2008年04月12日

嬉し&困惑

今朝学校に行く前に突然、
「ね、『ちゃきって』って先生に言われたら、どうする?」
はは〜ん、どうする?わかりませんなぁ。
「先生それどういう意味?って聞いたら、お前常識だろ!古い人間かぁ?なんていわれたよ。」

さあ、皆さんはわかりますか?(手(パー)答えは最後を見てね。)


さて、親友が退学になったピヨですが、メソメソ気分を引きずりながらの登校で、新たに他のクラスの友達が出来たようです。
かなり変わった子ですが、まあ、いないよりはいいです。

毎日話しのネタが尽きないほど、いろんなことがありますが、先日のこと。。。

もう直ぐ修学旅行の班分けでのバスバス旅行があります。
担当の先生は諸々の事情を知っているので、無理するなと言ってくれました。

何故かと言うと行き先が・・・、
富士五湖の『西湖』目的地から青木ヶ原の樹海が見えるとかで、ソレを心配しての先生の発言です。
勿論!修学旅行そのものを行かないので、この旅行も行かないつもりですということに決めていたのですが・・・。

同じ班の別のクラス(特進から3人)の子(一人浮いていたらしい)ドキドキしながらやってきて、
「バスの席なんだけど、隣に座っていい?あせあせ(飛び散る汗)
って言ってきたそうで...「いいよ」とは言ったものの、
どうするピヨ!ピンチ!!

友達になれるチャンスかも、
でも、仲良くなっても修学旅行は行かないことにしたし...、
オマケに樹海はダメだ、耐えられないかも......。がく〜(落胆した顔)

ピヨが一番気にしているのは、その子に修学旅行は行かないんだと伝える事のようです。
どうしたらいいんだろうと相談されてもねぇ、私はなんとも・・。


続きを読む
posted by ペロC at 09:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

新学期

いよいよスタートで

吐き気...

胃薬飲む?って言ってもね

凄いストレスなんだよね


一つは私が動くとして


本当に気が重いなぁ

もう嫌だ!って言っちゃうよね
                    猫 シンドイニャ
posted by ペロC at 08:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

終了式の日

半日のはずなのに随分遅かった昨日の帰り、
「あのね、遅くなったけど今から帰るね。たくさん話すことがあるんだ。」
メソメソしてはいなかったけれど、
「失う時はやっぱり一気に失うんだね。」って。

今の学校での唯一の友達が進級できず退学となった。
勉強ができないわけじゃないんですよ。
本気出せば高い点を取れる子なんだけど、
ちょっとこだわりがあって先生に理解してもらえなかった結果、
退学となってしまった。

二人は笑顔で別れたけれど、その後ピヨは学校の保健室や電車の中で泣いてきたそうだ。

たった一人の友達だったから、一気に悲しさや不安やいろんなものが押し寄せて、情緒不安定になりそうだって。

保険室の先生は沢山慰めてくれたらしいけど、
今のクラスじゃピヨには合わないよね、って解ってくれるけど、
辛かったら毎休み時間保健室に顔出して、なんて言ってくれたそうだけれど、

「どうすんだ、私」と嘆いていた。
この一年ピヨを支えてくれていた番組や先生や友達が一気に無くなった。

どうしよう〜って頭を抱える気持は充分解るよ。
でもさ、今悩むとしたら学校を変えるかどうかを真剣に考える事でしょ?
それ以外は新学期を向かえてから悩めばいいよ、としか言えない。

正直、私も参ったなぁと思う。支えられるかなぁ...ってね。


あ、ピヨは初めて正式な5段階評価の成績表をもらってきました。
内容は...言えません。(笑
                    猫 辛いよね。。。。
posted by ペロC at 19:52| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

今月来月のピヨ

今月はテスト漬けに課題だらけですねェ、オオーかわいそう。
でも、もうすぐお誕生日がやって来ます。
やっとくる16歳にこの間なにやら騒いでいました。
「いよいよ16歳だ一気に大人に近付く感じバイトもできるし・・・」
なんだかんだとキャーキャー言うので、
「そっか、15歳とそう変わらんじゃない」と言うと
「何言ってんのお母さん!!結婚できるんだよぉ〜〜〜」
相手がいればねってことだと思うんだけど..まぁ、いいか。

3月も初っ端から学年末テスト。
忙しい一年というか、体調が整えばまだ何とかなるのだけれど、ホント厳しい一年でした。
修学旅行は行かない決定をしても提出課題やグループ学習をしないわけにはいかないし...来年度もいろいろ思いやられる事ばかり。

修学旅行と言えば反戦学習。
今、世界史はベトナム戦争。
「さっさと終わらせて次へいってくれーっ!」と吠えるピヨですが、沖縄同様授業中に行きます、やって来ますだそうで、かなり辛い模様。
本人曰く、少しはコントロール(見えないように)できてる日もあるらしいけど、授業中はうまく行かないようです。
しかし、家で一番安全だったピヨの部屋にも、沢山集まるようになって来て、家でも休めないとか。
やっぱり嫌なのはパーツで出てくるタイプだそうだ。
そしてもっと嫌なのは...、
以前、階段男に眠りを妨げられて困ったことがあったけれど、
今度のは階段を足音立てず宙に浮いたままスーッと上がってくるらしい。
そしてやることは同じ部屋のドアを壊れんばかりにドンドン叩く。
「静かに入って静かに出て行け!!」と言っても聞いちゃくれないようです。
「寝ても疲労感がとれないのは、周りにいーっぱいいるからかなぁ。夢の中でもオバケ登場だし・・」と今日も出かけて行きました。

3月も半ばを過ぎれば春休みに入ります。
熊野に行きたいを連呼していますが、ちょっとねぇ..遠いなぁ....。
病院も2箇所行かなくちゃ...。
               猫 カッテニ ハイル ベカラズ!!
posted by ペロC at 14:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうした?相方さん

今年は豆まきの用意もしなかったし、雪も積もってたしで、鬼の役をやらずに済んだ相方さんです。
白 or 黒、Yes or No、0 or 1
結果の出ないことに時間は割かないなどなど、分かりやすいと言えば解りやすい...科学で説明できないものは受け付けない。

そんな相方さんも、最近かなりお疲れのせいか、ある時ボソっと言いました。
「ピヨが癒されるというCDを聞いて、確かに癒された。やっぱり親子なんだと実感したよ。」
そんなことの前に、何がなんでもそれだけ似ていたら、どう見たって親子だろ!!

そんな発見があってからか、ピヨの体調をほんの少し気に掛けてくれるのか、荷物がとっても多いとき、天気が悪いとき、学校まで送ってくれるようになった。

理由はどうでも感謝!感謝!助かるよねぇ...ピヨにとってもトラウマ、PTSDの解消にもとってもいいかも
学校までの45分、会話も弾んでいるらしい。
ピヨのココロも少しずつ溶けてくれるかな。


もちろん私も最近相方さんと穏やかな関係である。(つもり)
今日は二人の友情の印をこっそりカバンの中に入れてあげた。
きっと今夜は大笑いできる話を持って帰ってくるかな。

(友情の印、今は相方さんと一緒に会社に行っちゃったので、後程UPしようかな・・でも、皆の反応も恐ろしいような・・・。)
               猫 たのむニャ、相方さん
posted by ペロC at 13:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

友情のしるし

確か26年前の12月25日に婚姻届けを出したような?・・・結婚式が翌年の6月25日だったような??・・・・と実に曖昧なこの私。
ありえないですか?夫が忘れるならまだしも、妻が忘れるとは。(笑

だって、恋愛でも見合いでもなく、親友結婚だったから。
ドキドキ揺れるハートもワクワクかわいいもなくて、うん、手(チョキ)気楽でいいよねって。
そんな安易な気持でスタートしたのですが...たらーっ(汗)

大方の価値観は似ていたと思うのだけれど、長いこと一緒にいると
「えっ!!なんだこんなヤツだったの ちっ(怒った顔)」なんて思うこともたびたびです。
勿論、お互い様ですけれどね。

ほんとは、共有した時間をもっと大切に刻んできたら良かったのにね。
長い長〜い時間は、
実はこの人の真実な部分を解っていないかも・・本当はこの人とは合わないことだらけなんだ、
ということを改めて気付かせてくれるためのもだったかも。

でもね、だからなに?!とも思わない。
お互いのこと解っていないかもしれないけれど、何となくオブラートに包まれたような関係かもしれないけれど、
それはそれで仕方が無いというのか、だって、もともと他人なんだもの、まあ、有りだなと割り切る。

全てが共感できなくても、自分以外の人と関わることによって、生まれてくる事もある、と思うんだけれどね。
(最近淋しい付き合いが多いんだな...何だか小さいなぁって思うことが・・)

まあ、そんな関係だから(かどうか解らないけれど)今でもこんな↓冗談が通じるんだな。

(引っ張りすぎてゴメン!)

                    ガラモン.JPG

えっあせあせ(飛び散る汗)私じゃありませんよ、エンビのガラモンです。
何でガラモン?って意味なんかありません。
たまたま、爬虫類好きの私の為に、小4のピヨがバザーでエンビの恐竜と一緒に買ってきちゃったんですヮ。
捨てるわけにもいかず、お互い「あなたの部屋に飾ったら?!」
と言い、擦り合いをするうちに、このガラモンを『こっそり気付かれないように、相手の部屋に置いておく』という変な遊びに変わっていったんです。(うちらアホやたらーっ(汗)
これが結構気がつかない。
見つけたら必ず相手にお返しする、といった具合で、この何の意味もないガラモンというのがいいわけです。
オマケに結構デカイ、隠すの大変。わーい(嬉しい顔)

と言うかかなりバカバカしいわけで...これで怒る気も起きず、笑っていられるうちは友情は継続中ってことでしょうかexclamation&question
               猫 決して仲良しなわけではありませんにゃ
posted by ペロC at 12:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

なまかミッケ!

来週から期末テストで、むかっ(怒り)オラオラどーすんじゃい!!って状態のピヨです。
今週は、
月曜は専攻楽器の期末テスト(これが全く持ってちっ(怒った顔)腹立たしいシステムなのです。)
火曜は楽典の期末テスト(一夜漬けでどこまで点をのばせるやらふらふら

水曜は微熱にあまりに疲労が取れなくて、午後から出席。

なのに、

帰りは20時だったよ。


古典の講座に出て、その後クラスメイトに摑待ったぁ!

ちょっとツッパリ系の大人びたSちゃん、「二人きりで話したい」と言われたらしい。(9階に連れて行かれて、イヤイヤ先生が通りかからない場所らしく、中身はとってもいい子です)

以前、霊の事を落書きしていたメモを落としていたようで、それを拾い見て、他の友達が怪しがるのを上手く丸め込んでくれたそうで。
ピヨの変なメアドのこともあり、もしや?と話すチャンスをうかがっていたらしい。
一家全員見えるとか。
ピヨほど強くはないが、はっきりと理解してくれる友達が見つかった。
わーい(嬉しい顔)ヨカッタ、なぜか母も嬉しいぞグッド(上向き矢印)
Sちゃん情報によると、もう一人男子で見える子がいて、他に一名怪しい男子がいる。(以前からもしや?と思っている子)

まあ、とにかくめでたしかわいいめでたし。
ちょこっとそんな話ができる子が一人、
もう一人以前見えていたという子が一人、
で、今回のクラスメイト。
辛い時に話ができる人がそばにいたら心強いよね。手(チョキ)
                    猫うんうんニャンニャン
posted by ペロC at 13:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

印象

進学に絡み土曜に引き続き、新しい先生のところで面接+体験レッスン。
私の午前中のバロックの練習は何とか無事終了。
腕も貼り薬を貼って行ったので、かなり楽だった。

午後待ち合わせをして新しい先生のところへ。

前日の先生とは随分タイプが違う。
音楽一本と教育学部ではやっぱり随分違うんだな〜。
教育学部での音楽の授業のことや、雰囲気、これからの準備の仕方など、全く解らなかった情報が手に入った。(半日潰して正解!)


ピヨにはどちらの先生が向いているのか。


子供の進学について、なんて、本人が考えてそれに向けて行動したらいいのにって思うけれど、音楽が絡むと随分違うんだっていう印象。

フランスの大学は授業料も無料、テストも実技のみ、らしい。
だから入学に向けての親の負担は実技のレッスン料を考えればいいのかな。
でも日本は...ただのサラリーマンじゃ、かなり厳しいようで、
昨日も先ずその辺りも確認された。


なにはともあれ、一歩は進んだ。
ピヨはどっちの先生を選ぶかな・・・・・。
                    猫 やっとこさっとこ
posted by ペロC at 07:15| 東京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

こんなのって有りですかぁ?!

今日から週末まで期末試験です。
今更ジタバタする方がいけないのかもしれませんけれど。

昨夜7時頃「今、駅。授業(副科)が凄く遅れてさっき終わったの。」
はぁ??がく〜(落胆した顔)
それ、ひどくないですか?ピヨの後にまだ他のグループの生徒さんが授業をしていたようです。
結局、家に着いたのは8時前。
ご飯食べてお風呂に入って、いくらも勉強しないうちに日付が変わってしまいました。

翌日テストなんだから、少し考えてくれないかなぁー、ホントあの学校の音楽教師、何考えてんの!!


おまけに夕方も遅い時間まで学校にいたものだから、もう大変だったそうです。
魑魅魍魎が飛びついてくる勢いで、猛ダッシュで学校から出たそうです。

ピ「こんな怖い思いは初めてかもっていう位。夜は前の学校よりもヤバイかも・・。」

ペ「武者さんにヘルプできなかったの?}

ピ「武者さんは大抵A館にいるんだよねぇ、昨日はC館にいなかったみたい。
  とにかく守護神さんに守ってもらいながら、逃げるが勝状態だったよ。」

こんなことで、今日のテストはどうなんだぁ?ふらふら

本人曰く赤点取らないつもりで行くだって。
もう少し目標を高く設定してもらえないかなぁ...せめて平均点とかさ。もうやだ〜(悲しい顔)
                    猫 天狗さん武者さんお願いします
posted by ペロC at 10:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

学校見学(1)

都下の音大の学校見学に雨台風雨土砂降りの中行ってきました。
勿論、まだ高1なので受験の情報のためではありません。
建物チェックです。
どうにもならない場所に建っているなら、最初から進学志望校から外したいね、ということで。

大体音大って音を出す関係上広い敷地(となると、山だったり、病院だったり、墓地だったりの跡地)が必要で、大抵周りは墓地・・らしい?と聞いていたんだけれど..。

やっぱりもれなくありました。かなり広めの墓地の脇を通って行きます。

さて、結果は、
講堂の大ホールがいまいち。
でも今回は一番関係する館に入る事ができなかったので、ココがどうだか・・・。

この学校はもともとモバQオカルト話の噂がある学校です。
案内をしてくれた元学生さんに話を聞いてみたところ、
確かに噂は凄かったが、それは単に噂であったと聞いているとのこと。
どの館のことなのかも自分はわからないとの返事でした。

霊感が強くて今回は建物チェックの為に来たと伝えると、かなり心配してくれた。(ということはやっぱり噂じゃなくて本当なのかな・・)

 ・通学が楽    ポイントグッド(上向き矢印) (たぶん1時間かからない)
 ・受験難易度  ポイントグッド(上向き矢印) (専攻学科受験に聴音がない)
 ・カリキュラム  ポイントグッド(上向き矢印) (やりたいことはできそう)
 ・お墓が傍    ポイントバッド(下向き矢印) (通学路がたらーっ(汗)墓の脇か線路脇)
 ・学費が高い  ポイントバッド(下向き矢印) (当り前とぬかしおった)
 ・就職先が不安 ポイントバッド(下向き矢印) (何だかな〜・・)
 
ど〜するかなぁ・・・って感じでしたね。


帰ってからめちゃくちゃ疲労感でした。
何故って高校のしょーもない音楽教師と講師も来ていた。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
教師は相変らず、何じゃこらって感じだし、講師は学校での態度と180度違うようで、見ていて気持悪くなりました。
何がしょーもないかっていったら、きりがなく愚痴ることになるので止めますが、こやつ等のせいでクラスの大半が「死にたい症候群」になっている模様。  

そのあおりを食らって、調子が悪くなっているピヨが探していたカウンセリングの件、
とりあえず学校カウンセラーに申し込むことにしました。(担任にも費用はかからないから、と)
試験休みの間に行ってみて、合わなければかえましょう。
                  猫 今度はどこ行く?
posted by ペロC at 18:19| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

朝からあめふり

お天気は曇り、降っていません。

ピヨが朝からあめふり・・。
玄関でポロポロ
大粒の涙をぬぐって出て行きました。

クラスメイトの大半は吹奏楽部で
猛烈スパルタクラブです。(ピヨは違います)
皆な、バテバテでクラスのなかを『死にたい』と言う言葉が飛び交っているそうです。

そのたびに腹が立ってしかたがないピヨ。

体格も普通に成長し、病気もない健康体で、
何よりも、皆は霊感で悩まされる事もなく、
普通に満たされているはずなのに...。
『死にたい』くらいなら部活を辞めたらすむことじゃない。

わたしは霊感などなく、普通の生活がしたいだけなのに・・

失くしたくても、自分で『霊感捨てる』なんてできないのに・・

周りを見ていると本当に腹が立ってくる!


そんな気持をどうする事も出来ない自分は、頭がおかしくなったんだよ。

周りの子たちを見ただけで涙が滲んでくる、自分。
やっぱり、どこか狂ってるかも・・・。
                    猫 絶句です
posted by ペロC at 09:09| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

オイオイ頼むよ

先日、ピヨの学校で三者面談がありました。
時間内で言いたいこと聞きたいことすべて収めようと、メモしていきましたが、えらいこと時間を超過しました。
「もうそろそろ・・」とコチラが言うと、
「次はずっと後ですから、他に何かありませんか?」と返してくるのですわ。

話を聞く姿勢は評価できても、それ、ちゃんと上に伝えるとか実行するとかってどうなの?!って聞きたくなります。

音楽コースなのに音楽の授業に関することがずさんと言うか、
何考えとるんじゃむかっ(怒り)exclamation&questionと言いたくなる事があり、
何とかしてくれとお願いしたら逆にお願いされました。
「父兄から直接担当の教員にクレームという形で言って下さい。言葉も選ぶことなく、どうなっているんだーって怒鳴り込むくらいの勢いで・・・。」
ってさ、言いたい事も解るけど、それ校長の権限で責任をもって対処すべきじゃないのパンチ

何だかスッキリしたようなしないような面談だったなぁ。

ただ、ピヨの体調の事や霊感の事はきちんと話は聞いてくれて、普段もかなり気にかけてくれているようです。

まだ、1学期も終了していないのにこの疲労感はなんだがく〜(落胆した顔)という感じで...やっぱり中学の時と違う。
忙しすぎexclamation休みが無いexclamation予定が立たないexclamation
勿論私の生活ではありませんけれど、体調を何とかキープさせなくてはいけないので、私までくたびれてしまうのです。
病院の予約もままならない..会ってみたい霊能者との約束もままならない....。
3年間もつのか・・・たらーっ(汗)
                    猫 選べなかったものねぇ
posted by ペロC at 23:23| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

いや、何とも頼もしい・・

明日は週末、始めて?の保護者会。雷雨になりそうですが行く予定。
私と言えば数日穏やかな日を過ごさせて頂いていました。(ような・・ほとんど記憶喪失です。)

そんな訳で取り立てて書くこともなく...、
・バロックさぼって(2ndトップが退団宣言、仕方ないよねぇ)
・仕事行って(段取りが解って来て少しペースができぜ、でも、相変らずサービス残業、そろそろ抗議するかな)
・リコーダー行って(やっぱ今回の定演限りだと決心)
・書類の山を少し片付けた(探し物が出てきたよョ〜手(チョキ)
...面白いことも、ショックなことも無く過ぎていきます。

悪いと思いつつも、やっぱりピヨネタは盛り沢山ですヮ。


続きを読む
posted by ペロC at 13:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

抗体価検査

先日より麻疹による学校閉鎖で、もう少しお休みが続くピヨです。
中間テスト途中だったので休み明けは直ぐにテスト。
なのに、勉強進んでる???んにゃ、どうもそうとは思えない・・・。バッド(下向き矢印)

学校のHPを見たら、何やらこんなことが書かれていた。
「休み明け登校日に、麻疹ワクチン接種の有無、抗体価検査をしたかどうかの確認調査をします・・・。」

えっ?がく〜(落胆した顔)またするの??

つまり、閉鎖まえに感染した人、もしくは規則を破ってお出掛けなどして感染し、学校再開のころ発症なんてことも可能性としては考えられるから、だそうです。

ピヨはずっと微熱も下がらず、保健の先生からは要注意!と言われ、もしかして修飾麻疹ってこともあるよねってな状態だったので、抗体の検査はしておくか、と思っていたのでした。

用事でなかなか病院に行けなかったのですが、さて行けるようになると、TVニュースでドド〜ンと『抗体検査試薬も不足!検査機関も受付中止!』なんて流れているじゃないですか。

やばっ!てことで、急遽リコーダーに行くのを中止して検査ができる病院を探しました。
一箇所発見!早く来ないと無くなるよってことで、すっ飛んでいきました。

どうも、検査試薬も一般的な抗体の有無のみ結果としてでてくるもの(ちょっとお安いの?)と
もうちょっとお高いのがあるらしく、ソチラはあと少し残っていますということでした。

でもでも、後からネットで調べたら抗体の有無が不明にも関わらず、もう一回ワクチン接種を受けても問題ないそうで、その方が完璧だったのかも・・・。ふらふら

まあ、ワクチンの無駄使いにならなかったと思うことにしましよう。
                    猫 結果は一週間後
posted by ペロC at 22:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

どんな小さなことでも嬉しい

昼食抜きで大忙しのピヨは、「マジ、死ぬ〜」と言ながら20時頃帰って来ました。

でも、いつもより何だかイキイキしてみえました。
話したいことが沢山あって...。

仲良しさんと楽しく委員会の仕事が出来たこと
クラスメイトと楽しく調理実習できたこと(小・中では邪魔者扱いでしたから・・)
全校生徒2200人を越えているのに、担当教科ではない先生にフルネームで名前を覚えてもらっていたらしく、おまけにバイオリンを教えて欲しいと言われたそうです。
知らない先生と仲良くなれたこと
学校に凄い霊感持ちの先生がいる事が判明したこと(まだ、誰だかわからないけど・・)
そして、その情報をくれた先生も少し霊感があり、辛い事何でも話に来ていいよと言われたこと
ハプニングに勝ってテストの点数が取れたこと
それから・・
それから・・と、
良し、全部はなしたかな・・・って位。

昨夜は話したい気分だったのでしょうね。
                    猫 しんどくても、学校変えて良かったね
posted by ペロC at 12:00| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

潮干狩り

学校に入って直ぐにあるオリエンテーション旅行は潮干狩りでした。って4月25日の日記に書きましたが、無事に行ってきました。手(チョキ)

特別のお願いをしていたので、なるべくクラスの皆に迷惑がかからないようにと思っていたら、何?皆さんも携帯電話、今日だけオープンでOKということになっていたようです。
勿論ピヨのクラスだけ。(迷惑どころか皆さんラッキーだったかもわーい(嬉しい顔)

おまけに保健の先生が2名ついて、帰りは駅まで担任が一緒に来てくれました。
いやもう、いたれりつくせりで有難かったっす。

バスはもう行き帰りも最初っから薬をのんで、タオルを頭からかぶり音楽を聴いていたそうです。
それでも3時間乗れたんだかわいい偉いじゃないか!!
とにかく少しずつ自信をつけてPTSD克服しよう!!!

お昼は近くのホテルでバーベキューだったようですが、
バスより浜よりなにより、このホテルが超危険だったそうです。

クラスメイトが「何かさぁ〜、このホテル暗くて終わってない?!」と話しているのを横で聞きながら、
心の中では「がく〜(落胆した顔)このホテルマジやばい!暗いとかそんなんじゃなくて、危険だよ。絶対泊まれない。」と思っていたそうで、
後からそこは病院の跡地と聞き、やっぱりねぇとうなずく状態だったそうです。
「そんな危険な場所に生徒を連れて行くなぁー!」と言っていましたが、そんなこと言ったってねぇ・・・。

明日は実家に帰ります。
                 猫 身体が休んでる暇ないねぇ
posted by ペロC at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

ラッキーな一日(Part1)

ピヨの楽器、とりあえず買ってきました。
この『とりあえず』って言うのが嫌なんだけど・・・
やっぱり手が小さ過ぎて(だって小3・4年生くらいの手かも)、
楽器を選べない。
やっと探してもらった5本です。1千万程出せれば少しは探しやすくなるようで、う〜ん、わーい(嬉しい顔)無理!!
弓は12・3本あったのかな、あのお店にしては高いもの出してこないなと意外だったです。(お財布心配してくれたのか?)

それで、結局ピヨが選んだもの(楽器・弓)に肩当(今、一番人気のあるもの)と弦1セットお買い上げで、予定の半分位だったんです。
有料有料〜〜なんて思っていたのですが、心配なかったです。(それでも我が家にとっては大金だと思いますが麻痺しています。)

そんなわけで、しばらくはこの楽器と一緒にお勉強ですね。
ピヨは気に入って「ボクの大切なキミ!大好きだよ!これからヨロシクね揺れるハート」パリス君と名づけました。(私がね。ホントはさ、伊太このクレモ君が良かったけど...しょうがない。)
そして、今までお世話になった楽器に
「ありがとうかわいいでもでも君のことはずーっと大切に黒ハート思っているよ。ときどきまた遊んでね。」この個もかってにナポリ君と名づけました。(ど〜でもいいんだけど・・わーい(嬉しい顔)

まあその、『とりあえず』ってことは、つまりまた数年後に買い換えるってことですヮ。
ハァ〜〜〜〜たらーっ(汗)
身体・レベル・お金、ホントにこの道合ってるの?って時々思ってしまう母です。
(この楽器では芸大・桐朋は受験できません、だって。まあそれ以前に腕がありませんが。)

                    猫 やっぱりコレ有料避けて通れませんにゃ
posted by ペロC at 11:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

いよいよ待ったなし?

今日は仕事もはかどらず、はぁ〜とため息の多い一日でした。
ピヨは7時間授業+帰りは途中下車でヴァイオリンのレッスン。
今日もテスト、明日もテスト、明後日もテストで目眩がしているピヨですが、ヴァイオリンでも宿題が。
「本当に音大受験をするのか早くハッキリ決めよう!
 決めたら一日最低2時間は練習しよう!!
 覚える事も沢山あるし次回からは楽典の教科書も持ってきてね。」

どうやってこなせばいいのかねぇ・・。
勉強にヴァイオリンに楽典に副科のピアノに...全然ペースができず、熱も下がらず、疲労もとれずで倒れそうって感じ。(何しろ体力ないヤツですから)

隣の席のハギー君(勝手にこう呼んでいる)授業中はほとんど眠っているらしい。
見るからに疲労度ピークのお互いに「大丈夫?」と励ましあっているとか。

本当に音大目指せるの?とピヨも自信がグラグラ揺れているのに、電話が来たョ。
「小振りの楽器が4本(100万強〜250万の間で)用意出来ました。」
あ゛〜、どうするピヨよ。
それ+弓(50万〜100万位?)、金策に走らねばあせあせ(飛び散る汗)
もう一つあ゛〜〜、ピアノでなくともピアノタッチのもの、これも買い換えねば・・・たらーっ(汗)

どうする、家計もうやだ〜(悲しい顔)
                    猫 ため息に激しい頭痛・・
posted by ペロC at 22:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

先生!あとはヨロシク!!

今日は学校に行きました。
とにかく先生にピヨのことを知っておいてもらわねばなりません。

もうすぐオリエンテーション旅行?がありますが、行き先は何しろバスで片道3時間はかかるところ。
ゴールデン・ウィークの真っ只中なのでもしかしたら3時間じゃ無理かも・・
ふらふらなんでそんな時期に行くんだよぉ〜)

まだまだPTSD克服していないピヨですから、たまったものではありません。
(一応)規則の厳しい学校ですので、バスに乗るに当たり色々配慮して欲しい事をお願いしてきました。

PTSDのこと病気のこと障害のことをクラスの皆に先生から話すと言ってくれました。(ピヨは少し心配です。話したことで何か問題が起こりはしないかと。)
プラスになることはあってもマイナスにはならないと思うとの判断。

まあ、入学してから解った事も数知れず、その度にがく〜(落胆した顔)ひぇ〜〜っとショックを受ける事の方が多かったのですが、今日は良い方のひぇ〜〜グッド(上向き矢印)な事?かも。

ピヨのクラスは3年間クラス替えがありません。これも、ちょっと誤算だったのですが、まあ仕方がないとして、それより
えっ? 担任も同じexclamation&question
それなら、いずれは話す必要もあるだろうと(視聴覚教室や修学旅行などで。)言っちゃいました。
『霊感』のこと。手(チョキ)(第六感と言えば良かったョ。)

担任は苦笑いをしたかっただろうけれど、真面目に聞いてくれました。
「学校内で苦手な場所はありますか?」そして「このことはクラスに話したほうが良さそうですか?」と。

いやぁ〜先生、それは黙っておきましょう。
全校で2000人を越すマンモス校です。
きっと色んな子がいるでしょうから、霊感のある子がいても驚かないかもしれませんね。
サラッと聞いてもらえました。(後は野となれ山となれわーい(嬉しい顔)

話ができる担任で良かったョ。(母の務めは一つ終了!)
                    猫 ペース作り難しぃなぁ
posted by ペロC at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

高校入学式+練習

いよいよ高校生活の始まりですわ。
お天気もよく、桜も何とかもちました。わーい(嬉しい顔)

卒業した中学校の入学式は最高でした。
どこの学校もあんな風ならいいのに、と思うくらいに。
子供達が全て取り仕切って、鬱陶しいお偉い方々の祝辞などない。
だから、今度の学校の入学式はさぞかしつまらないものだろうと思っていたけれど、その割にはまあまあ楽しめる式でした。グッド(上向き矢印)

その日のうちに担任と保護者の顔合わせも有りまして、まあ、軽い乗りの先生でした。(見た目はクロ海坊主って感じ?!)
話が出来そうなタイプではありましたが、さて、どうなるか...。


夕方帰ってきて、そのままスタバトの練習へ。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)くたびれるじょ〜。
今日はソロ(プロの歌い手)の方との合わせです。
さすが!声といえど楽器の音量に勝るかも・・・。
メゾ・ソプラノ(カウンター・テナー)の人は..(う〜ん、私はちょっとなぁって感じかな。)
この曲好きだから、もっと違う感じの方がいいなぁ、なんてね。

ヘトヘトな一日でした。
                    猫 明日は筍取り
posted by ペロC at 23:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。