2006年08月30日

断念

25日(金)にレベル診断に行った音高ですが、断念いたしました。
なんちゃって、要は気力体力に自信が無いということです。

受験までの4ヶ月間の体力と、もし、受かったとしてもその後の精神力もね。わーい(嬉しい顔)
レベル診断の帰りの電車の中で、ピヨはボソっと、
「自分との戦いはいいとして、人とも常に競争意識を持つって嫌だな、というか、自分には合っていないと思う。
 必死に練習するのはいいけど、人よりも上手くなってやるみたいな気持になれるかなぁ...。」
おいおい、ここでもう迷ってる?なんてね。

でも、本当のところはわからないけれど、音楽科の責任者の先生にあまりにも現実主義の話をされて凹んでいたのかも。
そして、後からこんなことも...「なんか、あの人心から話している感じじゃなかったんだよね。」って。
(いつもではないらしいけれど、たま〜に、人の考えていることをサッチして辛くなるとか。)

まあ、どっちにしてもるんるん音楽の道は振り出しに戻る!です。

超有名なバイオリンの先生にレッスンを受ける機会はなくなりましたが、側彎を切らずに治したというお医者さんの連絡先は教えて頂く事ができました。
治療代は目が飛び出しそうですが、ダメもとでも一度相談してみようと思います。
                    猫 もともと無理な相談でしたもの
posted by ペロC at 10:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

今更無理でしょ音高受験

1月の事故で音高は頭の中から外していたのですが、無料って言葉につられて行ってきました。レベル診断です。

果たして、ピヨのレベルは音高無理でも、『めざせ音大!』は視野に入れていいのか...全くわからなかったからです。
だって、町の○マ○音楽教室で習っていても、楽しく弾けるようにはなっても、受験には全く関係ないですから。(併設の受験対策教室にでも行かない限り。まあ、受験には疎過ぎる母です。)

まあ、そんな訳でしっかりと断られることを覚悟で行きました。

音楽室の一室に、バイオリンの先生(大学の教授)と音高の責任者とピヨとわたし。

ピヨはメチャクチャ緊張しています。
取りあえず、急いでまとめあげた曲を弾いて...。
そして、私達は部屋に残されました。

何やら秘密会議のようです。(断るか、先生につけて受験に間に合わせるかって事らしい。)

ちょっと待たされて...先生はお忙しいので帰られました。

責任者の方から、
「あと4ヶ月、(今の教室の先生には申し訳ないけれど)こちらで紹介する先生について下さい。
 併設の音楽教室にも通って頂きます。それで、必死に頑張ってくれれば、可能性はあります。」

えっ?無理ですねって言葉を予想して来ましたのに...実技もともかく、ソルフェージュ何にもやってないし。
聴音耳間に合うの???

ほんの少しだけテストをしました。
(ピヨはマジ?えっ??4分休符ってどんな形だっけ?あせあせ(飛び散る汗)状態。)
脇で見ている母としては、「むかっ(怒り)こうだろう!!」としゃしゃり出て行けず我慢です。

「全く音感が無いわけでは無いし、やればできる範囲です。」
と言われても...さて、困った。

取りあえずお金の話もしなくちゃね...ナニナニ毎月10万程のレッスン料ですね、
で、当然バイオリンも買い換えるようですよね?うんうん。
プラス 3年間の授業料は?と聞くと、

約800万exclamationえええっがく〜(落胆した顔)???嘘でしょ???何か勘違いしていない???

再度、確かめましたよ。
とにかく 『受験案内に書いてある金額から入学金を引いて X 3 +入学金』 ですね、と。(でも、高いね...)

あ゛〜〜〜〜どーすんだぁ〜〜〜。


ちなみに今回みてくれた先生は偉い方だそうですが、あたりは穏やか、
おまけにオマケがついているのです。
その先生ピヨの側彎のことも気にしてくれて、知り合いで良い先生がいるとのこと。(喉から手が出るほど紹介して欲すぃ。揺れるハート
手術などせず、生徒さんを一人治してもらった実績があるというのです。

母としてはクラクラ〜っときます。音楽の話もいいけどソチラの話も聞かせてちょうだいって。

さ〜〜〜〜〜どーすんだぁ〜〜〜。


あれ?さっき家族会議をしたばかりなのに、結論だすの早くない?
音高受験は止めるらしい?
体力無理?通学に1時間半、帰宅後毎日数時間の練習をこなせるかどうか自信がない?!。

では、その、側彎の先生も紹介してもらえなくなるのかも?

受験止めても紹介してもらう手立てを考えるか...難しいよぉ、どうしたらいいかなぁ。
                    猫 母は良くも悪くもハハハハハ(^_^;)
posted by ペロC at 16:06| 東京 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

新学年スタート −お友達編−

ピヨとSちゃん、いよいよぴかぴか(新しい)新学期スタートです。
クラス変えのない学校なので、また一年一緒です。
仲良しの二人ですが、まあ、それなりの悩みもあるようです。

初めて親友らしい親友ができたピヨにとって、Sちゃんは大切です。
でも、それ以上に依存しているのがSちゃんかも・・・。
ピヨが他の子と楽しそうにしていると、焼もちも焼いたりします。

「ねぇ、わたしのこと、どう思ってる?
 わたしと○○ちゃんと、どっちが大切?!!」

なんか、彼女が彼氏に言うセリフのような・・・

わーい(嬉しい顔)「ハハハ・・」と上手く交わしながらお付き合いさせて頂いているピヨです。


ピヨが 「受験して、この学校出たい!」と言うと 
Sちゃん「Sも出たい!」

P 「じゃあ、頑張って勉強しなくちゃね!」
S 「うん、ピヨはできるじゃん、Sはダメ・・・。」
P 「そんなことないよ、ピヨもダメだけど塾に行ってやれるだけやってみる」
S 「そっか、塾行くんだ・・・ねぇ、どこの学校受けるの?」
P 「やりたい勉強が出来て、行けそうなところ・・・あんまりないかも。」
S 「そうなんだ・・・。」

こんな会話が春休み前にあったらしい。

春休みに入るとSちゃんから電話があった。

S 「あのね、ピヨの希望する科があってSが入れる科がある学校、
   良くない?一緒の学校に行くっての、ピヨはどう思う?」
P 「あぁ・・・まぁ・・・その・・・絶句。;(|||▽||| )」

母 「_( ゚Д゚)ノ彡ギャーッ、ハッハッハッ、やめとけ!」

春休みにこんな会話があって、さあ、新学期。


S 「Sも塾行くことにした。(ё_ё)グッド(上向き矢印)
P 「そっか、じゃあ、お互いに頑張ろう!!」
S 「ピヨの○○駅にある塾にしたんだよぉ〜。」
P 「はぁ?('〇';)グェッ、自分の△△駅にあるところは嫌だとしても、
   乗り換えの☆☆駅にだって塾あるじゃん??!!」

父・母 「(ノ∇≦、)ノ彡ギャーッ、ハッハッハッ、恐るべしSちゃん!!」


数日後の塾初日、

P 「まだ時間があるからSちゃんと図書館行ってていい?」

と電話があったのです。ま、まさか、塾まで付いてくる気かぁ・・・??

P 「そんなことあるわけ無いじゃん!今日塾って教えてないもん!
   それに、Sちゃんの行くところ解ったんだよ。XX駅の塾だって。」

ピヨの二つ先の駅の塾だった。な〜んでまたそんな所を・・・。
取り合えず、よかったかも...ね。

まあ、毎度楽しい二人です。ヽ(;´Д`)ノ
                    猫 笑いすぎたわっ!!
posted by ペロC at 14:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

笑う門には福来る..(だといいんだけど)

 『未知との遭遇(学校編)』 −無知すぎた二人−

Pヨの学校は自主性を大切にしてくれる学校。

頑張る子はどんどん伸びる。
勉強でも、(一流大学へ進学する)ぴかぴか(新しい)
自主活動でも、(ミュージシャンになる等)るんるん
男女関係でも、(・・・)手(チョキ)

そして、頑張れない子でも居場所はある...らしい。

あるお昼休みPヨと友達のSちゃんは市民文化祭で演奏する為に、空き音楽室がないかと探していた。

Pヨはバイオリン、Sちゃんはピアノ。
お互い初めて組んでの演奏なので、できるだけ練習したかった。

ところが、そんな真剣な二人に...。


PヨとSちゃんはかったぁ!

続きを読む
posted by ペロC at 22:20| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

猫のいない朝

最近早起きできなくなった、というより2度寝が出来るようになってしまった。わーい(嬉しい顔)
よく眠れるようになったと笑っている場合じゃありません。朝の弁当作りが間に合わなくなっちゃうじゃないですか。

今までは猫のモモが有無を言わさず起こしに来ていたんです。
トイレを済ますと階段の下で『にゃ〜ご』とひと吠え(鳴くなんてもんじゃない)、
二階に上がって『にゃ〜〜ごぉぉぅ』(おお〜うるさい)、
ペロCの耳元に来て『わぁ〜ぉ、わぁ〜ぉ』+『起きて、起きて』とよりによって口元に猫パンチ。がく〜(落胆した顔)

毎日これが続くと、体内時計がセットされて、モモがトイレに行ったところで目が覚めちゃうんです。「あ〜また起こしに来るぞ〜、アノ手で口に触られちゃ大変だ。」と。
でも、彼の仕事をとっちゃぁいけませんから、パンチはほっぺで受けるようにして。

体内時計をセットするまで、目覚まし時計にお願いするようか。

モモが天国へいってから3ヶ月たちました。
まだまだ、何かの瞬間にモモを感じるペロCです。
                           猫 あした元気にな〜れ!!
posted by ペロC at 09:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

サヨナラ

49日は7月4日だけれど明日やっと土に返してあげられそう。かわいい
しばらくお天気も続きそうなので良かった。何となく淋しいよね、骨壷も手元からなくなっちゃうと思うと。

この間片づけをしていたら出てきました。
う〜んと前の蚤取り用の薬2本、検便の容器、マタタビの粉、一度しか使ってないようなブラシ手袋,貰ったけど飲んでもらえなかった薬(このビタミン剤で一時すごく回復したのです)等などみ〜んな捨てました。もうやだ〜(悲しい顔)
今でもシーチキンの缶詰を開けるときや焼き魚を食べる時、モモが傍に居ないかと気になったりして。そんな自分にハッとしたりするんです。

明日は本当にお別れです。今日は一緒に寝ることにしました。
                     猫 サヨナラ..天国で元気にな〜れ!!
posted by ペロC at 23:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

もしかしたらもっと生きられたのでは。。。

音(おん)が『ハチ』続きの誕生日のモモタはブラウンタビー、カッパー・アイ、ヒマラヤンの母を持つ長毛種の雑種の♂。見た目はチンチラ・ゴールデンそっくりなんだけど。
生まれつき?シッポが短かったせいかブリーダーさんがくれたのです。
骨格はしっかりしていて、おまけにライオンの鬣のような毛並みで、生後3ヶ月でこんなに大きいの?という感じでした。
とてもおっとりした性格の優しい猫でした。どちらかと言うとボーッとしていると言ったほうが良いかもしれません。
鳥や金魚にも手は出さず眺めているだけ、布団・座布団や衣類・洗濯物などを踏みつけることなくよけて歩いていく。テーブルには乗らない。
基本的にはその様にしていました。(面白いエピソードもありましたが。。)
室内飼いでしたが若い時は時々外へ脱走することもありました。
そんな時の為の、口笛の合図や彼のお気に入りの猫のぬいぐるみが出す音などで簡単に捕まえることができましたけれど。

日々の想い出は置いておいて、彼は命のある猫だったように思います。
                        猫 フワフワッと元気にな〜れ!!
続きを読む
posted by ペロC at 23:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

モモちゃんが逝った

5月17日午前3時15分。(猫 16歳9ヶ月)
posted by ペロC at 04:11| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

昨夜もアチャー

♪今日は爽やかいい天気〜晴れトン・トン・トン
(下ではまだ大工仕事が続いている。いつもは鬱陶しい音も今日のお天気に免じて許しちゃう。)

え〜と昨日の続きです。老猫の夜中の徘徊対策バッチリと安心して眠りについたのですがちょっと仏心を出したのが失敗。
猫はいつも夜中に水を飲みに行ってたな。きっと喉が渇くに違いない。
自分で飲めるようになったことだし、枕元に置いておいてあげようじゃないか。」
それは、夜中の3時半。
しばらくすると「ピチャピチャ・・」と音がするので安心して眠ったのです。
それから4時半頃、目が覚めて枕元を見ると、ナント水入れのお茶碗に猫が顔を突っ込んだまま寝ている?のか。あせりましたがく〜(落胆した顔)溺死しちゃうよ〜。
首を持ち上げて見ると幸いにも生きていました。セーフexclamation×2
水を飲みに前に一歩這って出たものの後ろに戻る力は無かったようです。
今夜は別の方法を考えます。

何だか今日はココロがいつもより軽くて気分がいい。かわいいたまには、そんな日もないとねェ。
チラチラ新聞をみていたら、ほんのチョットだけ観たい映画発見。
『ブレイド3』ヴァンパイアものだ。このところヴァンパイアもの続いて出てくるけど、何となくいまいち。。。
映画館には行けそうにないからDVDで観るようかな。

なんて考えながら、このブログのテンプレートを見ていると、出来れば右の席に座っている『青い御方』、ペロCの揺れるハートを奪った『赤マントの御方』だったらいいのに...と思ってしまうのでした。
                            猫 もえっと元気にな〜れ!!
posted by ペロC at 11:33| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

今夜はバッチリ

連休も終わり今日からお仕事組、学校組と朝から出かけなくてはいけないので、老猫 の夜の当番は週末までペロC担当になる。
ところが近頃お疲れ気味なもので、昨夜とうとう失敗をしてしまった。

前足で這って歩くほど回復したのは良かったのだけれど...。
夜中の3時前にお水を飲ませ、ウトウトして多分3時半頃から爆睡眠い(睡眠)したらしい。
相方が変な音に気付き(これ、非常にめずらしい)、無視しながらも、取りあえずトイレに行き猫がお布団にいないのを発見。あせあせ(飛び散る汗)
何処行ったぁ〜と探してみたら、なんと階段を下りたらしく(転がったのか・・?)中ほどで横になっていた。がく〜(落胆した顔)

オシッコが出たといっては夜中に何度も鳴いて起こしていたのに、
猫 やばっ、見つかったら叱られる」と思ったのか、降りることも登って戻ることも出来ないのに、助けを求めに鳴きもしなかった。
さすがに見つかってしまってから「にゃ〜」と一鳴き。

幸い骨折しているふうもなかったので一安心。
夜行性だから夜徘徊してもおかしくはないけれど、せめて足腰立つようになってからにして欲しいものです。

今夜は対策バッチリです。ちょっとかわいそうだけどね。
                     猫 たっぷり寝て元気にな〜りたい!!
posted by ペロC at 23:26| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

今日こそ『何でもない日』にしたいよぉ

このところ、毎日が大騒ぎでいったい何日で何曜日?平日なのか休日なのかも意識していられなくて..あ?もう5月に入っていたんだ。
久々昨夜はぐっすり眠れた。よし、もう起きるか..何だかんだして時計を見たらまだ5時?一時間損したよォ〜。もうやだ〜(悲しい顔)

さて、こんな状態だから人のことなどかまってちゃいられない..んだけど...。
ペロCには病気を抱えたドコモポイントちゃんがいる。
彼女は思春期のモヤモヤとともに常にある病気への不安等などお悩みデパートと言っていい位、些細なことから重大なことまで色んなお悩み抱えている..らしい。

昨日もペロCに話を聞いて欲しいらしく、しきりと話しかけてくる。
ペロCもうヘロヘロなんです。「お願いだから自分の時間を下さい。」と言ってしまった。
ヤバイ!たらーっ(汗)ここでちゃんと相手をせねばならんが・・。
おぉ..なにやら聞こえてくる「わたしはいい子過ぎたんだよね・・・」いや、何だかお決まりの文句。ドコモポイントちゃんがとんでもない方向に走りかけてるのかい?

それもいいかもなぁ、少しペロCを頼りすぎだよなぁと思いつつも、いかんいかん、なるべく今日は相手をしてやろうじゃないかと静かな朝のうちにブログを書いているのです。

さあ、この3連休工事の人は誰も来ない。ぴかぴか(新しい)ココロのリフレッシュだ。
そうか、ウチは大型連休なんだ。でも何処にも出掛けることもできなくてドコモポイントちゃんもストレス溜まるよなぁ〜。
解っています、『ツケ』といて下さい。後できっちり返しますとも。
                           猫 ガンガン元気にな〜れ!!


posted by ペロC at 06:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

復活?そして準備

危篤状態が続き、医者も痛いこと辛いことはやめましょうと匙を投げていました。
この処置をしても延命2、3日?という処置を悩んで止めにしようと決めました。
自然になるがままにを受け入れようと決めた時から少しずつ状況が変化してきました。

猫 で便が出ないのは重大なこと、尿がでないのはかなりまずい。
この間の具合の悪さ、あまりにも年寄りと決定的な治療ができないのです。
ところが、昨日の夜、少し便が出たのです。わーい(嬉しい顔)
そこからです、状態が変わってきました。全てが良い方向にいってるように見えます。

命は復活したように見えます。
寝たきりでオムツをあて、食事は今まで通りの流動食介護。

なんだか、この先に待っている親の介護の為の準備かな。
心の準備、介護の練習。そんなことをペロCに試しているのかも。

今夜は相方が夜中の介護を担当してくれるので、ペロCは久々ゆっくり眠れます。
(たぶん...ね。)
                   猫 エネルギーチャージ!で元気にな〜れ!!
posted by ペロC at 22:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

きこえない会話B

時間に追われてやりたいことも儘ならない。@ABと続けているのに内容がないよ〜。
取りあえずっと。後でまとめて書きたいよ〜〜、あぁ、また呼ばれた〜〜〜。「ニャ〜・・」
「はいはい、今行くよ・・・。」
posted by ペロC at 23:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

きこえない会話A

命を一番感じる時。
それは生まれてくる時と終わりをむかえる時。

今夜も徹夜になりそうです。
静かにその時をむかえたいのに、
向かいのバカ犬のバカ吠えが止みません。パンチ

延命処置は今日は断りました。
そうしても長くはないからです。

また、一晩お話ができそうです。
ゆっくり頭の中を整理する時間がなくて、なかなか思いがまとまりません。

                           猫 あした元気にな〜れ!!
posted by ペロC at 22:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

きこえない会話@

酸素ボンベを持ち込み、吸入をしながら、
猫 今、あちらの世界に行こうかまだ、こちらにいようか決めかねている状態。

今夜は徹夜になりそうです。たっぷりおしゃべりしようと思います。
一緒に生きてきた長い時間の中での出来事を..。

 言ってはいけないのかも?でも...猫 生きろ!生きて元気にな〜れ!!
          



posted by ペロC at 22:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

あなたはどうしたいか

多忙の中でも書き込む時間は確保しなくちゃね。
さて、今朝TVで紹介された映画の中に「海を飛ぶ夢」というのがありました。首から下が麻痺して動かず寝たきり生活の主人公が何十年という時間を経て自分の人生に決断をするというものでした。

この頃、「尊厳死」について少し考えることがあります。
それが許されるかどうか、叶うかどうかは別として、たとえば、人間なら言葉などで自分の意思を伝えることができたりします。でも、動物だったらどうなのか...と。

ペロCの家には人間なら90歳は超えている 老猫 が一匹います。
もう、何度も大病をしたけれど何とか乗り越えてきました。でも。今度ばかりはちょっとお手上げ。ふらふら
病気の症状は治まったのですが、食事を自分で摂ることができず、流動食をスポイトで食べさせていたけれど、それすらも嫌がるようになりました。
お医者さんは「食べなければ死に近づいてしまうからなんとか食べさせましょう。」と言うけれど、食事がストレスになるのか、食事の準備をしただけで吐いてしまう。(出るものもないのに)
そんなことがここしばらく続いて体重が少しずつ減ってきました。もうやだ〜(悲しい顔)

彼は静かに自分の死を受け入れようとしているのかなぁ、それを勝手に邪魔してしまっているのかなぁ、とあれこれ考えますが、彼の思いはわかりません。
それでも一日にホンの少しでも、無理やりでも食べさせる毎日です。

嫌々しながらホンの少し食べて一日ずっと眠っています。

あなたがどうしたいのか解ってあげられたらいいのに。
それでも少しでも長く生きていて欲しいと思うのは、やっぱり自分勝手でしょうか...。

(4月から初めたブログ、見直してみるとテーマも情報の発信も何もないものだから、当然意見交換などには発展はしない。どこかの食堂のように何でも有りだね。)

さて、今日もご飯食べてくれるかなぁ〜。
                           猫 ゆっくり元気にな〜れ!!



posted by ペロC at 16:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。