2007年12月21日

病院決定

昨日はもよく、日昼はポカポカでした。
最後になればいいと思う病院探しに行って来ました。

ココ2・3日霊の量が半端じゃないからなのか、激しい頭痛がまたやってきています。
セージの葉を貼っても追いつきません。(群発性頭痛?に似ている)
そんな中の病院行きは、かなりキツイものがあるようです。

前から知ってはいたし、割りあい近かったのだけれど、そこは昔結核療養所?だったか...何かとっても暗〜い場所だったという記憶があって、避けていた場所。

建物は少し綺麗にはなっていたけれど、最近の近代的な病院といった感じには程遠い。

いつも予約をしていても診察が終わるまでに何時間もかかってしまうのに、3時間もかからずに会計まで終了できました。

先生の感じは◎、とっても気さくで無理強いをしない先生でした。
手術は今は控えたい旨も話してOKして頂きました。
狭い学会ですから、何所の病院の誰先生と言えば、話は直ぐに通じます。
手術の効果を充分期待できる骨の状態ですから、医師たちが薦めるのは当然だろうねとの話でした。
「何か聞きたいことない?何でも聞いていいよ。」と言われ

今回は鏡のまえで簡単にできる体操を教えてもらいました。
次回はいつかする手術を前提にした話も聞いてみようかな...採血の事、この病院でのこの手術の件数、先生の執刀件数や失敗数なども。

病院の場所は厳しいけれど、一応、この先生に決めよう!ということになりました。

帰り道、「手術はもう怖いとかそんな思いはないんだよね、入院の方が何倍も恐ろしいよ。」
そうだよね、と思う。
                    猫 今年中に病院を決められてよかった黒ハート
posted by ペロC at 08:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

わけわかりません -2-

ピヨの昨日の乱気流に突っ込んだような、熱の上下はいったいなんだったのでしょう??
と思ったら今朝4時半に急に咳が出たと思ったら、吐いてしまったそうで...えっ?私の風邪?そうでもないようなんです。
「吐いても全然平気、すっきり元気!」ですと。

今日はお留守番。
またも熱が上がる気配だったのに、昼になったらスッキリ。

一体どうなっちゃってるんでしょう。がく〜(落胆した顔)ヤレヤレ

明日は障害のある方達のX'masパーティーに参加だそうで、お帰りは夜の9時過ぎとか。
風邪を持ってかえって来ないでよ〜。

(^_^;)あ、書いてるうちに日付が変わった...。
                    猫 あ゛〜ア〜ァ〜〜
posted by ペロC at 00:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

わけわかりません

毎年毎年飽きもせず?凝りもせず?しおこりもなくやってきます主婦湿疹。
まだ、序の口ですが、いい加減にしてください。
いったい私に何が足りないというのですか。
痛くて何するにも不自由じゃないですか。
ええ、おまけにこんな時期になるから、
相方さん「X'masプレゼントは最近出たアカギレの軟膏だね」なんちゃって、そんなもん効きませんって!!
お手伝い券100枚位の方が役に立ちますって。


ピヨはピヨで、また熱が激しく上下しております。
今度は何だよ〜、神経内科?診療内科??自律神経やられてるのかな。
体温のコントロールが上手く行っていないってことだものねぇ。。。
まさか、また、化け??
いや、もう、さっぱりわかりません。もうやだ〜(悲しい顔)
                    猫 あ〜神様〜〜
posted by ペロC at 00:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

ヒントじゃなくて休養もらいました

11日(火)に会ってみたかったK先生に会いに行った。
自分的に辛いピークも過ぎていたから、何を聞きたいのか?と思いながら行ったせいもあり、本当のところ何もつかめなかったかも...。
半日掛けて(実は診療代も)行って、つかめたものは、
やっぱり外に期待をしてはいけないってこと...かな、虚しかったかな...。
まぁ、でも、お天気のあまり良くない都心をウロウロしたせいかどうかわかりませんが、お陰さまでダウンして3日間で一週間分くらい睡眠がとれました。

多分、今までの全てを話すとそれだけで時間いっぱいになってしまうと思ったので、あらかじめ箇条書きにして行きました。
K先生の第一印象は受け入れて話を聞くというより、観察しているなぁって感じがビンビン伝わってくる感じ。
結局、家のようなケースに何を答えるべきかって困ったんじゃないかと思います。
思春期特有の症状ではなく、いろんな要素を経て来ているわけですから。
だから、先生の言っている『聞く・黙る・信じる・待つ』を徹底的にやるというとこはできなくて当り前、だそうです。
・求めてきた事は全てやってあげること。
・それから、一言発する前に「このことは言っていいこと?言う必要のあること?この子はこれについて知っているか?」と自問自答して言葉を選んで話す事。
とのことでした。
               猫 来年も私のココロは漂流するのか〜〜〜?
posted by ペロC at 13:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

13日の木曜日

何だか最近メモ書きのような日記です。
(気になってたこと・・・と思ったけどやっぱ止めた、また、今度。)

先日の急性胃腸炎の間、自分でも不思議と気が付かずにしていたこと。

「あ゛〜気持ち悪りぃ〜〜、何だ?もしかして、これは、ゲロモードか・・」
・・・やっぱりバッド(下向き矢印) グウェッグウェッ...
そして、
「あ〜神様吐かせて頂きましてぴかぴか(新しい)ありがとうございました。お陰で少しスッキリしました。」
とお布団に入りながら思っているわけです。

で、また、次の下痢やら嘔吐やらのたびに、同じこと思いながらお布団に包まっているのです。
余程早く吐ききりたかったという下心が見え見えですか?そんなこと思っていません。
それより日常の何にでもぴかぴか(新しい)感謝できるということはおぉーっひらめき発見でした。

前日、期末試験一日目を終えて先に家に帰っていたピヨは、私が仕事から帰ると、連日の寒気からかとうとう熱も出たと言うのです。
(明日の試験どうするよ〜〜あせあせ(飛び散る汗)、休むしかないわな...)
この日は入り口に貼り紙をしました。(前日からやかましい!化けちゃん!)
熱の上下も異常だし、それ以上に寒気が異常。
「憑いてはいないよ」
と言っていましたが、後から考えたら「入っちゃいないけど傍にピッタリいたかもね!!」って感じ。
このタイプで初めてかな、これ霊障だったかもって。中に入るでもなく、そばにいても熱の上下はなかったから...(もっと危険なことは沢山あったけどね。)
私まで異様な寒気(熱は出ないのに)、二人でブルブルバッド(下向き矢印)の一日でしたが、ピヨも異常な寒気は翌日には治りました。
後日の試験結果はもっとブルブルでしょう!!


えっと、今日は何日でしたっけ?16日ですか...今年も後半月。
まだまだバタバタが続きますな。はぁ。。。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
                    猫 ガンバレ!ガンバレ!!
posted by ペロC at 11:11| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

Wダウン

ペロC 13日(木)2時半より下痢・嘔吐 急性胃腸炎(ノロ?)

ピヨ  前世絡みの因縁でまた狙われている。
    何をどうしたらいいんでしょう...。
    頼む大切な期末試験の最中だけは勘弁してくれ!!
                    猫 ヨレヨレヨ〜〜〜
posted by ペロC at 07:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

ヒント掴めるかなぁ

これからK先生のクリニックに行って来ます。
キャンセルで早くに受診できるようになりました。?
いざ行って何を話す?ってこともありますが、何かヒントを掴んで帰ってきたいです。

最近、精神的疲労もピークを越えたのか、益々何も感じない?っていうか気にならない?っていうのか、
どーでも淡々と、とにかく坦々と物事こなすのみの生活です。

だから沢山いろんなこと見過ごして、見落として、そんな生き方になっているように思います。

(どうも、”ます・です調”って誰かに向かって話しているようで、嫌だなぁ・・)
                    猫 う〜ん、楽になれるかな?
posted by ペロC at 12:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

昨夜はナニ集会?

お天気晴れで空気は超ひんやり。
今日、明日専科のテスト水曜からは期末テスト。(>_<)
どん底、ザザーッと血の気の引く気分のピヨです。

叱咤激励(つまり早よ勉強せ〜い!!と吠える)し+解らない所を教えてくれ!と振り回される私にとっても嫌な1週間です。

このところ、大きな環境の変化はなかったのですが、昨夜
「とっても怖いので母さんの部屋で寝ていい?」
とやってきました。
時間はまだ0時半。
それまで自分の部屋で勉強していたピヨですが、一階のドアはうるさいし、以前毎晩来ていた者ではありませんが、階段を音をたてて上がってくるもの、部屋にいろんなタイプのものが集まって来たようで、
とてもじゃないけれど、そんなものに囲まれては眠れないとのことでした。

久しぶりにお風呂に柴さんの塩を入れて入ると、珍しく線の見え方が薄くなって、化けちゃんも感じるだけだったのに...いつもバッチリ見える者にとっては感じるだけってのはかなりきつい(怖い)ようです。

頼むから試験期間中は大人しくしていてくれないかなぁ...ね。

猫の集会ならハートたち(複数ハート)カワイイから場所かしてもいいんだけどなぁ...。たらーっ(汗)
                    猫 猫ならニャンダフル?!
posted by ペロC at 09:14| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

ハテナなはなし

先日の話の続き...
Sちゃんは「この霊感は多分遺伝だよ。お爺ちゃんとお婆ちゃんは予知ができるし、お兄ちゃんは自分よりもっとはっきり見える・・ピヨはどうしてそうなったの?」
わかりません。遺伝じゃなさそうです。

Sちゃんは見た目も行動もツッパリ姐ちゃん、怖いものなしって感じらしいです。
そんなSちゃんですが、
S「そんなの毎日見えてピヨは怖くないの?私とお兄ちゃんは怖くて走って逃げてるよ。」
ピヨはもうかなり慣れました。
私「Sちゃんは逃げるだけなん?自分は守らんの?」と聞くと、どうもお守りなどなど、持っていなさそうらしい。
やっぱり身体は疲れて、学校で授業中に寝ていることも多いそうです。

他の男子2名(Dくん、ヨッシー)はどうなのかなぁ...なんて話をしていたら、
ヨッシーの周りには結構集まっているので、彼はいつもぐったりしているとか。
ピ「今まではたまに、教室内に結界張って、さらに自分の周りに張って、見かねてヨッシーの周りにも張って・・・凄く疲れるんだよ。ふらふら
でも、もう止めた。クラスの人が憑けている念を拾ってはいけないって言われたから...。」

そっか、ヨッシーも自分で身を守らんとねぇ。

以前は結界が上手く張れなくて、困っていたのにいつの間にか身についてる。

相変らず家の中はオバケ屋敷で昨日も飛び降り自殺をした人が家の2階のベランダから飛び降りてるらしい。(また、同じ人か!だって)
2階ぐらいじゃ死なんだろうに...ってもう死んでいるけど。
(こんな話は山ほどで、でも、それって本当は良くないことだよね?)

日常がハテナ?のはなしばかりだけれど、ちょっとずつ強くなってるかな。
精神的にも、実際の力も..、
                    

進歩の無いのは成績だけか・・・・もうやだ〜(悲しい顔)
                   猫 頑張るにゃん 
posted by ペロC at 09:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊感いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

編集不可能...ナノデ羅列

飛行機記憶はどんどんすっ飛びます。み〜んな忘却の彼方です。

先週、バイオリンの先生に会ったでしょ、それで保留にしない方にはお断りの連絡をして、お願いをする先生には交渉して、今の先生には年内で終了ってお伝えして...(あ゛〜嫌だなぁ、面倒だなぁあせあせ(飛び散る汗)

で、病院探しがうまく行っていなくて、どこに行こう・・・もうやだ〜(悲しい顔)、早く予約入れなくちゃ あせあせ(飛び散る汗)

で、親が200万近い電位治療器具を買いたいとか言うから、どんっ(衝撃)ちょっと待て!!調べるから!!!と言ったはいいものの忙しくて調べていられんかったのだ。

そんで、明日は新しい先生に会えるやろうか...と連絡入れたら、
忘れてたぁーexclamation×2、保護者会があったんだ。たらーっ(汗)
明後日は練習で、いつになったらクリスマス・モードに入れるんだか...
クリスマスは出したが緑のままでつ!)

要領よくチャッチャとやればいいのに、こんなことしてる。ふらふら
(だから、封印せねばいかんのよぉ)

ひらめきそう言えば、ブログが製本サービス?始めたらしい。日記を本にしてくれる?らしい。(読み間違えてないかな)ちょっと、いいな...。

病院yukaさんの行っているクリニック(K先生の)、前回の予約では2月の中だった。さっき電話キャンセルが入ったのでと来週の火曜日に行けることになった。
けど...私なんかより、もっと切羽詰ったお母さんがいるかも、と思うとチョットね。
それで、何を話す?現実的に学校には行っているし...ただ、問題が普通じゃないから、どう話す....。

また、思い出したよぉ、お歳暮まだ贈っていない。

あせあせ(飛び散る汗)岩塩ランプ(小)が溶け出してるし。

あ〜〜〜ダッシュ(走り出すさま)頭の中がアレやコレやと忙しい、人様に連絡取ったりするの苦手だわぁ〜〜。
                    猫 PCはほどほどに・・
posted by ペロC at 13:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なまかミッケ!

来週から期末テストで、むかっ(怒り)オラオラどーすんじゃい!!って状態のピヨです。
今週は、
月曜は専攻楽器の期末テスト(これが全く持ってちっ(怒った顔)腹立たしいシステムなのです。)
火曜は楽典の期末テスト(一夜漬けでどこまで点をのばせるやらふらふら

水曜は微熱にあまりに疲労が取れなくて、午後から出席。

なのに、

帰りは20時だったよ。


古典の講座に出て、その後クラスメイトに摑待ったぁ!

ちょっとツッパリ系の大人びたSちゃん、「二人きりで話したい」と言われたらしい。(9階に連れて行かれて、イヤイヤ先生が通りかからない場所らしく、中身はとってもいい子です)

以前、霊の事を落書きしていたメモを落としていたようで、それを拾い見て、他の友達が怪しがるのを上手く丸め込んでくれたそうで。
ピヨの変なメアドのこともあり、もしや?と話すチャンスをうかがっていたらしい。
一家全員見えるとか。
ピヨほど強くはないが、はっきりと理解してくれる友達が見つかった。
わーい(嬉しい顔)ヨカッタ、なぜか母も嬉しいぞグッド(上向き矢印)
Sちゃん情報によると、もう一人男子で見える子がいて、他に一名怪しい男子がいる。(以前からもしや?と思っている子)

まあ、とにかくめでたしかわいいめでたし。
ちょこっとそんな話ができる子が一人、
もう一人以前見えていたという子が一人、
で、今回のクラスメイト。
辛い時に話ができる人がそばにいたら心強いよね。手(チョキ)
                    猫うんうんニャンニャン
posted by ペロC at 13:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。