろいろ調べるに、
「この子はこの名前をつけなければ、どんなへそ曲がりになるや、解らん!」
という事だったそうで、
おかげさまで、こうしてへそは曲がらずに真っ直ぐ成長できました。(?)

まさかね、守護霊さんそんなことでこの子に付こうなんて選んでいないと思うけど。
               猫 タオさんの言っていたように見えたのかも
posted by ペロC at 17:36| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

疑心

取り付けなおした神棚に元旦にお札を頂いて祀りました。
そして少しした頃、
「金色の綺麗な龍がいるんだよ。
 とぐろを巻いて...。」
ずーっと、その神棚にいらっしゃるそうです。
「嫌な感じはしないから・・・。」

でも、話しかけてはいないそうです。
そっかぁ、どこの神様?


それより、ずーっと気になっていること。

ときど〜き、身体をピクッ、ピクッ
って
やるんです。
目つきも態度も何にも変わってはいないんだけれど、

よく冗談で、
「狐、入ってない?」
なんて言ってみるけど、
「いないよ〜。」って言うんです。
前に周りに付かず離れず居た時もあったし、
身体を通り抜けたりしたこともあったんです。

でも、いろんな霊能者にお会いしたけれど、一度も狐がってことは言われていないんですよねぇ。
                    猫 あのピクッ、ピクッは何?
posted by ペロC at 05:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

受験の日(サクラ サク)

あ〜、取り合えず終了しましたぁ。
いや〜無事に受けられますように!なんてとんでもない状態だったようです。

続きを読む
posted by ペロC at 23:50| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

守護霊さんのハテナ?

毎度、学校から帰って来るなり、「疲れた〜〜、死ぬぅ〜」ドタッ!っといつものように倒れていましたが、昨日はSちゃんが登校しているはずだから、バス(まだまだ続くPTSD)で偉い目には会っていないよねェ...。


聞けば、担任のアホさ加減(むかっ(怒り)私が聞いてもかばう余地なし)に嫌気がさして、後ろの人に直接話し掛けたらしい。

担任の後ろは日本人と外国人。
通常外人さんでも意思は伝わってくるそうなのだが(動物でも)、この人も日本人の方も、罵るようなこと以外話そうとしないらしい。

「この間の○サルもそうだけど、人間性に問題ありと思う人(生きている人)の守護霊って、やっぱりどうしようもないタイプがついているものなのかな...。」
そんな話をしていました。


もうだいぶ前ですが、ピヨと電車に乗っていたとき、向かいのシートの端に若い男女が座っていました。
女の子の方が特にケバイ!!おやおやと言いたくなるようなお嬢さんでした。

「守護霊さん後ろで悲しそうに訴えているんだよ。『こんな風じゃいけませんと何度何度も注意しているんですよ、それなのに・・』と。守護霊さんはとてもきちんとした方で、心配してるよ。守護霊さんかわいそうだよ。」
わーい(嬉しい顔)まあね、そのうち目が冷めるよきっと。)


あるとき、ロッテリアに入ってハンバーガーを食べていると、パートの女性がゴミを集めたりしてお掃除をしていました。

「あの人の守護霊さん、着物来ているのに何度も何度も、腰をかがめてお掃除している。あのお姉さんと一緒に働いているよ。エライよ〜ご苦労様です。m(__)m ペコリ」
(オイオイ、お姉さんに手をあわせてどうする。あせあせ(飛び散る汗)


近所のスーパーのレジで会計をしているとき、

「あのおばさんの守護霊!ひどいナマケモノだ!!補助霊さんが一生懸命フォローしているんだよ。あのレジのおばさん、この先大丈夫かなぁ?あんなナマケモノでなんで守護霊になれるのぉ?」
たらーっ(汗)そんな私に怒られてもねぇ...。)



ねえ、守護霊さんって誰でもなれるんですかねぇ、資格基準って無いのかなぁ...性格の悪い奴は守護霊さんにならないで欲しいなぁ、と思いますけどね。
              猫 守護霊さんは真面目な方、さて私は?・・
posted by ペロC at 23:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

お持ち帰り

今日は荒れ放題!
むかっ(怒り)私にもとうとう思春期がやって来たんだよっ!!」
と鼻息荒く、啖呵を切っていました。
あと数日で試験なのに思うように弾けません。
「こんなに苦労するの初めて!!今までのバッハはどの曲も楽しかったのに、この曲ちっとも楽しいって思えないっ!!」
気持は焦りの一色。あせあせ(飛び散る汗)

昨日のレッスンでも、先生にとっても心配されたらしい。
「ピヨちゃんらしくない、大丈夫?!」
この期に及んでダメ出し、要練習箇所をいっぱいお持ち帰りです。
「こうしてみたら?」と言っても思春期だから?素直に聞けないようで、まあ、仕方ないのですけど...。


昨夜、寝る頃になって私が台所でモタモタしていると、2階で何やら大きな声で叫んでる。
何かと思えば、相方さんが沢山背中にお連れになっていたらしく、だから自分の部屋には絶対入ってこないように!と忠告していたようで、部屋の入り口には数珠がかけてありました。

仕方が無いので私が相方さんに、
「貴方沢山お連れになっているそうなので、ちょっと外で祓いましょう!!」と無理矢理連れて行くと、
「面倒くせぇ〜なぁ〜...。」なんて言うものですから、
「カワイイ娘のためと思って。」などとちゃかして外に出し、シバさんの浄化塩を振り撒きました。
私には見えませんから、果たしていなくなってくれたかどうかわかりません。


今日になってこんなことを言っていました。
「昨日父さんいろんな霊をつけてきたんだよ。その中に一体、地縛霊がいて、どう対応したものか考えちゃって・・・だって、あんなにいろんな種類をまとめて憑けてるのに、私が下手な事したらまずいでしょ。」

何故かわからないけれど、見て瞬時に霊の種類?が解るのだとか。
「でも、地縛霊って動けないんじゃないの・・?」と言うと、
「うん、通常そうらしいけど、何か条件が整った時、稀に憑く事があるんだよ。」
(ホント?なんでそんなこと知ってるの?)
「わかんないけど、そうなんだよ...えっ?!じゃあ、あれは地縛霊じゃないなら、何?」
そんな事聞かれてもわかりません、いえ、その前に何にも見えませんから。わーい(嬉しい顔)

まあ、常々「自分は絶対強いぞ〜」って信じ込むようにしているので、多分、私が塩を振っても大丈夫だろう、なんて勝手に思ったりして。だって変に心配しても仕方ないしね。


今日ピヨは相方さんの部屋を覗き見て、いない事を確認したようです。
シバさんの御塩、ありがとう〜♪
相方さん、お持ち帰りは『おいしい物』だけにして下さいな。
とりあえず、今日も帰ってきたら塩まいておくかな...。
                    猫 ケーキなら嬉しいにゃ
posted by ペロC at 23:00| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

気になるあの子

試験が迫ってきてどうにも落ち着きの無いピヨです。
発散できないイライラを前面に出してくるので、「ホイ!」と分厚いフォークを渡したら、「あのねコッチのパワーじゃないの」と言ってそっぽを向かれてしまいました。
でも、後からそっと見ると、フォークをコシコシしていました。
そして「やっぱり無理!パワーのタイプが違うと曲がらないものだね。」ですと。

数日前、「たぶん見えていると思う女の子がいるんだけれど、突然声かけたら怪しいお姉ちゃんだよね。」と聞くんです。
そうだね...怪しいかどうかわからないけれど、聞いてどうするの?と思いました。
そうしたら今朝、「あの子がいるよ。」と教えてくれました。
小学校の3・4年って感じでしょうか。(小学校の後輩で、同じ方面らしい。)
多分、見える子供と話してみたいんだろうなぁ。気持はわかるよ。

ピヨのメル友になってくれた霊感のあるAさんが、こんなこと伝えてきました。
ピヨと会ってからAさん変化があったそうです。
神様(?)がよく出ていらっしゃるようになったらしい...。
Aさんはこのことがピヨに良いきっかけをもたらせないかと思ってくれているようです。
そうだといいなぁと思います。
posted by ペロC at 06:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

変化のきざし?

この間の夜、どんなメッセージを頂いたのかわかりません。

一昨日、「やっぱり、アッチ系のこと考えてみようかな・・」
ええっ?方向転換ですか?

そうではなくて、
今までひたすら取り去りたいと思っていた霊感を、
こんなに大変なら能力UPすることに前向きになってみようか、ということらしいです。

昨夜、メセージを「また明日」と先送りされたそうで、
「何のこと?」と聞くと、「進路相談」だそうです。

これまた、ええっ?目の前の受験校を変えるってこと?とビックリしましたが、どうやらそうではないみたい。

霊感のこと、どなたと相談しているのでしょうね。

激頭痛の原因さぐり、来月病院に予約も取れました。
どんなお医者さんかわかりませんが、医学的に説明できる痛みかどうか、今度こそ徹底的に調べてもらおうと思っています。

学校が変わっても、まだまだつづくんだろうなぁ...。
                    猫 たぶんね、まだまだ続く大変街道
posted by ペロC at 08:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

学校がはじまったA

お願いです、あと少しの間だけでも体調をキープさせて下さい。
と傍でハラハラしている母です。ヽ(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)ノ

その、学校のオバケと同じ位?困ている事。

日昼、頻繁に幽体離脱のようなことを起こしてしまうというのです。
昨年の沖縄の頃のように完全に違う時代、場所に意識が半分飛んでしまうというのではなく、
意識は現在のその場所に、魂は身体に繋ぎとめたまま、半分位出て行ってしまうと言うのです。
上半身だけとか下半身だけとか、何か離脱する時の特有の感覚が在るそうで、一体コレは何なんだぁ〜〜ととても気味悪がっています。

今のところそれで、何かが起こったわけでは在りませんが、身体が疲れる!ひたすら疲れるそうです。

頭痛も疲れる、見えるのも聞こえるのも疲れる、離脱も疲れる、線の束も疲れる。
どれか一つでもなくなってもらわないと。

時々、フツウーに学校に行き、フツウーに悩み、フツウーに頑張るフツウーの生活がしたい!!とにかくフツウー!!!
と泣いて訴えるピヨです。
フツウとは先ずは皆が見ているのと同じ世界が見えることのようです。

子供用ドリンク剤でも飲ませてもたすしかないか・・・。
 猫 どこぞの掲示板、幽体離脱したら何する?の返答、(>_<)だった
posted by ペロC at 14:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学校がはじまった@ (走ってはらう?・・)

「そんなばかなぁ!」
と思わず笑ってしまいました。

ちっ(怒った顔)ただいま〜〜、もう!終わってるし!!」

と言いながら家に入ってくるなり、倒れこんでいたピヨです。
(あなた、何度終わっているの・・それじゃあとっくに世界は壊滅しているョ。)
あまりに体調悪く、早引きをしてきたとのこと。


いろいろあったそうで先ずは、
昨日も学校中フワフワモバQウヨウヨと霊さんがいたそうで、キケンキケンと思っていると、ピヨを追いかけてくる霊が2体(男女)。

ほぼ真後ろに迫って来られ、
ε=ε=ε=ε=ε=┏(゚ロ゚;)┛「廊下を走ってはいけません!」
なんて言ってる場合じゃなく、学校内をダッシュしたそうで、策を考えようとトイレに入ったら、気配は無くなっていたそうです。

「危ない危ない..でも、振り切ったぁ。。。」って、
そんなピヨの足に追いつかない霊なんていないって。「(ーヘー;)
多分皆ヒューってひとっ飛びでしょ、と思いますけどねぇ。


昨日韓国からの交換中・高生が来ていたそうです。
学校内唯一「まだ、マシ」という場所を韓国の子供達が使用していて、それはそれでいいのですが、ナントそのうちの一人が韓国からしょっていらした霊を置いていってしまったそうな。

勘弁してよがく〜(落胆した顔)という気持で数時間後部屋を覗いてみたら、
「セーフグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
消えていたそうです。
ということは、誰かに憑いたのかどこかに散歩に行ったのか...。


相変らずいじめっ子の○サルの後ろには蛇がついているらしい。
ピヨの友達Sちゃんも、それで学校に来れなくなったようなものだから。

以前、「本人に言ってもダメなら直接後ろの人に訴えてみろ」、ということで蛇だと言う事がわかったんです。

「あんなのとは話せない!というか関わりたくない!!」と断固断っていたのに、どうやら、どうにも頭に来る事があり、その蛇ともう一人(人)に話をしたとのこと。

で、どうだった?どんな感じだった?と聞くと、
「ありゃぁ、もうダメだ、話にならない。
 ○サルも蛇も背後霊も、皆同じタイプ。
 Σ(`д`ノ)ノ オオォ!!
『ハリー・ポッター』のマルフォイと同じだ。
 マルフォイは○サルをモデルにしたようなものだ・・。」
(そんなことあるわけないだろ。)

守護霊さんもタイプがいろいろ、個性豊かなのでしょうかね。


学校始まって2日目でこれか...。

そんなこんなのピヨですが昨夜は、
「何だ、何がどうなっているんだ?!これじゃあオバケ屋敷の中で寝るようじゃないかぁ!!」
と半ば諦めてベットに入りました。
私が何度も起きてみると(歳とともに眠りが浅くなっている)、ピヨも起きていて、やはりよく眠れないようでした。
家も学校もオバケだらけらしいですね。(>_<)

先日久々モモちゃんが来たとか。部屋の入り口でニャ〜ニャ〜明けてと鳴くので、
「モモは戸を開けなくても入ってこれるでしょ。」
と言うときたそうです。
しばらく、ピヨが勉強している部屋でくつろいでいたようです。
(まだ、生まれ変わっていなかったんだね。)
                    猫 モモならいつでも大歓迎!
posted by ペロC at 14:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。