2006年12月29日

ラストスパート

さあ、残すところ3日間、この間にるんるん猛ダッシュで片付けよ〜!
という事で、
今日は楽器の調整に都心へ行かねばなりません。
ピヨの楽器がチョット具合が悪いようで、音の鳴りが良くありません。
こんな時期ですが、受験に必要なので早めに直しておきたいです。
ついでに先日見て欲しかった軽量ケース(TOYO ESPRIT UL オブロングケース)ースと松脂(松脂 リーベンツェラー)も買ってこようかな。

それから、もし、病院が開いていたら、インフルエンザの予防接種2回目(行けていなかったんです。)を受けてこなくてはいけませんね。

極めつけの年賀状、帰ってから作成です。
(毎日グダグダしているうちにやればいいのに・・・できません。ふらふら

今日はこれだけできれば手(グー)という事で。
                    猫 さて、仕度をしましょうか
posted by ペロC at 07:01| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

初詣はどこに行く?

今年はコチラでお正月。
昨年、帰省から戻る時に事故に遭い、未だにピヨはPTSDに苦しんでいます。
ですから、雪道で車は地獄でしょう、年寄りには寂しい思いをさせますが、帰省はしないことにしました。

さて、今までは帰省先の氏神様に初詣だったのですが、今回はどうする..。
即答です『ぴかぴか(新しい)高尾山!!』だそうで、お友達から情報を仕入れてみました。

御来光を優先するか、静かに神様達とお話しながらお参りするか...。
元旦当日はどの位混むものなのでしょうね。

高尾山大好きなピヨですが、熊野那智の滝のお正月の準備のニュースを見て、
「是非、来年は熊野那智大社に初詣にしよう!!!」
と勝手なことをわめいていました。
とてもご縁を感じるとかで、そんなに好きハートたち(複数ハート)ならさっさと熊野に行っとくれ。
                   猫 元旦の高尾山の詳細情報求むです
posted by ペロC at 07:27| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

ここも混みこみ

このところ激頭痛が頻繁だったので、やっぱり受験前でもとにかく病院に行くことにした。
脳髄液減少症かどうかもはっきりしないと、全て霊感のせいにしていては危険だから。
そこで、前に見つけておいた都内の病院に電話をすると...

あ〜、ここも予約がいっぱいだそうで、1月1日〜4日までにFAXで申し込み2月中に診察してもらえるかどうか・・って感じ。
でも、熱海の病院よりはまだ早い。

準備ばんたん(FAXの文面用意した手(チョキ))、元旦から病院の予約ってのも嫌だけど、そうも言っていられないものね。
                    猫 2月の診察ゲットするぞ!
posted by ペロC at 19:29| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンタクロースはやって来た

みなさんのところにはサンタクロースは来ましたか?
どうやら我が家にも来たようです?!るんるん

わたしの影響ありすぎでピヨは今でもしっかりサンタクロースを信じています。
サンタさんはピヨが小学生までは毎年メールお手紙を届けてくれて、必ずイブにはプレゼントプレゼントを届けてくれていましたョ。

でも、そうそういつまでもっていうわけにはいきません。あせあせ(飛び散る汗)
中学生になったピヨには、サンタさんからのプレゼントは無く、家族から貰うということになっています。
なぜなら、世界中の小さな子供達の所を優先に周らなければならないからです。

今朝も目を覚ますなり、
「やっぱり、サンタさんはもう来ないんだね。プレゼント枕元に無いもの。」
もしかして、って思っていたようです。
だって今年は本当に大変ななかを頑張ってやってきたからと、期待していたようです。ふらふらゴメン

でもでも、しばらくして...
「お母さ〜ん!
 ぴかぴか(新しい)今年のサンタさんは超サイコーなプレゼントをくれたよ〜ぴかぴか(新しい)
ええ??
「クリスマスの今日は普通の生活をプレゼントしてくれたみたい!
 線の束もオーラの色もオバケも見えないよ〜〜〜わーい(嬉しい顔)
 やったー、るんるんサンタさんありがとう!!!超能力サンタさんだぁ」

ヨカッタヨカッタ。

今日は朝から夕方5時まではクリアーな普通の世界で生活できたようです。
何より嬉しいプレゼントだったでしょう。
                    猫 やっぱりサンタさんはいるんだよ
posted by ペロC at 19:13| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

あと10日

今日を含めて10日で今年も終わります。
でも、節分までは要注意。
これ以上何事も無いように、そっとそっと過ごしましょう。

中学最後の音楽祭も終了しました。
折角、台詞を練習したのに音響係りのミスで一言も発することなく終わってしまい、ピヨには実に中途半端な最後の音楽祭だったそうです。ふらふら

わたしの感想、特に無し。
毎度、同じパターンで..こんなものなのかなぁ、中・高生って...もっと柔軟でもっと変化があっても良さそうなのに。

しいてあげれば問題の『百鬼夜行』、飾りはとても素敵でした。

ピヨはやっぱり長時間体育館にはいることはできず、一日目は早引き、昨日も出番以外はなるべく他の場所に避難していました。

Sちゃんは頑張って出演していました。笑い顔も見えて少し安心。


帰りの電車の中でピヨとSちゃんのおしゃべりの凄い事。
他のお客さんが振り向くほどです。
でもね、仕方ないんですよね。普段の学校では殆ど一人ぼっちで話す相手がいませんから、久し振りに会うと止めどなくおしゃべりがはずんでしまうのでしょう。
「ちょっと、トーンを下げて」と言っても、直ぐにクレッシェンドです。わーい(嬉しい顔)

明日から冬休み。
受験日に向けて引き締めていきましょう!!

                     猫 シャキッ!とね
posted by ペロC at 12:30| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

週末はクリスマスなのに

先週も、ぼーっとしていたこと、ピヨのオバケのことなどなど、当り前のいつもの一週間でした。
わーい(嬉しい顔) リコーダー忘年会は明日でした。
一品持ち寄り(わたしコレ嫌いなんです。)ですが、もうそんな元気も無いので、果物でも買っていこぉーっと。

アンサンブルの練習、あっちもこっちもずっとお休みしていましたが、先週末はなんとか参加できました。
(出ててよかったよ、ボーイングが何となくでもわかっていた方がいいものね。)
練習そのものは、結構楽しかったかも・・・初めてお会いした2ndトップの方も感じの良い方でホッとしましたさ。
練習まえに馴染みのメンバーさんと軽く忘年会を兼ねて夕食を。
話といえば音楽の事は何もなく、ひたすら老人介護の話に終始しました。たらーっ(汗)
次回の練習はどれも来年です。(参加できるかなぁ・・・ふらふら


ピヨは今週中の音楽祭が終われば週末からは冬休み。
泣いても笑っても、あと一ヶ月。
なのに、曲が暗譜できていない、ちゃんと綺麗に弾けていない、模試の成績は下がる。
どーすんだぁむかっ(怒り)、ゴルァーッexclamation

と言ったところで仕方ないですけれど。

しかし、ココに来て折角人生前向きに歩き出したピヨに、とんでもない追い討ちが...そ、それは金銭問題です。
なんと、音大視野に入れた高校の選択が.....
だって音大って医学部なみにお金が掛かるのに、就職先はなく、楽器で食べていける人はほんの一握りだそうで。

私たち両親の老後はどうなってしまうのか?がく〜(落胆した顔)
と考えると、ニコニコ顔で「うん、頑張りなさい。」とは言えなくなってきましたよ、いやぁ〜〜、どうしましょう!あせあせ(飛び散る汗)

そんな、おーきな問題を抱えて、このボーナス時期、クリスマスだろうがお正月だろうが、浮かれてはいられなくなってしまったのでした。
今までにない、初めての超質素なクリスマスクリスマスになること間違いなし!!ですわ。
                    猫 今年はサンタは来ないな
posted by ペロC at 12:29| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

そういうことかも

先週、二人井戸端会議でのこと、霊に悪戯されたかも?ってな事がありました。
受験の事をあーでもないこーでもないと散々話した後で、ピヨの霊感話をしていると、クリちゃんが
「ねェ、さっき凄〜〜い眠気眠い(睡眠)が一瞬襲ってきたんだけど。今は平気なの。これって何か霊のことと関係ないかな・・・。
だって、こんな時間にいつもお昼ねしている訳じゃないし、不自然な眠気たったの。」

って言うんです。そんな事無いんじゃないと家に帰って、ピヨに話をしました。
ピヨ 「それはさ、悪戯されているよ、きっと。」

丁度、ピヨの前世に絡む話をしていたんです。
その前世にピヨのせいではないのですが、大変な不幸にあって今も成仏しきれない霊がいるという話でした。

そんな話でどうして邪魔されなくちゃいけないの?
こんな辛い思いをした貴方を無視せず話しているのに、何故邪魔するの?
とピヨに言うと

ピヨ 「だって、人に話して、その人が自分(霊)を祓う人を探してくるかもしれないと考えるんじゃないの?
ほら、Aさん時と同じじゃないの?!」

事実、マイミクのクロちゃんに紹介して頂いたAさんとピヨが電話やメールのやり取りをするだけで、Aさんは強烈な眠気に襲われていたということがあったのです。
そっかぁ...。

クリちゃん、あなたの感が当たっていたかも。

そう言えばAさんと全然連絡取ってないというか、取れなくて、かなり寂しがっているピヨですが、お忙しいのでしょうねェ。
                    猫 ののちゃん遅くなってゴメンよ
posted by ペロC at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

あきまへんなぁ!!

お外は晴れ青空、私は曇りドヨ〜ン曇り空。
先週始めにピヨがまた熱を出し3日間寝込みました。
風邪を引いたらフルコース、ガンガン激しい咳攻撃でとうとう私もダウンです。
まだ、本調子には戻れませんが、明日はリコーダー忘年会、あさってはお話会、その次は井戸端会議で週末はあ〜〜どうしようの練習(スタバの方)だぁ。ふらふら
あれ?その次はピヨの会場模試ですかぁ?

寝込んでいる場合じゃぁ、ないですね。
(でも、咳のせいで背中が筋肉痛です。)


先週末、今まで続けてきた学校での『お話会』の今後について、話し合いがありました。
結論からいうと、来年度の継続は限りなく不可能に近いね、という事。
立ち上げた当初の目的を維持しつつ行うというのは、無理という判断になりました。
とても珍しいケースです。
来てくれる子供の数が減っていき、自然消滅というのはよく聞きますが、
子供の数は減らずに、お話を提供する側の人数が減っていき運営できずに終了する。
全く、残念ですが仕方がありません。
「運営側が2、3名でも形を変えてやっていくよ。」と言える様な状況が、今の私にはありませんし...。

まあ、なるようにしかなりません。ここは踏ん張りどころではなく、小休止しましょうということでしょう。


ピヨのアチラの問題はますます深刻らしく、今朝は珍しく(今までになく)朝からメソメソ状態で学校に行きました。
相変らず鬱陶しい線の束にイラ付き、夢の中まで霊と戦う状態で疲れがとれずで、
むかっ(怒り)もう、限界なんだから!こんな子供に何をどうしろっていうの!!」と吐いていました。

私には、励ます事も慰める事も出来ないようです。
先日来、いろんな神様に会うことがあって、少しは良い方に傾くのかと思っていたら、そうでもないようです。
「神様とのお付き合いの仕方もいろいろあるのー、お母さんが言うように簡単に守ってもらえるとかそんなん無いのーっ!」
そんなこと解っていますとも。
でも、一人で抱え込んでいるより神とともに在りと思えば少しは気持が楽になるかなぁと思い、言ってしまうんですよね。それがまた、頭にカチンと来るのでしょうね。

つい先日、熊野でお会いした方(神様?)に自分の前世について告げられたようで、ますます混乱しているようにも思えます。

私はどうやって守っていけばいいのでしょうねェ...。
携帯を命綱のように思っているピヨですが、今朝はパニック気味で出て行った為に、カバンに入れ忘れていました。

大丈夫かな...こんな日こそニッコリさん頼みます!!って連絡できたらいいのになぁ。
                    猫 明日から一週間雨ですか・・
posted by ペロC at 12:25| 東京 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

小さなこと?大きなこと?

昨日の朝、ゴミ出し用の指定の袋がなくなり、近所のタバコ屋さんに買いに行きました。
その店は小学校通学路の途中にあり、以前は雑貨やマンガ本、駄菓子や縄跳びなども売っていて、子供達がよく買い物をしているのを見たものです。

このお店はご夫婦でやっていて、この十数年のうちに、すっかりお爺ちゃん、お婆ちゃんになってしまいました。(頭はしっかりしていますョ。)

道路の計画により少しお店をずらした事、子供の数が少なくなった事などもあり、もしかしたら子供が買い物に来る事もなくなったのかもしれません。

でもね、かなりショックでしたよ。
子供も読む週刊のマンガ本と同じラックにどぎついエロ本が並んでいたんです。がく〜(落胆した顔)

よほど、「良くありませんよ」とお伝えしたかったけれど、何となく止めてしまいました。

・・・やっぱりよくないですよねェ、次回行く事があったら、お伝えしようかな...。




今年1月の事故のPTSDで、今だ悩まされているピヨです。
しばらく良かったのですが、ここ数日、また薬にお世話になっているらしい。
一番弱い安定剤で、一番少量なのに、飲んだ後しばらくはフラフラ状態で千鳥足、歩くのも不安なので、治まるまでじっとしているそうです。

学校は最寄り駅から学園バスで行きます。
(オバケの次にこれがネックです。)

昨日もどうにも気持が安定せずとうとう飲んでしまったそうです。
その様子を脇で同じクラスの子(話が出来る数名友達の一人で事情を知っている)も心配そうに見ていたそうです。

でも、降りてしまうと皆さっさと行ってしまって、バス停にはピヨ一人。
皆が歩いていく姿をみながら、「遅刻でいいや」と納得して歩ける状態まで壁にもたれていたらしい。

学校のバス停は坂の下。
そこから、少し坂道を歩き、急な階段を登った山の上に学校があります。
千鳥足でフラフラ坂道を歩いていると学校の方から、一人戻ってきた人が...。

おおー!ぴかぴか(新しい)
ニッコリさんだったそうです。

「もしかして、また、薬飲んだの?できれば飲まない方がいいんだよ。」
と声を掛けてくれて一緒に入り口まで歩いていってくれたそうです。

もう、うんと先を歩いていただろうに、探していてくれたのかも。(バスの時間は決まっているので)

クラスの子達は知らん振りでも、世の中捨てたものではないのかも知れませんね。
ニッコリさん、ありがとう。(感謝
遅刻になってしまったでしょう、こめんなさいね。
                    猫 来週も大丈夫かなぁ〜〜
posted by ペロC at 09:38| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

ご対面

昨日は一日良いお天気で、空を見ていると爽やかな気分になれました。
ピヨの学校は山の中なので、青い空と色とりどりの紅葉でとても綺麗でした。

この景色は次に希望する学校にはないけれど...本当にいいの?と思ったりもします。
田舎が好きで自然が好きで、のんびりした空気が好きなピヨでしたから。

担任との話もすぐに終わり、待ち合わせ場所で待っていると、
がく〜(落胆した顔)オイオイ!ニッコリさんがもれなくついているじゃないか?!
ビックリしました。

「親が来ているんだけれど会う?」って聞いたら付いて来たとか。

う〜ん、この年齢の子は体育会系でも無い限りこんな感じ?って言う位、フニャ〜って感じでした。
見た目は白人さん、なかなかハンサムじゃないですか、モテないの?って聞きたいくらい不思議君ですねェ。
まあ、彼曰く『見た目じゃない、大切なのは内面だよね。』という価値観がしっかりしているのかしら。

一応親として「仲良くしてあげてね。」とお願いしましたが、終始機嫌の悪い相方さんでした。
(様子を見ていると、この人ピヨの結婚式でダダこねそうな人だ、と確認たらーっ(汗)

しばらく話をして、彼は部活に行きました。

いろいろ話せる親友になれるといいねぇ、と思う母でした。
(ホントは笑いが途切れないほどのお笑いエピソード沢山あり。
 でも、ピヨ達のプライバシーもあるので、書けません。残念!)

さあ、あと数時間でシバさんがやってきます。環境どう変わるかな・・ワクワク。
                     猫 ちょっぴり平和な気分
posted by ペロC at 06:36| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

いよいよ明日

とにかく手が思うように動かないのでイライラします。
ピヨの面倒(数学と英語教えてるよ〜もうやだ〜(悲しい顔))見てイライラします。
思うように時間が使えませ〜ん!物事がはかどりませ〜ん!
いずれコツコツとやってこなかったのがいけないのですがね。


今日は午後担任と面談です。
そんなわけで、今日も片付けに集中できません。
(何しろ一度始めたら、エライこっちゃ!状態になってしまいますので。)
それが終わったら直ぐに受験の段取り通りに勧めなくてはいけません。
公立校から行くのと違い、自分で動かなくてはいけませんから面倒ですね。
(それで受からなかったら、どーしてくれよう!)


さて、いよいよ『明日』がやってきます。
聞きたいことまとめておかなくちゃ。揺れるハート
「シバさ〜ん!家の中は片付きませんでしたぁ〜!
 足の踏み場は確保しましたが、ごめんなさ〜い!!」
ってもう出かけてしまったでしょうねぇ。ふらふら

お土産何にしようかなぁ〜と街にでてみたら、
ディスプレーはクリスマスクリスマス飾りになっているんですねェ。
ピヨもわたしも『クリスマス』大好き!!
早々とクリスマス・カードを買ってしまいました。
素敵なカードが沢山あって迷いましたが、ピッタリのものが見つかりました。
Sちゃんとニッコリさんの分、後は手書きにしようかなぁと言ってました。


さあ、るんるん『バロックの森』(唯一のお気に入り番組)を聞きながら、
朝から少しでもお片づけ!
                    猫 ファイトー!オー!!
posted by ペロC at 06:05| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

うぅ〜な日

手(パー) 奥様の手

今日もお片付けさぼりました。
あ〜、もう諦めました。
この雑然とした我が家、見ていただきましょう、トホホ。

手が痛いからなんです!
主婦湿疹、良くなるどころかどんどん皮膚は硬化して
爪が指と離れていく感じ、指先が曲がりづらいです。
指先に心臓が在るみたいに揺れるハートドクンドクンしています。

という訳で、さぼりました。

勿論、リコーダーの練習も
それから、バイオリンの練習も、
そして、
食事作りも超手抜きバージョン、
なるべく洗いもの少なくワン・デッシュ、
それでも適当な所まで洗ってもらって。

ココまでひどくなるとやってみたくなる。
いつでもどこでも、握手して相手が「ぎょっ!」と思う様を見てみたい。
ナント悪趣味でしょ。


 受験実技の曲

決めねばなりません。
出来るだけ早くに。
ここ数年、どんな曲を弾いたのでしょうと聞いてみれば、
モーツァルトのコンチェルトにバルトークの舞曲集?
やけにハイ・レベルじゃん、ホントにホント?と疑いたくなる。
同等の曲ねぇ、あと3ヶ月弱で仕上げて暗譜?
ど〜する?・・・

バッハのコンチェルト?無伴奏パルティータ?
え〜、やっぱりちょっと下げてというか受験曲にふさわしくないけど
いいじゃん、いいじゃんでひらめきベートーベンのスプリング・ソナタじゃダメですか?
音高じゃないし...、とダダをこねてみました。
だってネ、無伴奏パルティータ難しいとため息をついていましたもの。
ああぁ・・・。


ペン 予防接種

行って来ました。
(頼んだよ、ワクチンさん、ちゃんとブロックしてくれよぉ。)
1ヶ月後にもう一度。
これで、また受験にインフルエンザじゃ洒落にならないね。
(一度やっている。予防接種したのにぃってこと。
 焦って受験校に連絡したのでした。)


本 1月お話会の本

やっと全部揃えたぜぃ!
なかなか良い本が揃ったと思っているんだけれど、
果たしてお子達の反応はいかに!!って前に読み手の確保だな・・。

お絵かきも作り物もしたいしなぁ...
そんなことしている時間?気力?あるのかな、かなり不安。
ポスターの構想もまだ決まっていない。
とりあえず明日読み手さんへの配布には間に合ったな。
雑用などなど、日程管理しっかりしておこう!
                    猫 それにしても眠い〜〜〜眠い(睡眠)
posted by ペロC at 21:51| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

怒喜怒喜?

先週の木曜日、担任に親友を傷つけられ、怒り心頭のピヨでした。

翌日くすぶりながら学校に行きましたが、帰りは久し振りに楽しかったと帰って来ました。
聞けばニッコリさんとお互いにいろんな悩みを打ち明けたりして、たくさん話ができたそうです。
もちろんSちゃんのことも話したら、共感してくれたそうです。
話の流れでおそるおそる霊感のことを話すと、ひくどころかちゃんと聞いてくれたそうで、良かった、と。

Sちゃんのことはあるけど、何でも話せる友達がもう一人できました。
寂しい学生生活では悲しすぎますから。
母は単純に嬉しいよ〜、数少ない友達だから、
みんな一生付き合えるようなぴかぴか(新しい)仲間になれるといいねェ。

その晩のSちゃんからメール。
あんなに新しい学校に行くって張り切っていたのに...、
親の忠告(なのか口出しなのかわからん。)で逆向きだ。
そんな状態で高校に行ってもまた同じことになるから高校は一年浪人したらと勧められ、そうかもと揺れている。

そんなメールでまたピヨはやりきれない思いでいっぱいになる。
自分の人生、人の言いなりで決めずに自分でしっかり考えて自分で決定してね。
何を選択しても、Sちゃんは親友だよ、とメールを送る。


土曜日、そんな落ち込んだピヨの気持をヨイショと持ち上げてくれたニッコリさん。
(ちょっと大胆になってきて、面食らうこともあるらしい。)


副担に話す機会も無く、思案していたけれど、
Sちゃん自身が副担と連絡を取って、自分の迷う気持を相談したらしい。
今まで自分で向き合ってこなかった自分の正直な気持、
将来への不安、何をどう選択すべきかわからないことなど。
思いを話して数日後に結論を出したいと伝えたとのこと。

そこに至る過程を考えると、ピヨは納得できない部分もあるようだけれど...。(希望に満ちて話をしていたSちゃんがいたから・・)


今までのようなマイナス一色の悩み(いじめ、病気、霊感だの)が少し青春の悩みになってきたように感じます。
自分の進路、友達の進路、将来のこと、恋の話、たわいも無い会話で笑ったり、
そんなことが一時でも出来るようになったという実感が持てて、なんとも嬉しいです。
(これで、母から少しずつ離れてくれよぉ〜〜、
 現実世界に意識をしっかり密着させて生きれば、少し霊感との関わりが遠のくかも〜。)
                    猫 毎日がドキドキ?
posted by ペロC at 15:01| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

仕切りなおしましょう

今朝は寒かったです。
お決まりの結露に、今年は早々とひどい主婦湿疹。
(指が上手く曲がりません。指紋はとうになくなりました。もうやだ〜(悲しい顔)

いつもは大好きな季節なのですが、
(冬に向かう匂いが好きなんです。)今年はホント気が重いです。
どんどん沈むばかりで、浮き上がれそうも無いくらい。バッド(下向き矢印)

昨日、学校説明会に行き、そこでパンチ打ちのめされましたヮ。
現実は厳しいですねぇ、やっぱり。
ピヨの気持をヨイショして先に帰し、その後塾で相談。

ドヨ〜ンと気が重いまま家に帰ると、
 「わぁ〜変なもの連れて来ないでぇ〜、塩持って玄関で祓ってよ。」
って言うので、
 「何か憑いてる?」
と聞くと、
 「黒い塊みたいなのが憑いてるよ。」
と言います。ひらめきアレッ?、ある所で読んだものと同じようかも・・と
 「ねえ、掴んで引っぺがして外に捨ててきて!」
と頼みましたら、何と手で掴めたようです。
 「コレど〜すんのぉーあせあせ(飛び散る汗)」と外に急いで出て行き「エイッ!」と投げ捨ていました。

その後、ぐるりと全身見てもらい憑いてないことを確認したのでした。


わたしとしたことが・・・。

そうか、気持が沈んでいると霊と言わずとも、得体の知れない黒いものがくっつくのかも...と単純に思い、

よしっexclamation新規一転exclamation×2開き直りました
黒い塊つけないように。

仕切りなおしだぁexclamationexclamation×2

と気合を入れたのでした。
                    猫 いつまで続くかこの気合
 
posted by ペロC at 15:07| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

おーサブでございます

お外は北風でしょうか、ブルブル。

昨日はピヨの学校の内部進学説明会。
う〜ん、オオーっ!学費がトータルで21万も安いのか・・・(ウットリ
外部進学希望なのに行く意味が在るのか・・いや、一応考えていない訳ではないが、本人の挑戦したいと言う気持も大切にしたい
と話をもって行くつもりだったのだ...。

そうだ、推薦のこと打診せねば。

ペ「先生、推薦の件でご相談したいのですが。」
先「あ〜、学校からは推薦はできないんです。」
ペ「エエーッ!!がく〜(落胆した顔)なして!!」
先「私立→私立の推薦は学校として行わない方針なんです・・・。」

もうやだ〜(悲しい顔) さあ、この事実をどう伝えよう・・・ブルブル


帰宅後の会話、

ペ「ピヨちゃんよ、考え直してみんか?」
ピ「嫌や〜、あんな恐ろしい霊の溜まり場にはもう3年も通えないっ!!」
ぺ「21万やで〜〜」
ピ「う〜ん、そしたら熊野に何回か行けるなぁ・・・でも、無理や!」

ちっ(怒った顔) 霊感さえなければ・・・・ブルブル


う〜ん、さてどうするかなぁ..ということで今日、塾の先生とご相談。
ぴゅ〜ぴゅ〜、頭の中も北風が吹いているよ。
                  猫 ピヨの人生キビシ〜ッ!(台風北風吹捲り
posted by ペロC at 07:24| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

自己診断

無理がたたったのかなぁ。
喉の痛み→熱→咳・鼻水とピヨの風邪はまだ良くなっていませんが、結局、先週は殆ど欠席するようだったので、今日は学校に行きました。
またぶり返さなければいいのですが・・・。


霊感のお悩みは相変わらず。
頭痛を治せるようになってきた?って事が随分の進歩です。
毎日遭遇するいろんなものの一々を話さなくなっているのがちょっと心配。
また、ギリギリの状態なのかなぁ。
以前お会いしたAさんにしきりとメールを送りたがっている。(お忙しいでしょうに直ぐにお返事くれるんです。)
何か聞いて欲しい事があるんでしょうね。

でも、今月はピヨが全面的に信頼している方とも会えることになっています。かわいい
だから、何とかキープできるんじゃないかと勝手に思ったりして。


それはそうと、わたし、たぶん病気なんです。
目的も無く半日以上ネット徘徊をするという無駄な毎日がどれだけ続いているでしょう。
迷子にならないように気を付けてはいるんですけれどね。
つまり、何故こうなっちゃっているのか!
きっとヒントが欲しいんですよ。


中2の終わり頃、「今の学校を出る」と言い出したピヨです。
(そんな大事なこと、もっと早くに言っとくれよ〜〜!)

いじめの傷病(コレ結構根深い、つい先日も相方さんの行動に昔を重ね合わせ不安定になる。)
骨の病気、なかなか理解してもらえない病(霊感)などなど、
いろんなこと解決しなくちゃいけないんだし、

「もう少しのんびりしていても、いいんだよ。」

と言ったりもしましたが、本人、そうしたいけど、それは嫌というかできないと言ったんです。

学校なんて一年遅れても、通信でも、どんなところでもいいんじゃない?って思うのだけれど、
ピヨにはピヨなりの人生の計画や希望があるんですね。

そっかぁ、じゃあ、それを達成することを最優先の生活パターンにする?!

ってやってきたけれど、見ていても、ハードなんだよね。
(関わっているわたしにも何だかんだとハードだよ。)
キミの精神力はホントに強い、でも、身体大丈夫?

キミがそれを望むならと生活習慣やら勉強やらで叱咤激励しなくてはいけないことも多々あって、
衝突することもちょくちょくで、ストレス溜まるでしょ?

止めたっていいんだよ、という気持がいつもわたしの中にある。
「ピヨさん、
 そう頑張らずに取り合えず進学の為の登校・勉強は止めて、 
 好きなこと等に全力投球しましょう! (等:日常生活習慣のこと)」
と言いたいような気もするんです。

「これでいいのか?本当に」
これを信頼できる誰かに確認したいんです。


周りにとっては低い?目標でも、ピヨにとっては結構な覚悟が必要なんです。
その目標達成の為の協力の仕方にはもっと改善すべきことがあるはずなんだけれど、
明確な答えが見つからない。
自信を持って良い答えが見つからない。

だから、そのヒントや答えを探し続けているのかも。
または、どこかにいいカウンセラーがいないか...とかね。


自己診断ですが、わたし
♪迷い道クラクラ病?
♪どうすりゃいいのさこのわたし病?...(ナンか古!イイ病名も浮かばない。)    
        猫 明日は徘徊しないぞぉ!(出来ないんだった、笛だぁがく〜(落胆した顔)
posted by ペロC at 16:25| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

散らかり放題

どうも近頃散らかり放題のブログ。どーしよう、こーしようと思案しながら、そのまんま。ミクシィとかさ、別にしようかぁ。(一緒じゃ何となく意味無いよね。)

同じように家の中も散らかり放題で居心地悪い。見て見ぬ振りもそろそろ限界だねぇ。
(これじゃぁ、クリスマスも出せないし...)

それより、心の中も散らかり放題さ。
片付けたいのに片付けられない。
できたら熟年離婚が妥当かもと思うけど、別に仲が悪いわけじゃない。
あ〜この人とは大事な話の意思の疎通が難しいなぁと感じることが続き過ぎて..まあ、一緒にいても同居人と思うことは可能だけど、ある問題に関しては、そう簡単に割り切るわけには行かないんだよねぇ。

どういう風にプログラムすると片が付くんでしょう、か。

わたしは何故今ここにいるのでしょう。
わたし自身を滅して生きるって事の勉強の為?そんな風に思わないとやっていられない。

潔癖症の20代からは想像も付かないほどのザマであるんだなぁ...。
                    猫 書いても収拾つかないけど
posted by ペロC at 23:30| 東京 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

「ウザイ」ニュース

とうとう熱を出したピヨです。(まさかインフルエンザ?ってことないよね。)
頑張っていましたが学校は欠席、明日も無理そうだな・・。
おかげでわたくしもリコーダーお休みで〜す。v(^_^)v 何気に嬉しい。

ところで、最近の「イジメによる自殺」のニュース、ほんと「ウザイ」です。(使い方間違ってる?)

学校関係者のことば、ムカつきます。
こんなことが起こらないためには、どうしたらいいのでしょうね。
いろんな場で話し合う機会、真実を知る機会、真剣に取り組んで欲しいと思います。
校長先生、教育委員会の偉い人、いじめる子の親御さん、あなたのお子さんが、お孫さんが、こんなことになってしまったら、どんな風に感じるのか...見てみたいものです。

まあ、こんなニュースを耳にするたびに、ピヨはよくぞ死なずにいてくれた!と思うわけです。

同じようなイジメを受けて自殺する子、踏みとどまる子、この差はどこで決まってくるの?と考えます。
家庭の支え方?その子の心の強さ?死ぬ勇気?それとも死の誘惑?
残念ながら今の学校には期待してはいけません。
守ってもくれなければ生きる勇気も与えてくれません。
まさか『死ぬ』なんて思っていないでしょうから。

では、どうしたらいいのでしょうね。
死なせたくないと思った大人が、必死で守るしかないと思います。
パワーがいります。でも、何を差し置いても最優先です。


先日TVでイジメによる自殺で一人娘を失ったお母さんが、イジメを無くすための活動(学校などに出向き講演をする。)をしていらっしゃる様子が紹介されていました。
自分の子供がどんな気持で自殺をして、家族はどんな思いをするか。
それは当事者で仮定を話しているわけではないので、説得力はあると思います。

でも、それを見ていたピヨがこんな風に言いました。
「いじめている子達には何も届かないと思うよ。」

それが本当であったとしても、そうでなかったとしても、
死んだりせず生きることを選んでも、
そう思わせてしまう程、ココロの傷は深いのだなぁと思うと、
そんな悲しい見方をしなくてはいけない子が増えないようにと願います。

現実って、現場ってそんなものなの?
3日間ずつでも徹底的に無視されるとか非難されるとか、
そんな擬似体験して、初めて少し考えるかも?
こんなことでもしないと伝わらないのか...。

それとも、全ての子を平等に褒めて褒めて褒めまくる。
どちらにしても中途半端な対策じゃ、何も解決しないでしょう。
                    猫 人間だから仕方が無いの?
posted by ペロC at 12:35| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

終わりよければ

ちゃんとついてくるものです、たぶんネ。
投げやりのようだけれど、そうじゃないし、必然などと言う気も無い。
こう考えると楽になるんです。

小学校は「終わり」悪かった。
それで結局地元の学校には行かず今のところへ。
それだって、もう結構失望することばかりだけれど、
ここに行ったから何故勉強が必要でどんな勉強がしたいのかを意識することができたんだよね。

「終わり」にはあと少し、理想ばかりの、ある意味中途半端な学校だけれど..。

でも、病気のこと、霊感のこと、この二つの大波に
のまれずにやってこれたのはこの学校だったから?

結局、今の状態に対応するのに少しは楽だったわけで、
そう思うと、「諦め」でもないけれど納得ができるョ。

無意識のうちに一番いいかも?って結果が付いてくるのかなぁ。
それを良しとするもダメとするも、ココロの持ちよう、受け止め方次第かも?

だから、次に行く道も、起こることも、
ド〜ンと構えていれば、
それなりに、いいようになる、きっとね!


嫌なことや大変なことが続いた時はこんな風に考えたらホント気持が楽になりますよ。
               猫 課題・宿題減らしたいな〜と考えています 
posted by ペロC at 23:50| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

何にもない日

2・3日前がとっても寒くて、ちょいヤバ状態をキープです。
今年はエンフルエンザの予防接種も全員矯正です。(受験生の家庭として)
でもな〜、ピヨは今の中学受験のとき、しっかり予防接種してもなお、インフルエンザ拾ってきた。試験日ぎりぎり外出許可だったもの。

今回はどうかなぁ・・・試験日前日はホテルかなぁ。
(向かいの犬にギャンギャンやられちゃ大変だし、電車の人身事故で遅れても困るし・・)
でも、ホテルでモバQ出たらどうしよ〜〜とか。

そんな心配の前にちっ(怒った顔)成績だぁ!コイツが上がらない事にはどうにもならない。

なんにしても、結局熊野の自分探しのまとめもしていられないし、側彎体操もままならないし、行きたい病院が見つかってもちょっこらちょいとは診てもらえない。(頭痛の緩和、切羽詰っているんだけど。もうやだ〜(悲しい顔)
しょうがないねぇ、とにかく2月が過ぎるまでは...。


そうそう、天狗さん追い出してくれなかったみたい。
それとも追い出してもそれ以上に湧いて出てくるのか・・。
何しろ山の中だもの・・少し離れた所に、殺人やら自殺やらがある湖もあるし。
一時あまりにも沢山見えすぎて、今見ているものが現実かどうか解らなくなるほどで、精神的にかなりギリギり状態だったらしい。
今は自分を取り戻せているのかな。


週末は学校説明会に行ってこなくちゃ。
やっぱり制服っぽい格好をして行かねばだめでしょうね。(今の学校、制服無し。一度白ブラウスに黒ズボンで小学生に間違えられる。ふらふら
漢検や塾内テストや..身体が休まる暇ないねぇ、まあ、周りはもっとハードだろうけど。
                         猫 一日が早っ!!
posted by ペロC at 12:15| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。